ホテルへの就職は高卒でも可能!ホテルが高卒の応募者に求める要素とは?

ホテル業界の特徴のひとつに、求職者の学歴をあまり重視しないということがあげられます。高級ホテルや管理職の募集でも、高卒応募可としている場合が多く、やる気があればだれでもチャレンジしやすい業界となっているのですね。それではホテルは、学歴以外の何を重視した選考を行っているのでしょうか。

ホテルへの就職は高卒でも可能

選考

patpitchaya- stock.adobe.com

 

ホテル業への就職は、学歴はあまり重視されないことが多いです。大学や専門学校でホテル業界の知識を身に着けていれば役に立ちますが、高卒でも就職のチャンスが充分にあるのです。

 

フロント係やベルボーイなどのセクションの他、ブライダルマネージャーや支配人・福祉は人候補などの、責任のあるポジションの求人や、高級ホテルの求人も高卒で応募可能としていることも多々あります。

 

しかし、もちろん採用するのは誰でも良いというわけではありません。採用の基準として、何が重視されるのかを見ていきましょう。

 

就職先として人気のホテルが欲しがる高卒の人材とは?

サービス業経験者

naka – stock.adobe.com

 

ホテルは採用の基準として、学歴の代わりに以下の要素を重視する傾向にあります。高卒でホテルへの就職を検討している人はぜひ、参考にしてくださいね。

 

サービス業の経験

ホテルの中途採用では、学歴よりも即戦力になれるかどうかが重視されます。そのため、サービス業の経験は、採用可否の判断材料として有利に働きます。

 

また、ホテルの接客はフォーマルなスタイルです。コンビニ・スーパーなどでの接客経験も活かせますが、デパートや高級レストラン、他のホテルの経験があれば尚良いでしょう。

 

外国語スキル

ホテルで働く上で、英語はもはや必須スキルと言えるでしょう。応募する時点では堪能ではなくても、勉強する意欲は必要不可欠です。日々、外国人のお客様と接するうちに自然と英語が上達したという人も居るので、やる気をもって面接でアピールすることが大切です。

 

また、英語の他に中国語や韓国語・フランス語などができる人も優遇されます。今からでも勉強を始めましょう。

 

基本的なパソコン操作

ホテルの仕事と言えば接客のイメージが強いですが、パソコンを使った事務的な作業もあります。

 

宿泊客のデータ入力や、表計算で売り上げを出すといった作業だけでなく、IT化が進んでさまざまな業務にパソコン操作が必要なホテルが増えているのです。

 

ホテルによって使用するツールは異なりますが、基本的なパソコン操作をマスターしていないと就業後に苦労することになるでしょう最低限、タッチタイピングと四則演算は身に着けておいてくださいね。パソコンスキルを証明できる資格を取るのもおすすめです。

 

一般的なビジネスマナー

ホテルばマナーを重んじる職場です。一流の接客マナーは就職後に覚えるにしても、一般的なビジネスマナーがあるかどうかは必ず見られるポイントなので注意しましょう。

 

応募書類の字が乱雑だったり、スーツがヨレヨレ、言葉遣いが正しくないような人物には、ホテルの仕事は任せられませんよね。自分は大丈夫だと思っている人も、念のためビジネスマナーのおさらいをしてから面接に臨みましょう。

 

最後はやはり人物像

経験や語学力、ビジネスマナーはホテルで働く上でとても重要なことですね。しかし、最後の決め手となるのはやはり人物像でしょう。

 

円満な人間関係を築けるか・ひとりひとりのお客様に寄り添う気持ちがあるか、ホテルの仕事を続けるだけのやる気や根気があるかといったことが重要です。面接ではぜひ、コミュニケーション能力や、臨機応変さをアピールしてくださいね。

 

高校の新卒者がホテルに就職するには

進路相談

metamorworks- stock.adobe.com

 

高校の新卒者は、本格的に働くこと自体が初めてですよね。アルバイトなどで接客の経験をしていればアピールポイントになりますが、やはり重視されるのは人物像です。

 

ホテルは長期間勤務や変則的なシフトなど、労働環境が厳しい業界と言われています。働き方改革が進み、徐々に改善されつつはありますが、まだまだ離職者は多い状況です。高校を卒業したばかりの若い人がきんちと勤め上げるのはそう簡単なことではありません。

 

部活や勉強で頑張ったことや意気込み・素直さを全面に出し「すぐ辞めそう」という印象を与えないように面接に臨みましょう。また、英語の成績が良い人はその点もしっかりとアピールしてくださいね。

 

そして、若いうちからホテルという特殊な業界に飛び込むのであれば、就職先として納得できるホテルを選ぶことが重要です。学校に来た求人票を見るだけではなく、自分でも情報収集を行い、後悔しない就職を目指しましょう。

 

ホテルで働くことは、決して楽な道ではありません。しかし、ホテルは前の項目でも解説した通り、経験が重視される業界です。若いうちから経験を重ねれば将来、出世やキャリアアップ転職で成功できる可能性があります。

 

就職先をしっかり選んで、前向きに頑張ってくださいね。

 

高卒でホテルへの就職・仕事探しをするならおもてなしHR

仕事探し

あんみつ姫- stock.adobe.com

 

高卒で応募できるホテルの仕事は、求人の数が多い傾向にあります。ただ、どのホテルが自分に向いているのか分からない!という人も居ますよね。そんな人はぜひ、おもてなしHRに登録してみましょう。

 

おもてなしHRは、宿泊業に特化した就職・転職の支援サービスです。日本全国のホテル・旅館の豊富な求人情報を探せるだけでなく、専任のアドバイザーが希望や経験を考慮して適切なホテルを紹介します。

 

応募先が決まった後も、応募書類の添削や面接のサポートで入社までしっかりとお手伝いをします。サービスは完全無料なので、宿泊業界への就職に少しでも興味があるのならぜひ、登録しましょう!

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る