履歴書の写真サイズは何センチ?運転免許証・パスポート・マイナンバーの写真は使い回せる?

紙の履歴書写真は、サイズが決まっていることが大半ですが、履歴書用ではないその他の証明写真で代用することはできるのでしょうか。また、履歴書をデータで提出する場合、写真サイズの規定はあるのでしょうか。履歴書写真のサイズにまつわる疑問を、解消していきましょう。

履歴書の写真サイズは縦4cm × 横3cmが基本!

履歴書・証明写真のサイズ

haru_natsu_kobo – stock.adobe.com

 

履歴書写真縦4cm × 横3cm基本のサイズです。しかし、手元にある証明写真が縦4cm × 横3cmのサイズではない場合もありますよね。どの程度のサイズであれば、履歴書写真として使用することができるのでしょうか。WEBで提出する場合もあわせて、解説します。

 

一般的な履歴書の推奨サイズ

市販の履歴書、あるいはインターネット上にある履歴書テンプレートの写真枠内には、下記のような注意書きが書かれていることが多いはずです。

  • 1.縦36mm~40mm、横24mm~30mm
  • 2.本人単身 胸から上
  • 3.裏面にのりづけ

注意書きからも、縦40mm×横30mmの写真であれば、枠にぴったり収められるということがわかりますよね。

 

同時に、縦36mm × 横24mmより小さなサイズでなければ、問題なく受理されることもわかります。上下は2mmずつ、左右は3mmずつの余裕がありますので、これ以下のサイズでなければ写真を撮り直す必要はありません。

 

ただし、B5サイズの履歴書の中には、上記よりも小さいサイズが推奨されていることもありますので、使用予定の履歴書の注意書きをよく読んで、写真を用意するようにしましょう。

 

WEB応募の場合はピクセル

WEB応募の場合、履歴書写真は履歴書データに添付、あるいは転職サイトなどにアップロードをして提出することになりますが、写真データの単位はcm・mmではありません。

 

写真画像のサイズ(画素数)は、pixel(ピクセル:略記は「px」)という単位で表されます。縦横比はおおよそ、cm・mmと同じ「4:3」であることに変わりないでしょう。

  • ・551px × 413px:最低限必要なサイズ
  • ・560px × 420px:履歴書データへの挿入におすすめのサイズ
  • ・600px × 450px:WEBアップロードにおすすめのサイズ
  • ・800px × 600px:印刷時、綺麗に仕上げるために最低限必要なサイズ

上記は、指定されることが多いピクセル数の例です。この中であれば、どのサイズを選んでも問題ありません。ただし、企業やWEBサイト上で指定されている場合もありますので、指定の有無はあらかじめ確認を取るようにしてくださいね。

 

履歴書・免許証・パスポートの写真サイズは?

akiyoko – stock.adobe.com

 

履歴書用の写真と似たサイズである、免許証写真やパスポート写真。これらの証明写真を、履歴書写真として使い回すことはできるのでしょうか。チェックしていきましょう。

 

運転免許証の写真サイズ

履歴書・証明写真のサイズ(運転免許証用)

haru_natsu_kobo – stock.adobe.com

 

運転免許証の証明写真のサイズは、「縦30mm × 横24mm」です。

 

履歴書写真で推奨されている最小サイズ「縦36mm × 横24mm」と比べても、ひと回り小さいうえ、縦横比も異なりますので、残念ながら使い回しはできません。手元に運転免許証用の証明写真しかない場合は、撮り直すようにしましょう。

 

パスポートの写真サイズ

履歴書・証明写真のサイズ(パスポート用)

haru_natsu_kobo – stock.adobe.com

 

パスポートの証明写真のサイズは、「縦45mm × 横35mm」です。

 

履歴書写真の最大サイズ「縦40mm × 横30mm」よりもひと回り大きいサイズですので、運転免許証の写真同様、使い回すことはできません。

 

「枠内に収まるように、切り取ったら使えるのでは?」と考える方もいるはずですが、「縦40mm × 横30mm」にあわせて裁断すれば、頭が切れてしまったり、枠に対して顔のサイズが大きすぎる印象になってしまいます。惜しまず、撮り直しをするのが賢明です。

 

マイナンバーカードの写真サイズ

総務省のマイナポイント事業の追い風を受け、マイナンバーカードの発行が記憶に新しいという方も多いことでしょう。

 

しかし、マイナンバーカードの写真サイズは、パスポートと同じサイズである「縦45mm × 横35mm」。残念ながら、履歴書写真として使うことはできません。提出直前に「サイズが違った!」と焦らないよう、注意してくださいね。

 

履歴書写真のサイズにまつわる注意点

綾花 木下 – stock.adobe.com

 

履歴書写真は、「推奨サイズであればOK」という単純なものではありません。サイズにまつわる注意点をご紹介しますので、確認したうえで履歴書写真を用意することをおすすめします。

 

提出サイズは必ず確認を

紙の履歴書を提出する場合、写真のサイズは4:3の縦横比と、縦36mm × 横24mm以上・縦40mm×横30mm以内の大きさであれば、おおよそ問題なく受理されます。しかし、データ提出時はサイズの他、「データ容量」にも気を付けなければなりません。

 

ピクセル数は、画質・データ容量と比例します。つまり、数値が大きくなればなるほど写真は高画質になる一方で、データ容量も大きくなってしまうのです。

 

データ容量が大きすぎれば、アップロードができなかったり、企業から「受け手のことが考えられない応募者」と捉えられるリスクも高まりますので、サイズは最大でも「800 px  × 600 px」、容量は「2MB以内」に収めるよう調整しましょう。

 

サイズを間違えたら撮り直すのが基本

履歴書用のサイズではない証明写真を切り取ったり、コピー機で引きのばした痕跡は、思った以上に目につくもの。いくつもの履歴書写真を見てきた採用担当者であれば、気になるのはなおのことでしょう。

 

手元に他サイズの証明写真がある方であれば、「もったいない」と考えてしまうものですが、証明写真の使い回しがバレれば、イメージダウンは避けられません。必ず撮り直すようにしましょう。

 

なお、写真館で撮影したという方であれば、元のデータをトリミングしてくれることもあるようです。一度相談してみるのも良いかもしれませんね。

 

写真の切り方・切り口にも注意

証明写真機や、アプリで撮影・コンビニ印刷をした証明写真は、自分自身で規定のサイズに切り取る必要がありますが、切り方にも注意を払いましょう。

 

ハサミの裁断は、切り口が曲がる・歪むことも多いもの。せっかく用意した証明写真も、切り口でマイナスの印象となっては時間と手間が無駄になってしまいますので、裁断機やカッター・定規を用いて切り取るようにしましょう。

 

履歴書写真のサイズ間違いに気を付けよう!

one – stock.adobe.com

 

履歴書写真基本サイズは、縦4cm × 横3cmです。しかし、企業から指定がある場合もありますので、撮影・提出前には、必ず確認をするようにしましょう。

 

写真館であれば、カメラマンに「履歴書用」と伝えれば問題なく撮影してもらえます。自分自身で撮影する場合は、別のサイズを選択しないよう注意しながら、ぜひ魅力的に見える証明写真を撮影してくださいね。

 

履歴書写真の疑問を解消!印刷サイズ・正しい服装・アプリで撮影するコツやコンビニ印刷方法まで解説

 

履歴書の書き方徹底ガイド!テンプレートと見本付きで封筒・学歴・職歴・志望動機・写真のポイントを一挙解説

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る