チェックアウト後でも荷物の預かりは可能?ホテルのチェックアウト後に荷物を預けるメリットと注意点を紹介!

ホテルの荷物預かりサービスといえば、チェックイン前のイメージがあるかもしれません。しかし、中にはチェックアウト後に荷物を預けたい方もいるでしょう。そこで、チェックアウト後に荷物の預かりができるかどうかに加え、メリットや注意点をご紹介します。

チェックアウト後に荷物の預かりは可能?

新幹線の出発まで時間がある、旅先で荷物が増えてしまったという経験をしたことがある方も少なくないでしょう。そんなとき、荷物を預かるサービスがホテルにあると嬉しいですよね。

 

しかし、ホテルのチェックイン前はともかく、チェックアウト後に荷物を預けることはできるのでしょうか。

 

結論からいえば、チェックアウトの後でも荷物を預かってもらえる施設はあります。ただし、ホテルによって対応は異なり、中には利用に際して条件を設けている場合もあるようです。

 

チェックアウト後の荷物預かりサービスにはホテルにより差があることを認識し、注意点をしっかり確認しておく必要がありますね。

 

チェックアウト後に荷物を預けるメリット

ホテルのチェックアウトから帰りの交通機関が出発するまでの間に、時間が空いてしまうことがあります。その際、大きな荷物を持って移動したり時間を潰したりするのは負担ですよね。

 

もし宿泊したホテルに荷物を預けることができれば、空いた時間にも身軽に行動することができますし、前日の観光で荷物が増えてしまった場合でも安心できるでしょう。

 

チェックアウト後に荷物を預ける場合の注意点

荷物の預かり

Elzbieta-Sekowska-stock.adobe.com

 

チェックアウトしてから荷物を預かってくれるホテルもあれば、宿泊したホテルであってもチェックアウト後は荷物を預からないというところもあります。

 

中には、チェックアウト後の荷物預かりに関して制限がある場合もあり、注意が必要です。

 

例えば、以下のような点が挙げられます。

 

  • ・預かり時間帯に制限がある
  • ・大きさや個数に制限がある
  • ・預かり料金を設定している
  • ・チェックアウト日以降はNG

 

たとえホテルに荷物が預けられたとしても、制限があることで逆に不便さを感じてしまうかもしれません。

 

預かることのできる荷物や取り扱い方はホテルにより異なりますので、前もって確認しておくことが重要なポイントですね。

 

また、荷物の保管場所はホテルによりさまざまで、スタッフが荷物を常に見張っておくことは難しいもの。ホテルに預けたからといって100%安心することはできません。

 

万が一、盗難や破損があってもホテルは責任を負えないことがほとんどですから、荷物を預ける場合は自己責任で判断しましょう。

 

ホテルの荷物預かりサービスの時間や料金、仕事内容を解説

 

チェックアウト後に荷物を預ける際は注意が必要!

多くのホテルでは、荷物の預かりサービスを提供しています。ただし、チェックアウト後のサービスは行っていない、できても制限があるというのが現状です。

 

チェックアウト後に荷物を預けるかどうかは、事前に確定できるケースばかりでなく、旅先のスケジュールに左右されることもあります。

 

そのときに慌てることがないよう、予定を想定しサービスの有無や条件をホテルに確認してくことが大切です。ホテルを訪れる前のひと手間で、安心して利用することができますよ。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る