観光列車とは?観光列車が地域にもたらす影響と仕事について

観光列車という言葉を聞いたことがあるでしょうか。内外装を美しく仕上げ、食事を楽しみながら旅行ができるなど、乗ること自体を目的とした列車のことをいいます。今回は、その観光列車について、ホスピタリティや地域との連携、仕事などについて解説します。

観光列車とは?

観光列車

iStock/9Air

 

観光列車とは、地域や沿線ごとのテーマに合わせ列車の内外に装飾を施し、風景や地域の味覚を楽しみながら旅行や観光ができる列車のことです。
列車を単なる移動手段ではなく、乗ること自体を旅行の目的としているのが特徴で、鉄道会社では、デザインなど様々な工夫を凝らした観光列車を運行しています。

 

観光列車のおもてなし

おもてなしの心

iStock/MOHEJI

 

観光列車が多くの人から支持される理由の一つとして挙げられるのが、日本ならではの「おもてなし」がそこに凝縮していることです。車両デザインの美しさはもちろん、風光明媚な日本の景色、地元食材を使い丁寧に調理された食事など、目にも舌にも麗しい空間を提供してくれます。また、列車内の接客や駅で出迎える地元の人たちの笑顔など、人の温かさや細やかな心遣いにも、日本の心を感じることができるでしょう。

 

観光列車による地域活性化

インバウンド

iStock/ablokhin

 

観光列車は、地域にそのような影響をもたらすのでしょうか。ここでは、地域に与える好影響とインバウンドの誘客について解説します。

 

地域への好影響

観光列車は、観光客を呼び込むとともに、地域の魅力を伝えるための広告塔としての役割も果たします。観光列車は地域にとって大切な観光資源であり、その経済効果はとても大きいでしょう。

 

多くの地方鉄道では地域の人口減少などの影響により、乗車減少が避けられません。しかし、多くの地域には農山漁村、その土地の食材や民芸品、伝統的な祭事などがあり、地域ならではの観光資源が存在してます。それらの資源を磨き、発信し続け、路線の運営や維持をさせていくためにも観光列車が期待されているのではないでしょうか。

 

インバウンド誘客

外国人観光客の消費スタイルは、物品購入のモノ消費から、体験を求めるコト消費へとシフトしています。地方鉄道の沿線地域には、美しい豊かな自然環境や伝統文化、食や地域交流といった、魅力的な観光素材が豊富です。

 

こうした地方鉄道を貴重な観光資源として捉え、効果的なマーケティングを展開することにより、外国人観光客の誘客促進が見込まれます。外国人観光客の誘客は、鉄道沿線の消費拡大に繋がるだけでなく、地域の発展や振興に寄与するなど、地域活性化に貢献することが期待されています。地方鉄道は、地域の観光資源であり、地域の魅力を高める財産であると言えるでしょう。

 

観光列車の仕事

食堂列車

iStock/anouchka

 

観光列車の現場で働く場合、どのような職種や仕事内容があるのでしょうか。必要なスキルについても合わせてご紹介します。

 

職種・仕事内容

  • ・運転士

列車の運転に加え、安全で快適な運行ができるよう車内の整備や点検も行います。また、天候状態や線路の状況、乗客数などを考慮し、調整しながら列車を正確に到着させます。

 

  • ・アテンダント

主な仕事は、観光列車内で料理提供などのサービス業務です。鉄道会社によっては、沿線アナウンス、グッズ販売、駅での観光案内等を行う場合もあります。

 

必要なスキル・資格

  • ・運転士

鉄道会社に就職し駅員として経験を積んだ後、車内の試験に合格して車掌になり、国家試験で運転士の資格を取得するのが一般的です。車掌業務を経て運転士になるためには、養成所で訓練を受けた後、「動力車操縦者免許」の国家資格を得なければなりません。
「動力車操縦者免許」には様々な種類があり、電気で走る電車の運転に必要な「甲種電気車」、路面電車を運転するための「乙種電気車」など、取得した免許により運転できる車両が異なります。運転士は多くの乗客の命を預かる仕事のため、責任感があることが重要です。その他、正確な運転をするための集中力、トラブル対処ができる冷静な判断力も大切でしょう。

 

  • ・アテンダント

アテンダントは多くの人と接する機会の多い仕事です。そのため、礼儀正しく社交性のある人が向いているでしょう。また、列車内での立ち仕事になるため体力も必要です。
お客様はビジネスや観光、外国人など様々な理由で利用しているため、相手のニーズに応じて臨機応変な対応が求められます。そのため、語学力があると良いかもしれません。

アテンダントになるための必須資格はありませんが、旅行業務取扱管理者や旅行地理検定などがあると活かせる場面が増えるでしょう。

 

観光列車がもたらす恩恵

地域活性化

iStock/kanonsky

 

これまで、交通としての列車は移動時間を短縮するために進化してきました。一方、観光列車は、車窓から美しい景色を楽しみ、地域ならではの特産品を味わい、丁寧なおもてなしを受けられるのが特徴です。
目的地までの移動手段としてではなく、移動そのものを旅や観光の目的としたことで、非日常的な空間を楽しみたいと感じる多くの人を魅了してきました。

 

観光列車には沿線の観光地が旅行の行程に組み込まれているため、数か所の観光スポットを無理なく巡ることができるのも魅力のひとつです。また、観光列車は地域に影響を与えたり、恩恵をもたらすことが期待できます。サービス提供側と受ける側の双方が幸せになれる仕組みが、観光列車なのかもしれません。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る