壮大な眺望に恵まれた白金温泉の魅力とは。温泉地での働き方や暮らし

北海道上川郡美瑛町に位置する白金温泉は、十勝岳の南側に位置する十勝岳連峰の雄大な景観に恵まれた温泉地です。旭川空港から約15分とアクセスもよく、美しい景観や良質な泉質を求めて、国内外から多くの人が訪れています。今回の記事では、白金温泉の概要や観光スポット、温泉地での働き方などについてご紹介します。

白金温泉とは

美瑛町の雪道

iStock/CHUNYIP-WONG

 

雄大な山々の壮大な景色に恵まれた白金温泉(しろがねおんせん)。旭川空港まで約15分、札幌や帯広など各所へのアクセスがよい立地にあることも魅力の一つです。はじめに白金温泉の概要やアクセス、歴史についてご紹介します。

 

十勝岳連峰の山麓にある白金温泉の概要とアクセス

北海道中央、美瑛町にある白金温泉。オプタテシケ、美瑛富士、美瑛岳、十勝岳、富良野岳の山々からなる十勝岳連峰の山麓に位置し、雄大な景観に恵まれた温泉地です。四季折々の鮮やかな表情を楽しむことができ、国内外から多くの人が訪れています。

 

白金温泉へのアクセスは、旭川駅から電車で約32分の美瑛駅で下車し、そこから車で約20分ほどの距離にあります。美瑛町の市街から白金温泉へ向かう道には、4kmも続く白樺の林が立ち並ぶ「白樺街道」が出迎えてくれ、移動中も心休まるひとときが感じられます。

 

白金温泉の歴史と現状

白金温泉の開湯は、1950年8月に当時の町長が掘削作業の困難を乗り越え、湯の湧出に成功したことから始まります。そのとき、399mの深さから48度の湯が噴出した光景を見て、”この湯は地底から湧いたプラチナ(白金)ともいうべき尊いもの”(美瑛町公式HPより引用)と町長が言葉にしたことから、白金温泉と呼ばれるようになりました。

 

現在では、山々の美しい景観が楽しめる温泉地として、国内外から注目を集め、年間約170万人もの人が訪れています。

 

白金温泉の泉質と周辺の観光スポットについて

かけ流しの温泉

iStock/gyro

 

白金温泉の効能は古くから「杖忘れの湯」と謳われ、良質な湯は多くの人々から親しまれてきました。宿泊施設や日帰り入浴施設では、源泉掛け流しを堪能できます。白金温泉の泉質と周辺の観光スポットについてご紹介します。

 

白金温泉の泉質について

白金温泉の泉質は、マグネシウム・カルシウム系の硫酸塩泉・含鉄泉。泉温約53度で源泉は無色透明ですが、鉄分を含んでいるため空気にふれると次第ににごり湯となります。効能としては、神経痛、筋肉痛、慢性消化器病・痔病・慢性皮膚病などに効くといわれています。

 

参照:びえぃ白金温泉観光組合公式HP

 

白金温泉の周辺観光スポット

白金温泉周辺では、美しい景観を満喫できる自然スポットなど多彩な見どころがあります。中でも注目を集めているのが、コバルトブルーの美しい水しぶきを上げる滝や水面が青く微妙に色が異なる池です。季節によりライトアップがされ、幻想的な世界が広がります。

 

白金温泉から約5kmのところにある標高930mの十勝岳望岳台からは、旭岳や美瑛岳、富良野地方一帯を見渡すことができ、大パノラマを堪能できます。車で約40分ほどで富良野へアクセスでき、ラベンダー畑やワイン工場などを巡ることもできます。

 

白金温泉にあるホテル・宿での働き方やその地での暮らし方

ゲストハウスイメージ

iStock/Shoko-Shimabukuro

 

白金温泉にあるホテルや宿での働き方、美瑛町での暮らしをご紹介します。

 

白金温泉の宿やホテルで働く

白金温泉にはスパリゾートホテルや和風のお宿、ゲストハウスなどさまざまな宿泊施設が立地しています。観光だけでなく夏は登山やハイキング、冬はスキーやスノーボードなどを目的に多くの人が訪れる温泉地です。近年では外国人観光客が増加しており、語学力を活かして働くことも可能でしょう。

 

宿の中には、離れの客室を備え非日常を味わえる演出を提供し、アメニティなどの細やかなところまで心配りをしており、働きながら多くのことを学べるでしょう。近年オープンした温泉宿では、館内の装飾やカフェメニューの開発などに携わることもでき、これまでの経験を活かして働くこともできそうです。

 

自然の原風景に恵まれた心豊かな暮らし

白金温泉のある美瑛町は、波状丘陵の美しい景観や豊かな自然にあふれるまちです。農業が盛んで広大な農地を有し、小麦や甜菜、豆類など幅広く栽培しています。大地の恵みを感じる美味しい食べ物を味わうことができます。

 

年間平均気温は約5.2度と寒暖差が大きい気候のため、四季の移り変わりを明瞭に感じることができるでしょう。北海道の暮らしで気になることとして挙げられるのが雪や寒さかと思いますが、近年では断熱効果の高い家が多く、室内でも温かく過ごすことができます。また雪かきにおいては、家の周りの除雪が必要となりますが、湿気の少ない雪質のため比較的作業しやすいようです。

 

移住した人の中には「敷地が広いため、小型除雪機を持っている近所の方が手伝ってくれ、地域の人の温かい人柄を感じられた」との声も聞かれました。美瑛町ではお互い助け合って暮らす習慣が根付いているようです。

 

美しい景色が織りなす心穏やかな暮らし

美瑛町のパノラマビュー

iStock/thanyarat07

 

雄大な景色に恵まれた白金温泉。四季の色とりどりの風景に心が和むことでしょう。冬は、気軽にウインタースポーツが楽しめる環境にあり、スノートレッキングなどの雪や氷に関するイベントが催され、冬ならではの楽しみ方を探してみるのもよいかもしれません。

 

美瑛町へ移住する人も多く、若者からお年寄まで幅広い年齢層の人たちが暮らしています。移住を体験できる体験暮らしを実施しているので、興味のある方は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

北海道のホテル・旅館のお仕事探しはこちらから

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る