北アルプスの最南端、武田信玄が開拓した山から湧き出た温泉・乗鞍高原温泉の魅力

長野県松本市の山間にある温泉地・乗鞍高原温泉。多くの自然に囲まれ、四季折々の楽しみ方があります。ここでは、そんな乗鞍高原温泉の様々な魅力や歴史、各温泉の泉質、アクセスを紹介。さらに、長野県の情報をわかりやすくお届け。また、転職やお仕事探しの方向けに、「温泉地周辺の宿泊施設の働き方」にも触れていきます。

乗鞍高原温泉(のりくらこうげんおんせん)とは

高原

iStock/Yagi-Studio

 

長野県松本市安曇にある温泉地です。

 

ここでは、乗鞍高原温泉の概要やアクセスに焦点をあてていきます。

 

乗鞍高原温泉の概要とアクセス

 

乗鞍高原温泉のある松本市安曇は、岐阜県に接している町です。

 

この地から見える山は、「乗鞍岳」「槍ヶ岳」「穂高岳」が連なっている山脈です。その山脈から、標高660m~1500mの場所に温泉地のある乗鞍高原が広がっています。

 

そんな乗鞍高原温泉へは、自家用車などを利用したほうが便利です。長野市内からは、約2時間でいくことができます。

 

冬には積雪が多い地域のため、タイヤにはチェーンなどの対策をした方が安全です。

 

乗鞍高原温泉の歴史と豆知識

歴史

iStock/tomertu

 

温泉の歴史や温泉の豆知識を紹介します。

 

歴史

 

乗鞍高原温泉の開湯伝説は、詳しくわかっていません。

 

ですが、昭和20年には「湯の花」が生計されていたという書物が残されています。それは、古くからこの地に温泉が湧いていたことを意味します。

 

豆知識「湯の花」

 

湯の花とは、天然の温泉に含まれる成分が固形化したものです。湧きでた温泉が冷されたり、蒸発したり、酸化したりすることで、固形化が進んでいくといわれています。

 

古くから地中から湧き続け、人の手が加えられていないものほど、湯の花は大きいといわれています。

 

また、湯の花が多くできる温泉地では、お土産として販売されているところもあります。インテリアとして使ってもいいですが、家でバスボムとして使うことが多いです。温泉の成分を凝縮した湯の花は、人工的に作られたバスボムよりも効能がありそうです。温泉地によっては、湯の花を粉末にしたものが売られていたり、そのまま固体で売られている場合もあります。

 

温泉地によって泉質が違うように、湯の花の成分も変わってきます。そのため、成分によっては、家のバスタブを傷つけてしまう可能性があるので、ご注意ください。

 

乗鞍高原温泉の泉質と効能

温泉

iStock/kuppa_rock

 

乗鞍高原温泉は、「単純硫黄温泉」と「ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉」という2種類の泉質を持つ温泉です。

 

「単純硫黄温泉」の源泉温度は、43.7℃で、温泉の色は「白濁色」。「ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩泉」の色は、「褐色」といわれています。

 

硫黄泉という泉質は、硫化水素イオンが主成分の「硫黄型」と遊離硫化水素が主成分の「硫黄泉硫化水素型」の2種類があります。乗鞍高原温泉は、遊離硫化水素が主成分の「硫黄泉硫化水素型」です。

 

殺菌効果が高いことから、皮膚病などに効果があるといわれています。ですが、肌への刺激が強いため、入浴後にはシャワーなどで洗い流してから上がるほうがいいです。

 

さらに、「糖尿病」や「高血圧」にも効果があり、「生活習慣病」の予防にもなるといわれています。

 

炭酸水素塩泉は、昔、「重曹泉」と「重炭酸土類泉」の2種類に分けられていました。今も、この名前で呼ばれることがあります。

 

肌の角質や毛穴の汚れなどを取り除く、クレンジング作用がある泉質です。そのため、この泉質の温泉に入ると、肌がスベスベになるといわれています。

 

入浴後には、肌から水分が蒸発、乾燥しやすくなるため、保湿クリームを塗るとスベスベ肌が持続できます。

 

また、カルシウムやマグネシウムには鎮痛作用があるといいわれています。そのため、痙攣や炎症を抑える作用や、アレルギー疾患、蕁麻疹などにも効果が期待できる泉質です。

 

参照:信州とっておき情報 

 

乗鞍高原温泉のある長野県松本市の観光・名物

馬肉 馬刺し

iStock/deeepblue

 

長野県松本市の観光地やグルメ・名産などの紹介します。

 

観光地

 

「中部山岳国立公園」

 

温泉地から見える山脈は、「中部山岳国立公園」に属しています。新潟県、富山県、長野県及び岐阜県の4県にまたがり、日本を代表する山岳公園。北は立山・剣岳の立山連峰、白馬岳の後立山連峰から、南は槍・穂高連峰、乗鞍岳に至り、3000m級の名峰が連なる北アルプスと呼ばれる地域です。

 

同じ信州にある、蓼科高原や志賀高原と比べ、標高が高い乗鞍高原。ここでは、冬にはスキー、夏にはハイキングと四季折々で様々な楽しみ方ができます。

 

「松本城」

 

定番の観光名所「松本城」。この城は、現存する五重六階の天守の中では日本最古といわれ、国宝にも指定されています。

 

その外観は、他の城とは違い黒いことから「烏城(からすじょう)」とも呼ばれています。

 

グルメ

 

旅行の醍醐味ともいえるグルメ。長野県でしか食べれないグルメを紹介します。

 

「馬肉料理」

 

熊本や福島を想像しますが、実は信州も「馬肉」が有名なんです。

 

その始まりは、家畜ように飼われていた廃馬を食用にしたのが始まりといわれています。食用として育てられた馬よりも、筋肉があるため寄生虫が少ないことから生でも食べられていたのが特徴です。

 

馬肉は、低カロリーで鉄分が豊富なことから、女性への人気が高まっています。

 

「牛乳パン」

 

地元ではおなじみのご当地パン「牛乳パン」。

 

ふわふわのコッペパンに、濃厚な牛乳クリームを挟んだ大人から子どもまで幅広い年代に愛されているパンです。

 

様々なメーカーで商品化されていますが、昔から松本市で食べる「牛乳パン」とはまた違った味で、お店によってこだわりや工夫がされており何度も食べたくなるそんなパンです。

 

乗鞍高原温泉の旅館での働き方

旅館 朝食

iStock/TChareon

 

ここからは転職を考えている方やお仕事を探している方に、乗鞍高原温泉での働き方や暮らしについて触れていきます。

 

乗鞍高原温泉・ホテルや旅館で働く

 

乗鞍高原温泉には、4軒以上の旅館やペンションがあります。

 

旅館は日本の良き文化「おもてなし」を感じることができる場所。ホテルより業種が分けられておらず、お客様と接する機会が多いのが特徴です。

 

近年、日本では外国人観光客が増え、旅館でもお品書きなどを英語表記にする工夫がされています。旅館で働くのに必要な資格はありませんが、英語ができると役に立ちます。

 

標高高い自然あふれる・乗鞍高原温泉

夕陽と山と鳥

iStock/Carmian

 

北アルプスの最南端にある、乗鞍岳。その中腹から湧き出た天然の源泉を使った、「乗鞍高原温泉」には、多くの登山家やウィンタースポーツを楽しむ人々で賑わっています。また、多くの宿泊施設では、露天風呂を楽しめる場所や源泉かけ流しを楽しめる場所もあります

。都会から少し離れた山間の温泉地・乗鞍高原温泉に、日頃の疲れを癒しに訪れてみてはいかがですか。

 

長野県のホテル・旅館のお仕事探しはこちらから

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る