空港の過ごし方がラクになる!トランジットホテルの魅力を紹介

飛行機の乗り継ぎで経由地の空港に立ち寄る、トランジット。格安航空券などでは、トランジットが多くなることもあり、行き先によっては待ち時間が長くなることもあります。そんなトランジットの時間を快適に過ごせるのが、トランジットホテルの利用です。そこで、トランジットホテルのシステムや魅力についてご紹介!トランジットホテルの知識を深めて、空港の過ごし方の参考にしてみてください。

トランジットホテルとは?

トランジットホテル

Moritz-stock.adobe.com

 

トランジットは、飛行機の「乗り継ぎ」を意味する言葉として使われています。トランジットホテルとは、そうした乗り継ぎ客に向けて空港ターミナル内に設けられたホテルのことです。

 

空港に隣接するエアポートホテルを利用する場合は、入国手続きを経なければなりませんが、トランジットホテルは入国審査を受けなくても利用することができます。

 

トランジットの時間は行き先や経路によってさまざまですが、どうしても一泊して翌日の便を利用せざるを得ない場合などに最適です。

 

一般的なホテルと同様、24時間対応のフロントや無料Wi-Fiがあるなど、深夜の到着でも安心して利用できます。

 

トランジットホテルの料金

ホテル

triocean-stock.adobe.com

 

トランジットホテルの料金形態は、ホテルによりさまざまです。1泊もしくはデイユースプランだけのところから、数時間ごとにプランを選べるところもあります。

 

また、フロントと客室のみのシンプルな設備で比較的リーズナブルに利用できるホテルから、プールやスパ、バー、レストランなどを備えたハイクラスなホテルまで多種多様です。

 

客室もシングル、ダブルなどの基本的なタイプから、料金によって客室ごとのランクを設けている場合もあります。利用する場合は、事前に確認しておきましょう。

 

トランジットホテルを利用するメリット

トランジット

zephyr_p-stock.adobe.com

 

トランジットホテルを利用する最大のメリットは、手続きの手間を省けることでしょう。

 

例えば、外国の空港に飛行機で到着し、そこで宿泊したい場合、通常は空港で入国手続きを行わなければなりません。

 

しかし、飛行機の乗り継ぎの目的だけで、空港に寄港したような場合、次のフライトまでの限られた時間のためだけに入国手続きをし、また出発時に出国手続きをするのは面倒ですよね。

 

そのような場合にトランジットホテルを利用すれば、出入国の手続きをせずに宿泊できることはもちろん、フライトで疲れた身体をしっかりと休められるというメリットもあります。

 

トランジットホテルの注意点

アメニティ

AndresBlake-stock.adobe.com

 

トランジットホテルとはいえ、基本的には一般的なホテルの設備と大きな差はありません。ただし、空港によってはアメニティや冷蔵庫等の設置がないこともあります。

 

そのため、トランジットの予定がある場合は、最低限の洗面用具を用意しておくと良いでしょう。一泊に必要なものは預け入れ手荷物の中に入れず、機内持ち込みにしておけば、トランジット時間が長くなっても安心です。

 

トランジットホテルの利用で時間を有効活用!

トランジットエリア

maroke-stock.adobe.com

 

トランジットホテルは、出入国審査の列に並ぶ手間を省けるだけでなく、次のフライトまでにしっかり休養をとれるというメリットがあります。

 

目的地までに疲れを残さないためにも、トランジットホテルを利用する価値は十分にあるでしょう。

 

また、ホテルの部屋を出てすぐに空港ターミナル、という非日常体験ができるのも魅力的。

 

長時間の乗り継ぎがあるときは、トランジットホテルを利用し、乗り継ぎまでの時間を有効に活用してみてはいかがでしょうか。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る