熊本市の奥座敷「化粧の湯」とも称される柔らかな泉質の菊池温泉。概要と暮らしについて

熊本県菊池市に位置する菊池温泉は、1954年に開湯した比較的新しい温泉地です。「化粧の湯」とも呼ばれる柔らかい泉質は、女性客をはじめ多くの人に親しまれています。菊池市は平安時代から室町時代、一大豪族が栄華を極めた歴史と文化が薫る古都です。今回の記事では、菊池温泉の概要と暮らしについてご紹介します。

菊池温泉とは

菊池市

varts- stock.adobe.com

 

歴史と文化の薫る古都、菊池市に位置する菊池温泉。ここでは、菊池温泉の概要と歴史についてご紹介します。

 

菊池温泉の概要とアクセス

菊池温泉は熊本県の北東部、菊池市に位置する温泉地です。菊池市は平安時代後期から室町時代にかけて、450年の長きに渡り一大豪族が活躍した地でもあります。碁盤の目に作られた街並みは「小京都」とも呼ばれ、今なお、まちのそこかしこに古の面影が漂う歴史と文化が薫る古都です。

 

最寄駅は豊肥本線の肥後大津駅で、駅から菊池温泉までは車で28分ほどの距離になります。

 

菊池温泉の歴史と現状

菊池温泉の開湯は1954年のことで、比較的新しい温泉地です。白龍の啓示により、温泉地を掘り当てたとする伝説もあります。現在は、旅館組合に加盟している温泉宿が10軒ほどあり、歴史風情を感じられるまち並みの整備も行われています。

 

まちを流れる築地井手は水路の横を散策できるよう整備されており、夏は水遊びを楽しめるよう開放されるほか、ホタルの名所にもなっています。

 

菊池市では”湯かな自然と歴史・文化を守り伝え、世界に誇る「癒しの里」の実現”(菊池市公式HPより引用)を基本理念に掲げ、菊池市の多彩な地域資源を最大限に磨き、多くの観光客が訪れたくなるまちづくりを推進しています。

 

参照:菊池市観光振興計画/菊池市公式HP

 

菊池温泉の泉質と効能、観光資源について

温泉につかる女性

naka- stock.adobe.com

 

源泉かけ流しで提供し、「化粧の湯」「美人の湯」とも呼ばれ親しまれている菊池温泉。ここでは、菊池温泉の泉質や効能、観光資源についてもご紹介します。

 

菊池温泉の泉質と効能について

菊池温泉では、「沸かさない、ぬるめない、循環しない」源泉かけ流しの天然温泉を提供しています。泉質はアルカリ性単純温泉で、効能はリウマチや神経痛、関節痛、筋肉痛の緩和、胃腸病、肝臓病など、さまざまな症状に効果が期待できるそうです。

 

泉温は42℃~46℃、無色透明で硫黄の香りがほんのり漂います。肌に優しくとろりとした柔らかい泉質は評判を呼び、菊池温泉を使用した温泉化粧水も開発されるなど、女性客をはじめ多くの人に親しまれています。

 

参照:温泉/菊池温泉観光旅館組合公式HP

 

菊池温泉の観光資源について

菊池市は「小京都」とも呼ばれる、歴史風情漂う碁盤の目のようなまち並み、菊池渓谷に代表される豊かな自然など、多彩な観光資源に恵まれたまちです。

 

明治時代に創健された神社は、南北朝時代に活躍した武将を主神とする神社で、国の指定重要文化財が展示されています。 神社の山麓には1万本もの桜が咲き誇る公園が広がり、花見シーズンには大勢の人でにぎわいます。

 

菊池渓谷は阿蘇外輪山の北西部、標高500m~800mの間に位置し、うっそうとした広葉樹林と、その間をぬうように流れる渓流とが四季折々の美しい景観を織りなし、訪れる人の心を癒します。夏は天然クーラーと称され、避暑地としても最適です。

 

また、菊池市には「菊池の松囃子」という神事が守り継がれており、国の重要無形民俗文化財に指定されています。神社の秋の例大祭では、江戸時代に建てられた能舞台で奉納されており、能の変遷過程を知るうえで貴重なものとされています。

 

菊池温泉にあるホテルや旅館での働き方と暮らし

旅館イメージ

Interior-Design- stock.adobe.com

菊池温泉の旅館やホテルで働く

菊池温泉には総ヒノキ造りの純和風高級旅館、大小の宴会場や会議室を備えたホテルなど、宿泊客のニーズに応じた個性豊かな温泉宿が揃います。

 

職種はフロントやレストランのサービススタッフなどの接客業務や客室清掃など、自身の個性やスキルを活かして仕事を選ぶことができます。正社員の募集も行っており、未経験者でも丁寧な指導があるので、安心して仕事を始められるでしょう。

 

フロントにおいては電話応対マナーや敬語、簡単なパソコン操作など、ビジネスシーンで必須のスキルを実践を通して学ぶことができます。 

 

菊池温泉の暮らし

菊池温泉のある菊池市は、豊かな森と水資源、伝統文化が今なお息づき、市街地には学校や病院などの公共施設が密集する、都市と自然が調和した暮らしやすいまちです。

 

医療機関も充実しており、高度救急医療が必要な際は、大学病院のドクターヘリがカバーしているなど、安心して暮らせる環境が整っています。

 

豊かな自然の恵みと温かい人柄が魅力の菊池温泉

立門橋(菊池市)

japal- stock.adobe.com

 

菊池市に移住した人からは「里山と市街地の距離感がちょうどよく、水や食べものがおいしい」、「地域の人間関係が不安だったが、温かく親切な人柄が多く安心して暮らせる」といった声がありました。

 

菊池市では実際の暮らしを体験できる、お試し住宅を用意しています。菊池市の移住に関心のある方は、利用してみてはいかがでしょうか。

 

熊本県のホテル・旅館のお仕事探しはこちらから

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る