上質な湯を誇る観音温泉の魅力とは。温泉地での働き方や暮らし

静岡県下田市に位置する観音温泉は、下田半島の豊かな自然に恵まれ、山間に一軒宿が佇む温泉地です。pH9.5のアルカリ単純泉をもち、そのなめらかな湯は入浴だけでなく飲泉としても高く評価されています。今回の記事では、観音温泉の概要や歴史、観光スポット、温泉地での働き方や暮らしについてご紹介します。

観音温泉とは

伊豆半島

iStock/Sean-Pavone

 

静岡県、伊豆半島の先端に位置する下田市にある観音温泉。pH9.5のアルカリ単純泉を有し、なめらかな肌触りを特徴としています。はじめに、観音温泉の概要やアクセス、歴史についてご紹介します。

 

観音温泉への概要とアクセス

奥下田の山麓に佇む観音温泉は、豊かな自然に包まれ静けさが漂います。宿は一軒のみで、源泉掛け流しを提供しています。

 

強アルカリでありながら超軟水という泉質は高く評価され、入浴だけでなく上質な飲泉としても知られています。敷地内にある農園ハウスでは、源泉を使用して野菜を栽培し、お客様へ提供しています。

 

観音温泉へのアクセスは、東京駅から快速電車で約2時間40分、下田駅で下車し、送迎バスで約20分の距離にあります。また、沼津ICから車で約1時間35分ほどでアクセスできます。

 

観音温泉の歴史と現状

観音温泉は、強アルカリ泉を有する一軒宿の温泉地です。1963年、宿の創業者が観音様の夢のお告げから、この地を掘削したところ地下600mのところから湯が沸きだしたことからはじまります。

 

現在、3つの源泉を有し、超軟水で、pH9.5のアルカリ単純泉の上質な湯は、入浴だけでなく飲泉としても有名で多くの人から注目されています。また、敷地内に工場を備え、ペットボトルでの源泉水の販売も行っており、国内で高い評価を受けています。

 

観音温泉の泉質と周辺の観光スポットについて

ヨットハーバー

iStock/gyro

 

3カ所の源泉をもち湯量豊富な観音温泉。宿では源泉掛け流しを堪能でき、豊かな効能を感じることができます。観音温泉の泉質と周辺の観光スポットについてご紹介します。

 

観音温泉の湯量と泉質について

観音温泉は泉度51度のアルカリ性単純泉です。pH9.5のやわらかくヌルヌルとした肌触りを特徴としています。肌をツルツルにする効果があることから、美肌の湯ともいわれています。

 

効能としては、筋肉痛、腰痛、リューマチ、動脈硬化症、肥満体質、自律神経失調症、喘息、肝臓障害、糖尿病などざまざまな症状によいとされています。

 

また飲泉としても評判が高く、消化器系統や便秘などに効果があるといわれています。体質改善など健康面にもよいことから、湯治として利用されるほどです。

 

観音温泉周辺の観光スポットについて

観音温泉周辺には海水浴場が点在しており、美しい白い砂浜や透明度の高い海を見ることができます。サーフィンなどマリンスポーツも楽しむ人も多く賑わいをみせています。

 

下田市は日本で初の開港場として知られており、数多くの開国に関する史跡や歴史施設を有しています。ガイドさんと一緒に下田の歴史巡りが楽しめるまち歩きガイドを提供しているので、利用してみてもよいですね。

 

他にも、アロエやスイセン、あじさいなど季節の花々を楽しむことができるスポットが点在しており、美しい景色や香りと共に心が癒されるでしょう。

 

観音温泉にあるホテルでの働き方や下田市での暮らし方

旅館の部屋

iStock/Navamin-keawmorakot

 

観音温泉にあるホテルでの働き方や下田市での暮らしをご紹介します。

 

観音温泉のホテルで働く

ホテル一軒のみの温泉地、観音温泉。広大な敷地内に雰囲気の異なる4つの棟が建ち、全客室に露天風呂を備えています。ペットと宿泊できる客室もあり、さまざまなお客様のニーズに対応しています。

 

pH9.5のアルカリ単純泉の上質な湯は、湯治として長期滞在されるお客様もいて、一人ひとりに寄り添ったおもてなしを学ぶことができるでしょう。源泉を料理や自家栽培の野菜などにも使用しており、一味違う工夫がほどこされています。

 

働きながら、視野を広げ、調理や栽培など専門分野の知識も深めることができるでしょう。宿では、単身寮や世帯用マンションなどを完備しており、働きやすい環境を整えています。

 

大自然に抱かれた心豊かな暮らし

観音温泉がある下田市は、太平洋や天城山の山々など豊かな自然に恵まれたまちです。市の面積の7割以上を山林や原野で占め、緑豊かで手つかずの自然が残されています。平均気温は約17度と温暖で過ごしやすい気候となっています。

 

市内にはスーパーやホームセンター、病院などが立地し、生活しやすい環境が整っています。また自家用車があった方がより便利でしょう。

 

水質のよい9つのビーチがあり、エメラルドグリーンの透き通った海と白い砂浜の美しい景観は、日々心を和ませてくれることでしょう。またサーフィンやダイビング、シュノーケリングなど多彩なアクティビティを楽しむことができ、充実した時間を過ごせそうです。

 

子育て環境においては、病児保育や学童保育などを備えており、共働き世帯が安心して働ける環境が整っています。また、高校生まで医療費の無償化を実現し、手厚いサポートを提供しています。

 

多彩な暮らしを実現できるまち

静岡のまち

iStock/goodze

 

優れた泉質をもつ観音温泉。働きながら、その豊かな効能を感じることができるでしょう。また、下田市には他にも多くの温泉地があり、身近に温泉を楽しめる環境にあるのも魅力の一つです。

 

下田市は首都圏から電車で約3時間ほどの距離にあり、週末を下田市で過ごす「二地域居住」として生活する方もいるようです。移住者の中には、「最初は二地域居住をしながら、移住の準備を進めた」という声も聞かれました。

 

市では、移住を検討する方に下田の魅力を知ってもらう体験プログラムを実施しています。興味のある方は、利用してみてはいかがでしょうか。

 

静岡県のホテル・旅館のお仕事探しはこちらから

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る