仕事には連携が必要?連携が大事な理由と強める方法を解説!

仕事に欠かせない、連携やチームワーク。実際に仕事をする中で、スムーズな連携やチームワークによる効果を感じた、という方もいるでしょう。そこで今回は、仕事における連携の必要性や影響、連携を強める方法について解説します。また、連携が重視される仕事も併せてご紹介しますので、仕事を見直すきっかけや転職活動の参考にしてみてください。

目次

    仕事における連携とは?

    協力

    iStock.com/scyther5

     

    連携とは、互いに連絡を取りながら協力して物事を行うこと。つまり、一方通行ではなく、双方向によって成立しています。

     

    仕事においても同じことが言えるでしょう。仕事はひとりで進めるのではなく、チームで進めることがほとんどですよね。

     

    職種によってはまれに例外もありますが、仕事は人と関わりながら進めていきます。そのため、仕事のあらゆる面において連携が必要になるのです。

    連携がもたらす仕事への影響

    連携

    iStock.com/maroke

     

    なぜ仕事に連携が必要なのか。その理由について、仕事に与える影響から考えてみましょう。

     

    同じ部署または他部署の人など、仕事の連携を取ることで次のような効果が期待できます。

     

    • ・作業効率がアップする
    • ・生産性の向上につながる
    • ・会社の業績アップにつながる

     

    働き方や作業スピードは人それぞれで、器用にこなせる人もいれば、処理能力が低い人などさまざまです。これらは個人の問題のように捉えられますが、実は会社全体にも大きく影響します。

     

    仕事を進めるために連絡を取り合うことだけが「連携」ではありません。仕事の連携は、苦手な部分を補ったり助け合ったりと、仕事のパフォーマンスにもつながります。

     

    そのため、連携を取ることで個人の作業効率が上がったり生産性が向上したりなど、結果として会社の業績に好影響を与える可能性があるのです。

    仕事での連携を強める方法

    会話

    iStock.com/kokouu

     

    仕事の連携にはコミュニケーションが不可欠。コミュニケーションが不足していると、仕事での連携が必要になったときに協力し合うことが難しいものです。

     

    何気ない会話や懇親会への参加など、日頃から社内コミュニケーションをとり、気軽に相談し合える関係性を築いておきましょう。

     

    日常的に社内の人と交流することで、人間関係が良好になります。そうした職場環境には働きやすさがあり、連携が必要になっても安心して進めることができるでしょう。

    連携が重視される仕事とは?

    フロント

    iStock.com/TAGSTOCK1

     

    どんな仕事にも連携は必要ですが、より多くの人と接するサービス関連の仕事は、特に連携が重要です。

     

    その例として、飲食業や宿泊業などが挙げられます。これらの業界は、働くスタッフひとりひとりのサービスによって支えられています。

     

    そうした環境の中で一貫性のあるサービスを提供するには、スタッフ同士の密なコミュニケーションが欠かせません。

     

    ホテルフロントとベルスタッフ、ホールスタッフとキッチンなど、お客様をおもてなしするために、部門を超えた連携が重要になるのです。

     

    円滑に仕事を進めるためには、連携が必要不可欠!

    ホテル

    iStock.com/Anusak-Rojpeetipongsakorn

     

    仕事を円滑に進めるためには、連携が欠かせません。同じ部署の人や他部署などと連携して仕事をすることで会社全体に好循環が生まれます。

     

    もし、今の仕事でうまく連携が取れていないと感じているなら、思い切って環境を変えてみませんか?

     

    現職でお悩みのある方、職場の雰囲気が良いホテルに転職したいとお考えの方は、「おもてなしHR」をご活用ください。

    積極採用中!ホテル・旅館の求人

    求人をもっとみる

    ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

    必須企業名

    ご担当者様名を入力してください

    必須ご担当者様名

    ご担当者様名を入力してください

    必須メールアドレス

    メールアドレスを入力してください

    必須電話番号

    電話番号を入力してください

    資料請求のお申し込みを受け付けました

    資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
    入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

    万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

    ページ上部へ戻る