温泉で得られる「ホルミシス効果」とは?

「ホルミシス効果」とは、通常は体に悪く作用するものが微量であれば良い影響があることを言います。普段の生活では、ホルミシス効果はそうそう得られるものではありません。しかし、温泉がホルミシス効果をもたらすことがあるのです! 具体的にどのような効果が期待できるのか、詳しく解説していきます。

温泉で「ホルミシス効果」が期待できる!

naka – stock.adobe.com

 

ホルミシス効果が得られる温泉は、「ラジウム温泉」という微量の放射能が含まれたものです。

 

微量の放射能を受けることで細胞の働きが活発になり、新陳代謝が促進されるだけでなく免疫力や自然治癒力も高める効果があります。

 

ラジウム温泉は無色透明で無臭です。しかし他の温泉と比べて刺激は強い傾向がありますので、体調に異変を感じたら温泉からいったん上がり休憩を取るようにしましょう。

 

温泉のホルミシス効果はどうやって高める?

maru54 – stock.adobe.com

 

温泉でホルミシス効果を高めるためには、どのような行いが必要なのでしょうか?

 

ホルミシス効果を高めるラジウム温泉の楽しみ方を紹介いたしますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

 

温泉に浸かる

 

ホルミシス効果は、温泉に浸かるだけでも良い作用があります。新陳代謝の促進、免疫力や自然治癒力の向上のみならず、リフレッシュもできるのです。

 

放射線の電離作用によって空気中にマイナスイオンが発生するので、森林浴と同じレベルの清々しさを味わえるでしょう。

 

ラジウム温泉は、ストレス解消や疲労回復にも効果がありますよ。

 

空気を吸う

 

ラジウム温泉に入浴した際は、一度深呼吸をしてみてください。

 

温泉の空気中には気化したラドンが含まれており、それが肺に入ると全身の細胞を刺激します。結果、抗酸化機能が向上し、老化や生活習慣病の予防に役立つのです。

 

動脈硬化症の予防にもつながりますので、不安のある方はラジウム温泉の空気を吸ってホルミシス効果を高めていきましょう。

 

ラジウム温泉の飲用水を飲む

 

ラジウム温泉の飲用水は、ミネラルが豊富なのでホルミシス効果がより期待できます。

 

温泉水を飲むと、ラジウム温泉の効能が体内の消化器官に直接作用するそうです。胃粘膜の血液量が増えるので消化を良くすることにもつながります。

 

入浴は皮膚から成分を吸収しますが、飲めば体に取り込むことができるのでホルミシス効果を高めるにはうってつけの方法でしょう。

 

ラジウム温泉にはどんな効能がある?

Imaging L – stock.adobe.com

 

ラジウム温泉には、主に以下のような効能があります。

 

・痛風
・気管支炎
・糖尿病
・リュウマチ
・神経痛
・婦人病
・高血圧
・美肌効果
・疲労回復
・アトピー性皮膚炎
・冷え性
・ガンの抑制

 

ラジウム温泉は他の温泉よりも効能の幅が広いことが特徴のひとつです。さまざまな症状を緩和しますが、免疫力や自然治癒力が高まると体の調子が整いやすくなるかもしれません。

 

感染症などに負けない身体づくりができる可能性もありますので、ラジウム温泉のホルミシス効果を頼ってみましょう。

 

ホルミシス効果で免疫力&自然治癒力をアップ!

Krakenimages.com – stock.adobe.com

 

ホルミシス効果は温泉に浸かるだけでなく、空気を吸い、温泉水を飲むことでより高まります。

 

微量の放射能を含むラジウム温泉は、「本当は体に悪影響なのでは?」というイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はとても安全で体に良いことづくしの温泉です。

 

ラジウム温泉の楽しみ方を身に付け、ホルミシス効果でいつも頑張る体を心ゆくまで労わりましょう!

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る