1975年開湯の温泉地。旭温泉の魅力とホテル・旅館での働き方を紹介。

旭温泉は島根県の浜田市にある温泉地。泉質として、ぬめりがあることから、美人の湯と呼ばれ親しまれています。また、一級河川である白角川沿いに旭温泉があります。 旭温泉のある浜田市は、年間150万人以上の人々が訪れる街。市の概要などを知ったうえで、旭温泉の歴史や概要、観光の魅力とホテル・旅館での働き方について焦点をあてていきましょう。

旭温泉とは

旭温泉

jjardbeg- stock.adobe.com

 

旭温泉は、浜田市にある温泉街の総称。温泉施設数は多くないものの、1975年の開湯から営業を続けていることを考慮すると、多くの人が温泉地に訪れていることがわかります。加えて、日帰りで施設を開放している施設もあるため、人々のニーズを汲み取ってきたといえるでしょう。

 

では、さらに旭温泉の概要やアクセス、歴史などについて詳しく見ていきましょう。

 

旭温泉の概要とアクセス

旭温泉は、島根県浜田市にある温泉郷。開湯が1975年であるため、新しい建物が比較的多い状況です。全ての温泉施設に露天風呂があるのも特徴の1つ。また、温泉の水を利用した石鹸なども販売しており、多くの人々に使用されています。

 

旭温泉へのアクセスは、近くのICからであれば2分程度。

 

旭温泉の歴史と現状

旭温泉の開湯は、1975年。地面の掘り起こしによって湧出し、地元の人々によく利用される温泉となりました。しかし、道路の開発が進むにつれて、島根県・広島県から訪れる観光客がふえ、今の形に。平成24年には新しい源泉を発見し、さらに温泉地としての盛り上がりをみせています。

 

また、景観が優れており、春には桜、夏にはホタル、浜田市の名産である梨、スキー場などを楽しむことが可能です。そのため、春夏秋冬を通して多くの人々が旭温泉に訪れます。

 

旭温泉の泉質と温泉街・観光資源について

変形湾岸

Yoshihiro-Okamoto- stock.adobe.com

 

ここでは、旭温泉の泉質や周辺の観光地について詳細にみていきます。

 

旭温泉の湯量と泉質について

温泉施設に利用している源泉数は2。湯量は源泉を多数の施設に分けているため、豊富だと推察できます。源泉の温度は34.8℃前後。主な泉質はアルカリ性単純温泉、ぬめりに美肌効果があり、関節痛や神経痛にも効果的です。

 

参照:旭温泉公式サイト

 

旭温泉の温泉街や周辺観光地について

旭温泉を形成しているのは、3つの宿泊施設と日帰り温泉です。周りの観光地を見てみると、石見三門の1つとされる寺、海洋館、600年の歴史を持つ曹洞宗関係の寺など様々なものがあります。

 

浜田市の街中までいくと、城跡や神楽時計、隆起海床、浜公園など自然の景観を楽しめる規制が非常に多いといえるでしょう。

 

旭温泉にあるホテルや旅館での働き方と暮らし

旅館

Japan-bedroom- stock.adobe.com

 

旭温泉のホテルや旅館での働き方や暮らしについて詳しくみていきます。

 

旭温泉の旅館やホテルで働く

旭温泉の宿泊施設のほとんどは旅館です。そのため、求人も接客係やフロントスタッフ、キッチン補助、清掃担当など旅館に関わるものが多数あります。

 

旅館における接客係は、旅館の業務の中でも特にお客様と関わる機会の多いものです。お出迎えや案内、配膳など宿の顔といえるような役割を担います。未経験であっても挑戦できることに加え、もっとも人に接する業務であるため、レベルアップも早いといえるでしょう。

 

接客係と仲居の仕事は似ているものの、仲居の場合は、清掃や布団の出し入れなどの業務も含まれます。仲居の場合は、旅館業務全般と同じ意味で使われることも。求人内容をしっかり見定めることが重要です。

 

旭温泉の暮らし

旭温泉があるのは、島根県の浜田市。浜田市の人口は約58000人、日本海に面しており、水産都市としての立ち位置を確立しています。水産ブランドとして展開してるアジ、ノドグロ、カレイなどは浜田市のブランドとして広く認知されているといえるでしょう。

 

浜田市の暮らしやすさを見てみると、自然の景観にすぐれ非常に治安はいいといえます。店舗に近いところに住んでいる場合には苦労しないものの、車が必須です。飲食店や繁華街、ショッピングモールなどを求める場合には物足りない部分も。

 

街づくりのテーマとして、浜田市は「第2次浜田市総合振興計画」を策定しています。水産業の振興や観光・交流の推進など7つのテーマに分けて街づくりを行っていく予定です。

 

移住の施策について見てみると、空き家の改修日の支援、移住の際のリフォーム費用に対して10万円の支援、創業の費用に対する支援などを実施しています。また、仮に店舗を運営する場合には、月に10万円の支援など、全国的にも優れた内容のサポートを行政からうけることが可能です。また、気軽にお試し移住を行うこともできます。

 

子育てに対しては、保育料無料化、保育料免除制度、子育て包括支援センターなどの施策があります。世帯の収入によって金額は異なるものの、保育料に対する支援があるのはうれしい要素だといえるでしょう。また、保育料に対しては、負担の軽減などもあるため、小さいお子さんがいる家庭でも移住に問題をきたすことはないでしょう。

 

これからに期待できる旭温泉

家族

Monet- stock.adobe.com

 

旭温泉は、島根県の浜田市にある温泉地。開湯から約40年ほどの新しい場所です。平成24年に新しい源泉が見つけられたことから今後さらに盛り上がっていく可能性を秘めていいます。

 

浜田市は日本海に面した町で水産業に力を入れています。暮らしやすさの面では、公共機関のみではなく、車が必須だといえるでしょう。しかし、移住の施策に関しては全く問題ないため、移住する際に制度の不足に頭を悩ませることはないといえます。求人は未経験者を対象としているものが多いため、旭温泉で理想のキャリアプランを作っていくという選択肢も良いといえるでしょう。

 

島根県の旅館・ホテルのお仕事探しはこちらから

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る