Google しごと検索の使い方について!Google しごと検索で就職活動をスムーズに

2019年に日本に初上陸した「Google しごと検索」。求人情報の検索に非常に役立つサービスですが、果たしてどのような使い方をするのでしょうか。Google しごと検索を活用するメリットも併せてご紹介していきます。

Google しごと検索(Google for Jobs)とは

 

Google しごと検索(Google for Jobs)とは、インターネット上の求人情報を横断的に表示させるサービスを指します。

 

2017年5月にアメリカ合衆国にてローンチが発表され、その後、機能性や手軽さが要因となり瞬く間に人気のサービスとなりました。

 

2019年には日本にも導入され、求人業界にじわじわと浸透しているようです。

 

Google しごと検索は、Googleの機械学習ツールを活用して検索したキーワードにふさわしい求人情報を自動で収集し、リスト化しています。

 

広告欄とオーガニック検索欄の間に載るため、自社の求人票がGoogle しごと検索に表示された場合、求職者の目に留まりやすくなる点が特徴的です。

 

Google しごと検索(Google for Jobs)の使い方

仕事探し

LIGHTFIELD-STUDIOS-stock.adobe.com

 

Google しごと検索は、求人に関するキーワードに応じて、検索結果のページに求人情報が表示されるというシステムです。

 

したがって、Google しごと検索は「使う」というよりも、「表示される」と表現するのがふさわしいのではないでしょうか。

 

Google しごと検索を表示させる方法は、求人にまつわるキーワードをGoogleの検索欄に打ち込むこと。

 

例えば、「調理師 求人」や「営業職 東京」などと検索するだけで、Google しごと検索は表示されます。

 

さまざまな提供元からの求人情報が閲覧できるため、求人を検索する手間がかなり省かれるでしょう。

 

Google しごと検索(Google for Jobs)を利用するメリット

 

Google しごと検索を利用する最大のメリットは、Googleが求人の絞り込みを行ってくれるという点にあるでしょう。

 

従来、インターネットを中心にして求人情報を集める際は、複数の求人サイトから求人情報を探したり、気になる企業のHPに直接アクセスをしていました。

 

しかし、Google しごと検索を利用すれば、複数の掲載元から求人情報が得られます。これにより、ユーザーの労力が格段に減るのです。

 

また、Google しごと検索に表示される求人にはもれなく応募機能がついているので、応募までのハードルが低いことも魅力の一つでしょう。

 

応募期限内であることもGoogle しごと検索に求人が表示される条件の一つなので、「せっかく良い求人を見つけたのに応募期間外だった……」という事態を回避することも可能です。

 

このように、快適かつスムーズに、しかも幅広い求人情報を得られることが、Google しごと検索を利用するメリットだと言えます。

 

今後、求人業界の主流がGoogle しごと検索(Google for Jobs)になる可能性も

笑顔の女性

Drobot-Dean-stock.adobe.com

 

2021年現在において、Google しごと検索は、就職活動に使うツールとして代表的だとはまだ言い切れない状況です。

 

しかし、世界各国でGoogle しごと検索を活用した就職活動が広まっていることを考えると、今後主流になっていくのではとも予想されます。

 

いずれにせよ、この便利なサービスを上手に活用し、ストレスの少ない就職活動に役立ててみてはいかがでしょうか。

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ページ上部へ戻る