ホテルの客室清掃を行うときの心構え!トラブルを避けるにはどうしたらいい?

ホテルの客室清掃を行うとき、「心得」を身に付けなければお客様とのトラブルに直結するリスクがあります。ホテルで清掃の仕事をするメリットや、清掃を早く仕上げるコツなどを知り、ミスやトラブルを無くしていきましょう。記事の後半では、ホテルの担当者向けに清掃スタッフの人材不足を解消する方法も紹介いたします。

悩んだらまずはやってみよう!ホテルで清掃バイトをするメリット

rh2010 – stock.adobe.com

 

ホテルの客室清掃は「キツイ」「辛い」というイメージを持たれることが多い仕事ですが、一度経験するとメリットの多い仕事だと評価の高い仕事です。

 

清掃バイトをしようか迷っている方は、まずは飛び込んでみることをおすすめします。

 

ホテルの清掃バイトは短時間勤務が多いので、Wワークや学業が忙しい方にはピッタリの仕事です。

 

さらに「汚れごとにどのような洗剤が効果的か」「どうすれば効率的に清掃ができるか」など、私生活に応用できるスキルが身に付きます。体力もつけられるので運動不足も解消されることでしょう。

 

清掃バイトは「キツイ」「辛い」だけの仕事ではありません。諦めずにきちんと仕事に向き合えば、自分なりの楽しさを見つけることができますよ。

 

忙しい人にはピッタリ!ホテルの清掃バイトをするメリットとは

 

客室清掃は辛い?客室清掃は辛さ以外にも楽しさ・メリットもある!

 

 

客室清掃にはコツがある!早く仕上げるにはどうしたらいい?

pressmaster – stock.adobe.com

 

常に時間に追われながら仕事を行う客室清掃スタッフには気苦労が多いでしょう。ゴミの分別や備品の盗難など、「あるある」と大きく頷く方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

いくらお客様や仕事に嫌気がさしても、仕事の「スピーディーさ」と「正確さ」は守らなければなりません。

 

客室清掃を早く仕上げるためには、いくつかのコツを知っておいて損はないでしょう。

 

ホテルの客室清掃を早く仕上げるコツは、清掃前の準備段階が重要です。「必要な掃除用具があるか」「しっかりと手順が頭に入っているか」など、初歩的な確認が効率的に仕事をこなす一番の近道となるのです。

 

清掃に取り掛かるときには、最初に特に手のかかるバスルームやベッドメイキングから手をつけてください。

 

タバコの灰など、細々としたゴミが床に落ちていた場合はガムテープを使うなど、工夫をすることが仕事の早さにつながります。

 

ただ、清掃の仕事は手の荒れやすい職種です。

 

清掃する際にはゴム手袋を着用したり、洗剤を極力薄めるなど、手荒れを防ぐ対策を取るようにしましょう。仕事終わりにはハンドクリームでの保湿も忘れないようにしてくださいね。

 

ホテルの客室清掃を早く仕上げるコツとは? 

 

フロント・客室清掃員のホテル勤務あるある!宿泊者のあるあるも紹介!

 

客室清掃で手荒れしないための対策とケアとは?

 

 

絶体絶命!?客室清掃でクビやトラブルを避けるための方法

beeboys – stock.adobe.com

 

ホテルの客室清掃では、小さなミスも大きなトラブルに発展する恐れがあります。うっかりミスが、お客様の怒りを買うことも珍しくありません。

 

うっかりミスが何度も続けば、客室清掃をクビになることだってあります。実際にクビの危機に陥った事例は以下の通りです。

 

・時間内にノルマをこなせない
・客室に置き忘れをする
・遅刻が続いた

 

次は客室清掃のミスが、お客様とのトラブルにつながった事例をみてみましょう。

 

・お客様の大切なものが、ゴミとして捨てられていた
・客室清掃が遅れて、時間になってもお客様がなかなかチェックインできなかった
・連泊のお客様が清掃に入ってほしい時間を伝えていたのに、客室が清掃されていなかった
・髪の毛が落ちていた
・部屋に、前のお客様が宿泊したニオイが残っていた
・アメニティが補充されていなかった

 

客室清掃は、常にパーフェクトな仕事が求められます。たとえ繁忙期で人手が足りないと言っても、それはお客様には全く関係のないことです。

 

仕事のミスを減らし効率を上げるには、仕事のやり方を改めて見直す段階が必要でしょう。

 

たとえば、繁忙期のときはステイとアウトの客室のバランスを見ながら清掃を行い、客室清掃の見落としや忘れている作業はないかなど、最終チェックも気を引き締めることが大切です。

 

ホテルの客室清掃をクビになるとき、どんな理由が多い? 

 

遅いのは問題外?ホテルの客室清掃のトラブル事例を紹介 

 

 

【ホテルの担当者向け】ホテルの客室清掃は外注できる!

Friends Stock – stock.adobe.com

 

ホテルの担当者の悩みの一つは、人手不足ではないでしょうか?人員が足りなければスタッフ一人ひとりの負担が倍増し、現場が疲弊していまいます。

 

人手不足を解消するには、なるべく良い条件で求人を出すなど、現スタッフの離職を防ぐためにさまざまな工夫を凝らさなければなりません。

 

しかし、客室清掃を外注するのも一つの手段です。清掃会社に依頼するとスタッフの負担が軽くなるだけでなく、清掃道具を新調しなくて済みます。

 

清掃会社はホテルに合った清掃をしてくれるので、客室清掃ではなく、エアコンや照明、外壁などの定期清掃を優先して外注するホテルもあるそうです。

 

下記の記事では人手不足の解消方法や、清掃会社を選ぶポイントや注意点をまとめているので、より詳しく知りたい方はお目通しくださいね。

 

ホテルの客室清掃は外注したほうがいい?清掃会社の選び方とメリットを紹介

 

ホテルの客室清掃係の人手不足を解消するためにすべきこと

 

 

ホテル・旅館で働きたい方は「おもてなしHR」にご相談を!

New Africa – stock.adobe.com

 

ホテル・旅館で働きたい方は、一度「おもてなしHR」までご相談ください。

 

これから清掃の仕事を始めたい方から、客室清掃の仕事でスキルアップしたい方まで、当サービスのアドバイザーがあなたの就職・転職を丁寧にサポートいたします。

 

人材不足でお困りのホテル・旅館の担当の方も、お気軽にお問い合わせくださいね。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る