愛知県一の湯量を誇る南知多温泉の魅力と旅館での働き方を紹介。

愛知県の内海・山海・豊浜の3つを合わせた温泉地を総称して「南知多温泉」と呼ばれています。目の前には美しい海が広がっていて、リゾート地としても有名な温泉地です。ここでは、海を一望できる南知多温泉の様々な魅力や歴史・観光・旅館での働き方などについてご紹介します。

南知多温泉とは

愛知

iStock/ifenowlovers

 

南知多温泉は、愛知県の内海・山海・豊浜の3つを合わせた温泉地の総称です。県内一の湯量を誇る温泉地として知られています。宿泊施設の目の前には、美しい海が広がっています。そこには、中部地方唯一の海水浴場があり、多くの人がマリンスポーツを楽しみに訪れます。ここでは南知多温泉のアクセス、歴史などについて焦点をあてていきます。

 

南知田温泉のアクセス

 

南知多温泉は、愛知県知多郡南知多町にある温泉地です。

 

最寄り駅は、名古屋鉄道知多新線の「内海駅」。名古屋駅から乗り継ぎなしでいける駅で、アクセスに便利です。内海駅からは、西海岸線のバスを使って20分でつくことができます。JR名古屋駅から自家用車やレンタカーを利用すると、約1時間で着くことができます。

 

南知多温泉は、3つの温泉地を合わせた温泉地です。そのため、宿泊施設によってはアクセス時間が異なる場合があります。

 

南知多温泉の歴史

 

南知多温泉のある南知多町は知多半島南部に位置し、伊勢湾に面している町です。昔から漁業町として栄えていて、天然の入り江を利用した漁業が有名となりました。江戸時代には、内海地区を中心に江戸と大阪を結ぶ船が出されていました。そのため、旅館などの宿泊施設も、昔からあったといわれています。

 

温泉地として知られるようになったのは、昭和63年(1988年)以降です。この年に、地下1,300mのボーリング(地中に円筒状の穴を開ける作業)によって開湯されました。その後、湯量が豊富だったため各宿泊施設に配湯したことから、温泉地として知られるようになりました。

 

現在では、自家源泉を持つ宿泊施設も現れ、源泉かけ流しを楽しめる場所もあります。また、「温泉地」としてだけでなく、「一大リゾート地」としても知られるほど大きな観光地になりました。

 

南知多温泉の泉質と温泉街・観光資源について

温泉

iStock/gyro

 

ここでは、南知多温泉の泉質や周辺の観光地について紹介していきます。

 

南知多温泉の泉質・効能について

 

南知多温泉にある多くの宿泊施設では、ナトリウム・カルシウムを含んだ源泉(強塩化物泉)が使われています。

 

強塩化物泉は、塩分が主成分です。お湯をなめると塩辛く、濃度が高い場合やマグネシウムが多いと、苦く感じることもあるそうです。効能は、慢性皮膚炎やきりきず、疲労回復に効くと言われています。

 

自家源泉を持つ宿泊施設などでは、効能が異なる場合があります。

 

参照:南知多町観光協会

 

南知多温泉の周辺観光地について

 

南知多温泉は、愛知県の知多半島に位置する温泉地です。目の前には伊勢湾が広がっていて、「世界で最も小さい砂浜」として知られている「千鳥が浜」があります。千鳥が浜は「日本の渚100選」にも選ばれた海水浴場で、夏には多くの人がマリンスポーツを楽しみに訪れます。

 

年間を通して、穏やかな気候の愛知県。その気候を生かして果樹栽培が行われており、南知多町ではミカンが多く栽培されています。収穫時期になるとミカン狩りができる施設もあるため、家族客などの人気を集めています。4月から6月末には、「潮干狩り」を楽しめる海岸があります。

 

また、漁業町としても栄えてきた南知多町。今でも、県内一の水揚げ量を誇っています。そこで、多くの人に南知多町の漁業を知ってもらうため漁業組合が、漁業体験や地引網漁の体験などができる場所を作りました。それに伴い、漁業体験をプランに取り入れた宿泊施設も増え、多くの観光客が訪れるようになりました。

 

南知多温泉にあるホテルや旅館での働き方と暮らし

ホテル

iStock/anyaberkut

 

ここでは、南知多温泉のホテルや旅館での働き方や暮らしについて触れていきます。

 

南知多温泉で働く

 

南知多温泉は、3つの温泉地を合わせた総称です。そのため、宿泊施設はホテル・旅館ともに、20軒以上あります。

 

求人では、正社員・アルバイトともに募集されていて、フロントや料理人、客室清掃などの業種があります。正社員では、未経験者歓迎のところも多く、交通費や社員割引がつく場所もあります。また、寮を完備している場所もあります。

 

リゾート地としても名高い「南知多温泉」では、「リゾートバイト」という働き方があります。「リゾートバイト」とは、リゾート地の宿泊施設に住み込みで1週間から2ヶ月働くことです。主に、海が近いリゾート地は夏に募集があり、スキー場が近いリゾート地だと冬に募集されることが多いです。南知多温泉では夏に「リゾートバイト」を募集しているところもあります。やる気次第で、リゾートバイトから正社員になれる可能性もあります。

 

南知多温泉の暮らし

 

愛知県には、日間賀と篠島という離島があります。この離島も南知多町に含まれています。そんな南知多町には多くの住宅街があり、スーパーやコンビニなども充実しています。郵便局や病院、保育園、学校などの公共の施設も多い地域です。

 

最寄り駅となる「内海駅」は、JR名古屋駅まで乗り換えなしでいけるため、アクセスに便利です。また、内海駅から出ているバスは、南知多町を一周できるような路線になっています。

 

南知多町の平均家賃は2DKで、3万5千円といわれています。

 

伊勢湾の美しい海が一望できる南知多温泉

ビーチ

iStock/EarthScapeImageGraphy

 

南知多温泉は、知多半島にある温泉地です。目の前には、「日本の渚100選」にも選ばれた海が広がっています。多くの宿泊施設には、この海を見ながら入る露天風呂があり、絶景を楽しむことができます。また、豊かな環境に恵まれたこの町は、新鮮な海産物や農作物が獲れることで知られています。これらを使った料理を堪能しながら絶景を楽しめる、温泉地・南知多温泉に訪れてはいかがですか。

 

愛知県のホテル・旅館のお仕事探しはこちらから

 

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る