高級ホテルのベッドメイクのポイントは?丁寧さ重視で非日常的空間を演出

「高級ホテルのベッドなら、細部まで美しく整えられていてほしい」と考える人は多いはず。入室すると真っ先に目に入るベッドを見映え良くメイクするためには、どのような点に気をつければいいのでしょうか。高級ホテルのベッドメイクの手順について、詳しくご解説していきます。

高級ホテルのベッドメイクは速さよりも丁寧さ重視!

ビジネスホテル等のベッドメイクはある程度の速さが求められますが、高級ホテルのベッドメイクは何よりも丁寧さが重要です。

 

お客様に非日常的空間を味わってもらうためには、前回の利用者の気配を完全に消し去り、「あなただけのために用意された空間」を演出することが必要でしょう。

 

完璧にメイクされたベッドは、客室に入った瞬間にお客様の目を引きます。高級ホテルにふさわしい、美しいベッドになるよう、手を抜かずにベッドメイクをしてくださいね。

高級ホテルのベッドメイク手順①:シーツ

シーツ

Prostock-studio-stock.adobe.com

 

まず、ベッドにシーツを広げ、マットレスとスプリングの間に入れ込みます。この時、シーツのシワを徹底的に伸ばし、可能な限りパリッとした印象になるよう心がけましょう。

 

余った部分はきっちりとマットレスの下に入れ込みます。緩く入れ込んでしまうとせっかくのシワ伸ばしが台無しになってしまうので、シーツがたるまないよう注意してください。

高級ホテルのベッドメイク手順②:掛け布団

掛け布団

4-Girls-1-Boy-stock.adobe.com

 

布団の両端をカバーに入れ、ゆすりながら下に落とします。布団のすべての辺をカバーにピッタリと合わせ、角が折れないよう整えます。

 

シーツの上に乗せたら、ベッドと平行になるよう調整し、四つ角をしっかりと伸ばしてくださいね。

高級ホテルのベッドメイク手順③:枕

枕

papzi-stock.adobe.com

 

枕を縦半分に折り曲げ、枕カバーに差し入れます。カバーの口を持って枕を底にふるい落とし、形を整えましょう。

 

口を内側に折り込み、余りはヘッドボード側に隠します。こうすることで、より美しく整えられた印象を与えることができますよ。

高級ホテルのベッドメイク手順④:最終チェック

前述しましたが、高級ホテルで非日常感を味わってもらうためには、前泊者の痕跡を一切消し去ることが重要です。

 

そのため、ベッドメイクが完了したら、ベッド周りに落とし物や回収し損ねたごみがないか、入念にチェックをしましょう。

 

懐中電灯でベッドの下を照らし、隈なく確認をしてくださいね。

高級ホテルの名に恥じないベッドメイクを!

スイートルーム

dit26978-stock.adobe.com

 

高級ホテルの看板を背負いながら、十分にメイクされていないベッドをお客様に提供していては、世間からの信頼は地に落ちてしまうことでしょう。

 

高級ホテルの名に恥じないような、丁寧で美しいベッドメイクをすることが必須です。妥協せず、隅々まで整えるような意識で業務に臨んでくださいね。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る