人材紹介をご希望の企業様
お電話での相談はこちら
0120-990-535
受付時間 10:00〜20:00 (平日)
職種紹介

グリートレスの仕事内容とは?やりがい、必要な資格・スキル、キャリアステップについて

グリートレスの「グリー」とは、出迎えの挨拶という意味のグリーティングから来ており、レストランを訪れたお客様を出迎える女性スタッフのことを言います。レストランの第一印象を左右する重要な役割のため、接客スキルはもちろん臨機応変な対応が求められる職種です。

仕事内容

iStock.com/LightFieldStudios

 

レストランの入り口などで一番最初にお客様を迎えするほか、さまざまな業務を行います。グリートレスの仕事内容は主に4つに分けられます。

 

お出迎えと案内

グリートレスの役割として、レストランの入り口でお客様を挨拶で出迎え、人数や要望を確認してから席まで案内します。グリートレスには、お客様の要望や隣同士になるお客様の相性なども考えながら、すべてのお客様が食事を楽しめるように気を配り席を決めることが求められるため、気遣いや洞察力が必要になります。また、初めて来店されるお客様のなかには緊張されている場合もあるので、温かい雰囲気で接客することも必要です。

 

会計とお見送り

食事を終えたお客様の会計とお見送りを行うのもグリートレスの役割です。お会計は金銭を扱うため、正確な計算スキルが求められミスは許されません。スマートな会計を行うために常連のお客様の領収書の宛名を記憶しておくというグリートレスもいます。お見送りの際も、楽しい食事の時間の余韻を引き立てるために最後まで丁寧な応対が必要です。

 

予約管理

電話やインターネットからの予約受付や、予約の変更や取り消しなどもグリートレスの役割です。席の予約状況によって、厨房の仕入れや仕込みといった他のスケジュールにも影響があるため正確な予約管理が必要になります。予約を受ける際は、日時などの基本的な情報以外にお客様の来店目的や注文料理、苦手食材など細かなことまで聞くといった心遣いをすることで、お客様により食事を楽しんでもらえる準備が行えます。

 

問い合わせ対応

レストランのインフォメーションセンターの役割もあり、お客様からさまざまな問い合わせに対応するのもグリートレスの役割です。電話での対応は、顔が見えないため柔らかい印象になるような話し方や声のトーンを意識することも大切です。お客様の質問にすぐに答えられるように、期間限定のメニューやイベント、取り扱っているお酒の種類など細かなことまで把握し、状況に応じて提案できるも柔軟性も求められます。

 

やりがい・面白さ

iStock.com/DragonImages

お客様の声を直接聞くことができる喜び

グリートレスは、お出迎えや案内お見送りなどさまざまな場面でお客様と直接話す機会があります。一度接客したお客様が再訪した際に声をかけてもらったり、自分の仕事ぶりを褒められた時は嬉しく感じ、次回はより洗練されたサービスを提供したいという励みにつながるでしょう。また、お帰りの際に聞こえるお客様同士の「おいしかった」「楽しかった」といった会話からレストランでの時間を満足された様子が伺え、やりがいにつながるのもグリートレスならではです。

 

お客様にあわせて接客を変えることのできる面白さ

予約の際にお客様から伺った要望に沿うだけでなく、お客様にいかに楽しんでいただくかを考えた席の配置や細やかな心遣いのある演出によって非日常の空間をどう作り出すかもグリートレスの腕の見せ所です。誕生日や記念日などのお祝いや、ビジネスを成功させるための商談といったさまざまな目的を持つお客様が同時に予約された場合に、全てのお客様が満足できるような席のコントロールができた際には、グリートレスとしての面白さだけでなく誇りを感じることができるでしょう。

 

難しさ・大変さ

iStock.com/PeopleImages

冷静さが求められるイレギュラー対応

予約なしでのご来店や急な変更などイレギュラーな事態が起こることや、時にはお客様から難しい要望をされることもあります。そのような時にはグリートレスとして冷静な判断と柔軟な対応が求められます。お客様の要望に応えられない場合は、代替え案などを用意するなど、お客様のために最善を尽くす努力も大切です。

 

全体を把握しオペレーションする

レストランをスムーズに稼働させるためには、きちんと全体を把握しオペレーションすることが重要です。お客様の動きだけでなくスタッフへの伝達にも気を配ることのできる広い視野が求められるポジションですが、全てのスタッフとの連携がうまく取れ、納得のいく接客ができた時にはこの上ない充実感を得られるでしょう。

 

必要な資格・スキル

iStock.com/mustafagull

 

グリートレスになるために必須資格はありません。しかし、レストランを訪れるお客様を接客するために次のようなスキルが求められます。

 

・語学力

・接客マナー

・コミュニケーション能力

・ホスピタリティ

 

スキルの質はレストランによって異なりますが、お客様をお出迎えするために接客マナーやコミュニケーション能力があるとスムーズに仕事を始めることができるでしょう。お客様に満足していただくためのホスピタリティも必要になります。外国人のお客様がレストランを訪れることもあるので語学力や外国文化に対しての知識があると役に立ちます。

 

身につくこと・キャリアステップ

iStock.com/andresr

 

グリートレスはレストランの顔と呼ばれるほど重要な役割を担います。グリートレスとして働くことで次のようなスキルが身につくでしょう。

 

・広い視野

・臨機応変な対応

・細かな気配り

 

お客様にとって素敵な時間になるように、予約の段階から丁寧なヒヤリングを行い、来店時のサービスにつなげようと細やかな気配りを行います。すべてのお客様が食事の時間を楽しめるような席のコントロールが求められるため、広い視野が養われます。思いがけない事態やクレームに対応するため、臨機応変な対応を身につけることができます。グリートレスとして経験を積み、レストランマネージャーなど責任あるポジションにキャリアステップすることができます。また、接客経験を活かしてフロントなど他のサービス部門にチャレンジするのもよいでしょう。

 

 

 

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る

関連記事