コロナの影響による旅館の採用活動の変化とは?新卒で旅館に就職したい人が取るべき行動を解説!

新卒で旅館への就職を考えるとなると、新型コロナウイルスの影響が今どうなっているのか気になりますよね。コロナの流行によって旅館の採用活動がどのように変化したのか、コロナ禍の中で旅館に就職したい人はどのように動くべきなのかを見ていきましょう。

旅館の新卒採用は今どうなっているの?

就活生

maru54- stock.adobe.com

 

旅館の仕事は決して楽ではありませんが、大きなやりがいがあります。お客様から直接「ありがとう」の言葉をいただいたり、自分のアイディアが企画に反映されたりと、一般的な会社員の仕事ではできない体験が得られるでしょう。

 

しかし、新型コロナウイルスの流行によって宿泊業界は大きく揺れており、新卒採用にも少なからず影響が出ています。

 

今、旅館の新卒採用はどのような状況になっているのでしょうか。コロナ禍の中で旅館への就職を希望している学生が取るべき行動と併せて解説します。

新型コロナウイルスの影響で旅館の新卒採用はどうなったか

観光客

fannrei- stock.adobe.com

 

新型コロナウイルスの流行が始まってから、旅館の新卒採用にはどのような変化があったのでしょうか。流行前と流行語の傾向を比べてみましょう。

新型コロナウイルス流行前の新卒採用

コロナ騒動が起こる以前は、ニューツーリズムの流行やインバウンド政策、東京オリンピックの誘致成功などによって観光業全体が盛り上がっていた時期。旅館やホテルではとにかく人材を欲しがっている印象で、新卒・中途を問わず大量募集する施設も少なからずありました。

 

人数を集める一方で、職場見学やインターンシップを受け入れてミスマッチによる早期退職を防ぐための対策も、多数見受けられる状況でした。旅館への就職を希望する新卒予定者にとっては、内定獲得のチャンスが大きい時代だったのではないでしょうか。

新型コロナウイルス流行後の新卒採用

新型コロナウイルスの流行によって大打撃を受けた宿泊業界。新卒採用にもさまざまな影響がありました。

 

感染拡大の懸念によって会社説明会を開催できない。一次面接を終えたあとに採用活動が中止になった。そして、卒業間近のタイミングでの内定取り消し。企業にとっても就活生にとっても、非常に厳しい状況に陥りました。

 

しかし、混乱を招く非常事態も、長引けば対策が取れるようになるものです。2021年6月時点では、各社でオンライン会社説明会が開催されたり、適切な内定者数を多角的に検討するなど、採用活動をスムーズに進めるための工夫が施されています。

 

依然として厳しい状況は続いていますが、新型コロナウイルスの流行直後のような混乱は減っているのではないでしょうか。

旅館に就職したい新卒予定者はどう動くべき?

宿泊業界全体が動揺している状況下でも、新卒で旅館に就職したい!という人はどのように動けば良いのでしょうか。コロナ禍の今、特に心がけたいポイントを解説します。

企業研究を徹底する

就職活動に欠かせない企業研究。社風や特徴、福利厚生などを調べることも大切ですが、就職先候補のコロナ対策にも注目してください。

 

しっかりと感染拡大防止策が取られているか、取り組みをお客様に分かりやすくアピールしているかといった部分が重要です。コロナ対策・アピールが不十分な旅館では、将来が危ないかもしれません。

同時進行でエントリーする

新型コロナウイルスの流行直後の混乱は減っているものの、就職活動に油断は禁物です。

 

ひとつの旅館で順調に選考が進んでいても気を抜かず、同時進行でエントリーを進めましょう。どのような旅館が求人を出しているのか、把握しておくだけでも気持ちに余裕が生まれるはずです。

内定取り消しに備える

万が一の内定取り消しに備えて「救済採用」の情報もこまめにチェックしてください。2020年卒の就活においては、内定取り消しの憂き目にあった人を対象に、追加採用をする企業が複数ありました。

 

また、「2020年の卒業者を翌年、新卒扱いで採用する」と発表した企業も見受けられました。内定が出た後も正式に入社するまでは、情報のアンテナを張っておきましょう!

複数の就職支援サービスに登録する

新卒予定者のほとんどが、新卒予定者向けの就職支援サービスを利用するのではないでしょうか。新卒向けの求人を総合的にチェックできるポータルサイトなどは確かに便利ですが、旅館への就職を目指す人は、おもてなしHRを使いましょう!

 

おもてなしHRは、ホテル・旅館に特化した就職支援サービスです。日本全国のホテル・旅館の求人情報を扱っているので、地元の旅館で働きたい人にも、新天地で頑張りたい人にもおすすめです。宿泊業界に詳しい専任スタッフが、入社までしっかりとサポートしますので、ぜひご登録ください!

旅館で働く夢を叶えましょう

女将

kapinon – stock.adobe.com

 

宿泊業界は今、非常に厳しい局面に立たされています。しかし、ワーケーションや密を避けるための長期滞在、リモートワークや気分転換のためのデイユースといった、新たな需要が生まれているのも事実です。

 

人生は一度きり。希望に目を向けて、旅館で働く夢や憧れにチャレンジしましょう!旅館の仕事を探す際には、ぜひおもてなしHRをご活用ください。おもてなしHRは宿泊業界に特化した就職・転職支援サービス。登録後は非公開求人の閲覧や、専任アドバイザーによる求人情報といったサービスを利用できます。

 

日本全国の旅館の求人を扱っていますので、まずは登録から始めてみませんか?おもてなしHRはあなたの夢を応援します!

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る