W美肌の湯を魅力に掲げる原鶴温泉。泉質や温泉地の暮らし

福岡県朝倉市に位置する原鶴温泉は、豊富な湯量や源泉数において県内随一を誇る温泉郷です。美肌効果に適した2つの泉質を兼ね備えた原鶴温泉は、「W美肌の湯」と謳われ、女性から高い評価を集めています。今回の記事は、原鶴温泉の概要やアクセス、歴史、温泉地での働き方や暮らしについてご紹介します。

原鶴温泉とは

温泉の湯舟

iStock/ouchi_iro

 

原鶴温泉(はらづるおんせん)は福岡県と大分県の県境に位置し、博多の奥座敷と呼ばれる穏やかな温泉地です。博多から車で約1時間と交通の利便性も良く、多くの観光客が訪れています。はじめに原鶴温泉の概要とアクセス、歴史をご紹介します。

原鶴温泉の概要とアクセス

原鶴温泉は福岡県のほぼ中央、朝倉市に位置し、九州一の大河・筑後川湖畔にある温泉郷です。豊かな自然に恵まれ、コスモスやひまわりなど四季折々の花々や季節ごとの表情が楽しめます。平均気温約16度と年間を通して比較的温暖な気候に恵まれた地域です。

 

原鶴温泉へのアクセスは、福岡空港から車で約50分となっています。また、電車の場合は久大本線筑後吉井駅を下車し、車で約10分の距離にあります。

100年以上の歴史をもつ原鶴温泉

原鶴温泉の開湯に関して、135年以上前には発見されていたということが伝えられています。開湯伝説は諸説残されています。漁師が雪の日に雪が積もらない場所があったことから温泉を発見した説や、傷を負った鶴が、川河で傷を癒し元気に飛び立って行く姿を見て、その場所を掘り起こし温泉を発見したという説が語り継がれています。江戸時代には街道の宿場街として賑わい、久喜宮宿と志波宿の間に位置し、湯治場として多くの人から親しまれてきました。現在、福岡県内屈指の湧出量と源泉数を誇る温泉地となっています。また、2つの泉質を合わせ持つ良質な湯は、W美肌とも呼ばれ、多くの人たちから高い評価を受けています。

原鶴温泉温泉の泉質と温泉街・観光資源について

木の桶と手ぬぐいと温泉

iStock/y-studio

 

豊富な湧出量と源泉数を有する原鶴温泉。湧出量や泉質、周辺の観光スポットについてご紹介します。

W美肌の湯と呼ばれる原鶴温泉の泉質について

原鶴温泉は源泉数34本、毎分3000リットルもの湧出量を誇っています。主に3種類の泉質を持ち、弱アルカリ性単純温泉、アルカリ性単純温泉と単純硫黄泉があります。弱アルカリ性単純泉は皮膚の古い角質を落とし、肌をきれいにする効果があります。また、単純硫黄泉はメラニンを落としてシミを薄くし、紫外線から肌を保護する効果があると言われています。そのため、美肌効果のある2つの泉質により、W美肌の湯として女性から人気を博しています。

 

効能としては、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、高血圧症、動脈硬化症、神経痛などさまざまな症状に良いとされています。また、硫黄泉を飲用した際の効能は、糖尿病、痛風、便秘に効くとされています。

 

参照:原鶴温泉旅館共同組合

 

参照:朝倉市公式HP

原鶴温泉周辺の観光スポット

原鶴温泉は筑後川沿いにあり、筑後川に沈む美しい夕暮れの景色や九州最大規模の雄大さを感じることができます。原鶴温泉の夏の風物詩として、筑後川では5月から9月かけて「鵜飼(うかい)」を開催しています。鵜が鮎を取るという伝統漁法を屋形船から間近で鑑賞することができます。

他にも、周辺では約220年前に設置されたという日本最古の水車、城址や武家屋敷などが残されている城下町を散策することができ、一日を通して朝倉の歴史を楽しむことができるでしょう。

原鶴温泉にあるホテル・旅館での働き方や朝倉市での暮らし方

お辞儀する旅館の客室係

iStock/krblokhin

 

原鶴温泉にあるホテルや旅館での働き方、朝倉市での暮らしについてご紹介します。

原鶴温泉の旅館やホテルで働く

原鶴温泉は20件ほどの旅館やホテルなどの宿泊施設があります。客層は家族連れから学生の合宿まで幅広く、お客様一人ひとりに合ったおもてなしを学ぶことができるでしょう。

 

全国展開しているホテルでの募集もあり、さまざまな経験を積むことで一流のホテルマンとしてスキルアップを図れるでしょう。中には、お客様へ迅速な対応を行うためにチームワークを重視し、日頃からスタッフ間のコミュニケーションを大切にしている職場もあるようです。未経験や主婦の方の募集もあり、チャレンジしてみるのもよいですね。

食や暮らしが充実している環境

原鶴温泉のある朝倉市は、豊かな自然に恵まれた地域です。食材の宝庫とも言われる朝倉市は、柿や梨、万能ねぎなど野菜や果物の栽培が盛んに行われ、新鮮な食材を味わえます。栽培された食材は、学校給食にも利用され子どもたちの安心安全な食をサポートしているようです。子育て支援も充実しており、子どもの医療費や入院の助成などを行っています。他にも、市内の小・中学校の教室にエアコンを整備し、より良い環境を支援しています。自然の中でのびのびと子育てができる環境が整っているのも魅力の一つです。

温泉や自然が育む心豊かな原鶴温泉での暮らし

川と山

iStock/akiti

 

W美肌の湯として評判の高い原鶴温泉。筑後川の雄大な自然を身近に感じながら仕事をすることができるでしょう。

 

朝倉市に移住した人の中には「空気、野菜がおいしく、心が落ち着く。住み続けたい」との声が聞かれました。博多から約1時間と都市部も近く、この距離がほどよく感じる人もいるようです。朝倉市での暮らしが気になる方は一度訪れてみてもよいですね。

 

福岡県のホテル・旅館のお仕事探しはこちらから

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る