3密を避けて温泉を楽しむ「湯ごもり」とは?湯ごもりの事例や旅館にもたらすメリットを解説!

新しい生活様式に適した旅行として「湯ごもり」を楽しむ人が増えています。湯ごもりとは、観光地を見て周ることよりも、温泉に浸かってのんびりと骨休めをすることを重視した旅行のスタイル。湯ごもりの宿や湯ごもりプランのある旅館では、どのようなサービスを提供しているのでしょうか。湯ごもりに力を入れることのメリットと併せて解説します。

人気上昇中の湯ごもりとは?

カピバラ温泉

YATA – stock.adobe.com

 

旅行といえば、観光地を見て回ったりさまざまなな体験をすることをイメージする人が多いのではないでしょうか。しかし、最近では温泉地を中心に「湯ごもり」と呼ばれる旅の人気が高まっています。

 

湯ごもりとは、温泉に浸かってのんびりと宿にこもるための旅のこと。心と身体を芯からリラックスさせることが目的です。人気の湯ごもり宿の事例や、湯ごもりプランを提供するメリットについて解説します。

湯ごもりプラン・湯ごもりの宿の取り組み事例

今、注目を集めている湯ごもりプラン・湯ごもりの宿ではどのような取り組みがされているのでしょうか。さっそく事例を見ていきましょう。

市を挙げて湯ごもりを推奨

日本有数の温泉地である大分県別府市では、市を挙げて湯ごもりを推奨しています。

 

新型コロナウイルスの影響で大打撃を受けた観光経済をリカバリーするべく、感染症対策を徹底した上で、市内の温泉宿に格安で宿泊できる「湯ごもりエール泊別府鬼割プラン」を開催しています。

 

2020年6月15日から2021年3月31日までの宿泊が対象ですが2020年11月の現在時点ですでにプランが完売している旅館もあり、大変好評のようです。

 

また、旅館によってはGOTOキャンペーンの割引と併用できる場合もあり、お客様にとってはかなりお得なプランなのではないでしょうか。

 

参照:湯ごもりエール泊別府鬼割プランについて/湯ごもりエール泊別府鬼割プラン公式ホームページ

積ん読解消湯ごもりプラン

ある温泉宿では、温泉でリフレッシュしながらひたすら本を読む「積ん読解消プラン」を展開しています。

 

読書灯・しおり・読書に適した枕など、読書が捗る備品の貸し出しが充実しており、読みたい本を事前に郵送しておくことも可能。当日、重い本を何冊も運んでくる手間も無く、集中して読書に打ち込めることで人気のプランです。

温泉に特化したペンション

北海道には、湯ごもり専用の宿として有名なペンションがあります。客室に24時間入浴可能な温泉が付いており、好きな時に何度でも温泉を楽しめることが人気の理由。

 

大自然に囲まれた場所に立地し、周囲には何もありませんがDVDや漫画のレンタルが充実しています。まさしくのんびりするための宿なのですね。

温泉宿が湯ごもりに取り組むメリットとは?

のんびりと骨休めができる湯ごもりの宿は、現代社会で忙しく働くお客様にとって観光中心の旅行とはまた別の魅力があります。それでは、湯ごもりに取り組むことで、温泉宿にはどのようなメリットが期待できるのか見ていきましょう。

旅館の魅力を多く知ってもらえる

湯ごもりのための旅行は、観光地巡りの旅よりも旅館に滞在する時間が長くなります。館内で過ごす時間が長いほど、旅館の良さを深く知って貰えるのではいでしょうか。

 

自慢の泉質や、歴史のある建物をじっくりと堪能すれば、旅館本来の魅力を理解できるはずです。

リピーターの確保がしやすい

湯ごもりに力を入れている旅館の口コミを見てみると、リピート利用が多いということがうかがえます。遊びに行くのではなく、くつろぎに行くことが目的のため気に入れば「第二の我が家」のようにリラックスできる場所となるからでしょう。

 

一般的に観光中心の旅行の場合は、同じ旅館に泊まるのはつまらないと考える人が多いでしょう。しかし湯ごもりの宿は休むために行くところです。

 

「飽きる」のではなく「慣れ親しむ」感覚が強くなるため、リピーターの確保がしやすい傾向にあるのです。

周辺に観光地が無くても魅力的

山奥の温泉地など、有名観光スポットへのアクセスが不便な場所に立地していても、湯ごもり目的の利用なら問題ありません。むしろ「人里離れた場所」であることが、湯ごもりの宿では魅力になるのです。

 

ただし、館内でお客様を楽しませる工夫は必要です。以下のリンクからブックホテルの例を参考にして、ユニークなサービスをセットで提供することを検討しましょう。

 

読書がコンセプトのホテルや旅館!ブックホテル・本の宿の強みに迫る!

温泉があればすぐにでもできる湯ごもりプラン

足湯

Paylessimages – stock.adobe.com

 

新型コロナウイルスの影響で出歩くことを控える人が多い今、3密を避けて楽しめる湯ごもりプランは、新しいレジャーのスタイルとして注目されています。

 

温泉さえあれば、工夫次第ですぐにでも始められるので、湯ごもりに適したサービスの充実を検討してみてはみてはいかがでしょうか。

 

サービスの充実に人材が必要な場合は、おもてなしHRをご活用ください。おもてなしHRは宿泊業に特化した採用支援サービスです。登録している多くの求職者の中から希望や条件に一致した人材を紹介し、入社まで手厚くサポート致します。まずはホームページから資料をご請求ください。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る