東京・愛知・大阪のデザイナーズホテルを紹介!新規開業のポイントは?

デザイナーズホテルは、多くの人を魅了する力を持っています。魅力的なホテルづくりは、経営者の腕にかかっている言っても過言ではないでしょう。では、デザイナーズホテル開業の際はどのような点に気を付けるべきなのでしょうか。関東・関西・東海のデザイナーズホテルをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

洗練されたデザイナーズホテルに憧れる人は多い

設計・インテリア・景観を含め、トータルデザインが施されたデザイナーズホテルに魅力を感じる方は多いもの。利用者は宿泊を目的としていることが多いため、多少値が張っても泊まってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

 

そんなデザイナーズホテルは、「有名建築家が設計を手がけたホテル」や「現代芸術家がプロデュースしたホテル」というイメージが強いものですが、実は明確な定義がありません。よって、建築・空間デザインが優れていれば、デザイナーズホテルと謳うことができるのです。

 

では、どのような視点で設計を行えばより魅力的なデザイナーズホテルをつくることができるのでしょうか。関東・関西・東海地方のデザイナーズホテルをご紹介しますので、ぜひ開業のヒントにしてみてください。

 

関東地方にあるデザイナーズホテル

iStock.com/Hakase_

 

まずは、関東地方にあるデザイナーズホテルを3館ご紹介します。

 

人気カフェチェーンが手がける話題のホテル(東京)

東京都の下町・浅草にあるコンセプトホテルは、チェーンカフェの企業がホテル業界に参入してきたとして、一時大きな注目を集めました。

 

黒と白のモノトーンを基調に、ほど良い木目のアクセントをあしらったこのホテルの客室は、全室異なる内装デザインが施されています。何度も泊まりたくなる設計ですよね。ドミトリーで安価に宿泊できることも、魅力のひとつとなっています。

 

インテリアブランドの家具を楽しむホテル(神奈川)

多くの横浜への旅行者を歓迎してきたホテルがリニューアルオープン、現代的なデザイナーズホテルへと生まれ変わったこのホテルでは、特定のブランド家具が数多く取り入れられていることで有名です。

 

港町・横浜を彷彿とさせるクルーズ船をコンセプトに、インテリアまで徹底したデザイン設計がなされているため、どこを切り取っても写真映えすると若年層を中心に人気を集めています。

 

高層階のベッド・浴室から絶景を臨むホテル(千葉)

浦安の海近くに佇むこのデザイナーズホテルは、少しリッチな気分を味わいたいというお客様から人気のホテルです。

 

開放的な窓に面したバスルーム・寝室で地上約80mから望む眺望は、まさに絶景の一言に尽きるでしょう。通常の客室も40平米ほどのゆったりとしたつくりであること、またテーマパークへのアクセスが良いことも同ホテルの人気の理由のひとつです。

 

関西地方にあるデザイナーズホテル

iStock.com/DoraDalton

 

続いて、関西地方にあるデザイナーズホテルをみていきましょう。

 

天空を仰ぐチャペルで挙式ができるホテル(大阪)

大阪梅田からのアクセスの良い茶屋町にあるデザイナーズホテルは、現代の日本を代表する建築家が設計を手がけたことでも有名です。

 

チャペルは大阪の街が一望できるガラス張りであり、開放感のあるロマンティックな挙式となること間違いなしです。もちろん、客室も全室バルコニー付き、アフタヌーンティーが楽しめるなど、宿泊利用でもラグジュアリーな時間を満喫できるつくりとなっています。

 

有名建築家が手を加えた歴史深いホテル(京都)

京都には、国立競技場の設計者が建築デザインを監修したデザイナーズホテルがあります。

 

「伝統と改革」がコンセプトである同ホテルは、歴史的建築物を改修し2020年にニューオープン。1階は商業施設となっており、国内外を代表する20のショップ・レストランなどが立ち並んでいます。京都の新たなランドマークになることにも、期待が持たれているようです。

 

周りを海に囲まれた港町ならではのホテル(兵庫)

270度海に囲まれ、神戸港の中央に浮かぶように佇む兵庫・神戸のデザイナーズホテルは、全室オープンテラスが完備されており、空・海・風を五感で体感できるつくりとなっています。

 

海からせり上がる白い波をイメージした外観、レインボーブリッジなどのライトアップを手がけた照明デザイナーによる計算された光の演出は、館内・館外問わず見る者の心を掴んで放しません。日本で唯一灯台があるホテルとしても有名です。

 

東海地方にあるデザイナーズホテル

iStock.com/KatarzynaBialasiewicz

 

東海地方にも、泊まってみたいと思わせるデザイナーズホテルが数多く存在します。個性が光る3館のデザイナーズホテルをみていきましょう。

 

フロアごとにテーマのお花がある華やかなホテル(愛知)

名古屋には、全国で30以上の施設を有するチェーンホテルが手がけたデザイナーズホテルがあります。コンセプトは「花」。五感で花を体感できるホテルです。

 

西洋の庭園が描かれたロビーをはじめ、薔薇・桜・ハイビスカスなどフロアごとに異なる12のフラワーテーマが設定された客室、その花をイメージした香りに、テンションが上がる女性も多いようです。

 

わずか4室のオーシャンビューホテル(静岡)

「限定」という言葉に惹きつけられる方も多いものですが、静岡・熱海には客室はわずか4室のみ、まさに「1度は泊まってみたい!」と強く思わせるデザイナーズホテルがあります。

 

京都のデザイナーズホテルでも紹介した建築家が手がけた同ホテルは、全室がオーシャンビューで、贅沢な時間を楽しむことができます。水に浮かぶような感覚が味わえるウォーターバルコニー、金屏風の大広間で食事に舌鼓を打つのも一興です。

 

都会の喧騒から離れるための隠れ家的ヴィラ(三重)

三重・伊勢には、豊かな自然に囲まれながら極上のひと時を味わうことができるデザイナーズホテルがあります。魅力は、何と言っても伊勢志摩国立公園内に位置していることでしょう。

 

文化遺産に身近に触れ合うことができる、また紀伊半島でとれた新鮮な海産物や松坂牛が使われた料理を味わうことができるヴィラには、心身ともにリフレッシュしたいお客様が多く集まることでしょう。熊野古道で森林浴体験ができるプランもあるようです。

 

注目されるデザイナーズホテルのポイント

iStock.com/asbe

 

東名阪9つのデザイナーズホテルをご紹介しましたが、注目を集めるデザイナーズホテルにはいくつかの共通点があります。デザイナーズホテルを新規開業時にぜひ押さえていただきたい、3つのポイントをご紹介します。

 

ロケーション

デザイナーズホテルをつくるうえで、重要となる要素のひとつはロケーションです。海や森など、自然を体感できるデザイナーズホテルは数多く存在します。非日常を演出するためには欠かすことのできない要素です。

 

ホテルの外観・内装・インテリアが魅力的なのはもちろんのこと、景観も含めて計算された空間デザインが施されているホテルは、高評価を集めるデザイナーズホテルとなるはずです。

 

明確なコンセプト

有名建築家や家具ブランドなど、明確なコンセプトを打ち出すこともまたデザイナーズホテルを手がけるうえで重要な要素と言えます。ただ、ビッグネームになればなるほど注目度はあがりますが、費用面で現実的ではないと考えるホテル経営者も少なくないでしょう。

 

そんなホテル経営者は、別路線のコンセプトを打ち出すことをおすすめします。

 

たとえ有名建築家・ブランドとコラボができなくても、コンセプトが明確であればお客様に「泊まってみたい!」と感じてもらえるはずです。全てのホテルが高級路線で戦う必要はありません。ぜひ独創的なコンセプトを設計してみてはいかがでしょうか。

 

面白いコンセプトのホテル10選!行動喚起を促すホテルを作るコツとは?

 

トータルブランディング

多くの人を惹きつけるデザイナーズホテルは、細部にまでこだわりが見られます。家具・インテリア、シャンプーやリンスなどのアメニティーひとつをとっても、違和感がない設計がなされているのです。

 

食事や接客、WEBサイトのデザインでも同様のことが言えます。「〇組限定」という打ち出し方も、ブランディング戦略のひとつです。

 

トータルブランディングがしっかりとしていれば、お客様の期待感・宿泊の満足感を高めることができ、たとえ高額とされる値段設定であっても納得感が強まりますので、ディティールまでこだわり抜くことを忘れないようにしましょう。

 

デザイナーズホテルでお客様に非日常を体感してもらおう!

iStock.com/Shoko-Shimabukuro

 

デザイナーズホテルに定義はありません。しかし、どのホテルにも共通して言えるのは五感で楽しめる、特別な空間設計がなされているということです。

 

デザイナーズホテルでは、外観・内装デザイン・インテリアなどをはじめ、食事・接客・WEBサイトなど、あらゆる角度からお客様に刺激を与える仕掛けが用意されていますので、新規開業の際には他社も参考にしながら、自ホテルならではの軸をつくるようにしましょう。

 

また、至高のホテルづくりに欠かせないのは、優秀なスタッフです。「おもてなしHR」では、経験豊富なホテルスタッフの中から、貴ホテルにぴったりな人材をご紹介することが可能ですので、人材募集の際にはぜひご利用ください。

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る