持ち帰りOK?ホテルのアメニティについて気になるポイントを解説!

ホテルの客室に用意されているアメニティ。アメニティとは、一般的にどのようなものを指すのでしょうか?また、ホテルのアメニティは持ち帰っても良いものなのでしょうか?ホテルのアメニティについて気になるポイントをご紹介しますので、ホテル利用時の参考にしてみてくださいね!

ホテルのアメニティとは?

ホテルアメニティ

iStock.com/HowardOates

 

アメニティとはアメニティグッズのことで、ホテルの滞在を快適にするための設備や備品を指します。

 

一般的なアメニティグッズとして知られているものは、歯ブラシやヘアブラシなどの消耗品ですが、実は使い捨ての綿棒から備え付けのドライヤーまで幅広いものをアメニティと呼んでいます。

 

ホテルにより違いはありますが、代表的なホテルのアメニティは次のとおりです。

 

  • ・シャンプー、コンディショナー
  • ・ボディソープ、固形石鹸
  • ・歯ブラシ、歯磨き粉
  • ・シャワーキャップ
  • ・ヘアブラシ
  • ・カミソリ、髭剃り
  • ・綿棒、コットン
  • ・スキンケア用品
  • ・バスタオル、フェイスタオル
  • ・バスマット
  • ・浴衣、バスローブ、パジャマ
  • ・スリッパ
  • ・メモ帳、ボールペン
  • ・お茶、コーヒー

 

ホテルのアメニティは持ち帰りOK?

タオル

iStock.com/taka4332

 

持ち帰りができるホテルのアメニティは、使い切りのものであることが基本です。

 

例えば、バスルームのアイテムで言えば、歯ブラシやカミソリ、ヘアブラシ、綿棒、小分けになったシャンプーやコンディショナー、スキンケア用品などでしょう。

 

一方、持ち帰ってはいけないアメニティは、備え付けのボトルに入ったシャンプーやコンディショナー、バスローブやタオル、ヘアドライヤーなど。これらの備品は、ホテル側が補充し次の宿泊客が使用するため、持ち帰ってはいけません。

 

初めからホテルの客室にアメニティが置いてあると、持ち帰りができるかどうか判断がつきにくいかもしれませんが、不安がある場合はフロントに問い合わせてみるのも一つの方法です。

 

アメニティを選べるホテルもある!

アメニティ

iStock.com/wakila

 

最近では、無駄をなくすというエコロジーの観点から、フロントにアメニティグッズが置かれているホテルがあるようです。

 

ホテル滞在中に必要なアメニティを自由に選べるスタイルで、無料で提供している場合や欲しいものだけを購入するパターンがあります。

 

ただし、無料だからといって持ち帰るために余分に持っていくのはNGです。このようなスタイルの場合、必要なものを必要な分だけ持っていくのが原則なので注意しましょう。

 

海外ホテルのアメニティ

海外ホテル

iStock.com/maruco

 

海外のホテルでは、アメニティの考え方が日本のホテルと少々異なる場合があるようです。

 

ホテルのランクや国・地域にもよりますが、中級レベルのホテルでもアメニティが十分に揃っていない場合があります。

 

あるのは歯ブラシやタオルなど必要最低限のアメニティ、中には歯ブラシさえも用意がなかったり有料であったりすることもあるようです。

 

また、日本のホテルほどしっかりチェックされておらず、宿泊人数分のアメニティが準備されていなかったというケースもあります。

 

日本では当たり前だと思っていても、海外の認識は違う場合も少なくありません。日本のホテルと同じ感覚で海外のホテルを利用すると困ってしまうこともあるので注意しましょう。

 

ホテルのアメニティは宿泊前にチェックしよう

バスルーム

iStock.com/MartinPrescott

 

ホテルのアメニティグッズは、滞在を豊かにしてくれる魅力的なアイテムです。

 

基本的にはホテルで使用することを目的としていますが、使い捨てのものであれば持ち帰りOKの場合があります。とはいえ、見境なしに持ち帰ろうとするのはモラルにかけた行動です。

 

アメニティの詳細はホテルのHPや予約サイトに記載されており、ホテルのランクや宿泊プランによっては特別なアメニティを用意しているホテルもあります。

 

ホテルのアメニティについて知識を深め、常識をわきまえた滞在を目指してくださいね。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る