子育て移住はアリ?移住先の子育て支援について紹介!

「環境のいい場所で子育てをしたい」そんな思いから移住を検討する方も多いのではないでしょうか。少子高齢化が著しい地域にとって、新しい家族や子どもが増えるのは嬉しいこと。中には子育て支援に積極的な自治体もあるようです。そこで、移住して子育てをするメリット・デメリットから、移住先の子育て支援についてご紹介します。

子育てを考えて移住

結婚して子どもを育てたいけれど、経済的な悩みや環境などから躊躇している人も多いようです。実際、子育てにはお金がかかりますし、多少のストレスがかかってしまうことは想像がつくでしょう。

 

そんな中、子育ての環境を考えて移住を検討する人も少なくありません。地方へ移住し子育てをすることで、都会での子育てにはない解放感があるようです。

 

では、移住をして子育てをするメリットやデメリットから、その魅力について探っていきましょう。

 

子育て移住のメリット

子どもの遊び

iStock.com/OkinawaPottery

 

地方へ移住して子育てをすると、次のようなメリットがあります。

 

自然豊かな環境

最大のメリットは、自然豊かな環境の中で子育てができることです。

 

田舎は都会に比べると緑が豊富で、地域によっては海や山が近いという場所もあります。身近な自然に触れながら子育てができるのは、移住ならではでしょう。

 

また、春の花々や夏の緑、秋の虫の声や冬の星空など、季節を全身で感じられるのも移住子育ての醍醐味ですね。

 

入園のストレスが少ない

都会では、待機児童が絶えません。しかし、人口密度の低い田舎は子どもの人数がそう多くはないため、保育園や定員にも余裕があります。

 

待機期間がなく入園できればストレスが減りますし、定員に余裕がある施設だと一人ひとりに寄り添った保育が期待できるのも魅力です。

 

ネガティブな視線がない

都会の暮らしに欠かせない電車やバスなどの公共交通機関ですが、時折ベビーカー連れの方や子どもの泣き声に冷たい視線が注がれることがあります。

 

仕方ないことと分かっていても、忙しい生活に追われていると、小さなことでもネガティブに捉えてしまうのかもしれませんね。

 

その点、地方では子どもは歓迎されることが多いので、地域をあげて成長を見守ってくれるような温かさがあります。

 

子育て移住のデメリット

田舎の学校

iStock.com/jppress

 

移住をして子育てをする場合、デメリットと考えられることもあります。

 

教育の選択肢が限られる

移住先では教育面の選択肢が限られます。地域によって差はありますが、ほとんどの場合、都会に比べて私立学校や塾・習い事などは少ないでしょう。

 

そのため、選択肢を広げるには、自分たちで模索し努力しなければなりません。進学に伴い親元を離れる可能性もあるので、仕送りなどの費用確保も考慮しておく必要がありますね。

 

公共交通機関が不便

田舎は都会に比べると公共交通機関の路線や本数が少ないため、特に子育て世代には車は必要不可欠でしょう。

 

夫婦で一台ずつ車を所有しているのであれば問題ありませんが、もしも家庭に一台しかない場合は、公共交通機関が不便であることは頭に入れておくべきです。

 

娯楽・文化施設が少ない

自然豊かな環境が田舎暮らしの魅力ですが、家族で訪れたい遊園地や水族館などの娯楽施設や、美術館や博物館などの文化施設が少ないことが多いです。

 

地域によっては、これらの施設へ足を運ぶ場合、遠方への大移動になってしまうことが考えられるでしょう。

 

移住先で受けられる子育て支援

子育て支援

iStock.com/JGalione

 

地方では子育て世代が歓迎され、 多くの自治体がさまざまな子育て支援を実施しています。その一例をご紹介しましょう。

 

出産祝い金の支給

地域によって金額や条件に差はありますが、1人目出産に5万円、2人目に20万円などの出産祝い金を支給したり、子どもがいる家庭に子育て支援米を支給したりなど、特色豊かな制度を用意しています。

 

子育て支援施設

子どもの遊び場や総合センターなどで子育て家庭をサポートする取組を行う地域もあります。公立の施設なので安心できますし、子育て支援サークルの開催や育児相談などを行っているところもあるようです。

 

医療費全額助成

条件つきではありますが、乳幼児医療の助成対象を中学生まで拡大している地域もあり、入院や通院にかかる保険適用の医療費を全額助成しています。

 

通学定期補助

その地域の高校・大学などに在学している学生であれば、電車やバスの通学定期代の2分の1を助成している自治体もあるようです。

 

ブックスタート事業

ブックスタートとは、主に絵本の読み聞かせ会の開催と絵本のプレゼントです。ブックスタート事業は、多くの自治体で取り入れられ、親子のコミュニケーションを深めてもらうことを目的としています。

 

子育て移住は魅力満載!

親子

iStock.com/kohei_hara

 

環境の良さや支援制度など、魅力が多い子育て移住ですが、地方の暮らしならではの不便さもあります。

 

子育てのために移住を考え始めたら、さまざまな地域の情報を集め、都会の生活との違いをしっかり把握しておきましょう。

 

そのうえで、ご家庭に合った移住先を見つけ、充実した子育てライフを送ってくださいね。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る