地方移住でシェアハウスに住むのがおすすめ!注目される理由も解説

都心から地方へ移住したいと考える方のなかには、住まい探しにお悩みがある方もいらっしゃるかもしれませんね。そんな方におすすめしたいのが、シェアハウスです。なぜ地方移住をする際はシェアハウスが良いのか、その理由を解説いたします。

地方移住でシェアハウスに住む人が増えている?

Galina Zhigalova – stock.adobe.com

 

在宅でのテレワークが常識となりつつある現代では、フリーランスとして新しい事業を自分で立ち上げる方がいたり、地方で暮らしながらも東京の企業に勤務するスタイルを実践する方がいたりなど、さまざまな働き方が実現しています。

 

多様な働き方が可能になった分、都心から地方へ移住して働きたいという方はとても増えているそうです。とはいえ、「地方移住はハードルが高い」と考える方も少なくありません。

 

ところが、地方移住の際はシェアハウスを選べば、地方で暮らすハードルを下げることができるのです。

 

最近では、移住者向けのシェアハウスが作られているところも多く、若い年代層を中心に人気を集めているのだとか。

 

シェアハウスにはコワーキングスペースが併設されているところもあり、住まいに限らずテレワークの拠点としても利用することができます。

 

地方移住を機に在宅ワークを検討している方などにとっては、費用を抑えながら最高の環境で働くことができるでしょう。

 

移住者向けのシェアハウスは、基本的に一人ずつに部屋が割り当てられるのでプライベートもしっかりと確保できますよ。

 

地方移住でシェアハウスを選ぶメリットとは

rh2010 – stock.adobe.com

 

地方移住でシェアハウスを選ぶとどのようなメリットがあるのでしょうか? 詳しくチェックしていきましょう。

 

納得のいく住まいをじっくり探せる

 

地方移住の際に考えなければならない問題の一つとして、具体的な移住エリアと住まい探しがあります。

 

しかし、エリアや住まいを考えようにも移住前はどうしても土地勘がないので、理想的な場所を見つけられたとしても暮らしや地域に馴染めず、移住に失敗するケースもあるのです。

 

そのような失敗を起こさないためには、まずはシェアハウスで暮らしを整え、またシェアハウスを仮住まいとして自分の住まいや移住地域をゆっくり探しても良いかもしれません。

 

現地のコミュニティが広がる

 

地方移住で住まいをシェアハウスに決めると、現地のコミュニティに参加しやすくなります。

 

シェアハウスの住人たちはすでに地域との交流を深められていることが多いので、地域のコミュニティにすんなりと入るきっかけを掴みやすくなるのです。

 

移住者向けのシェアハウスでは、地域との交流イベントも多く開催されているところもあるので、さまざまな人と出会う機会はたくさん用意されていますよ。

 

荷物が少なくて済む

 

シェアハウスには生活に必要な家具・家電などが大体そろっているので、移住にかかるコストを抑えることができます。

 

思い立ったら気軽に移住できるのも、シェアハウスを選ぶ魅力です。

 

地方移住でシェアハウスを選ぶ前に注意すべきこと

adrian_ilie825 – stock.adobe.com

 

地方移住でシェアハウスに住むメリットはたくさんありますが、そのメリットがデメリットにもなりやすいのは理解しておきましょう。

 

たとえば、シェアハウスには「夕食は毎晩一緒に食べる」「掃除は当番制」「地域住民との交流会は極力参加」など、それぞれルールがあるところが多いようです。

 

シェアハウスの住人たちだけでなく地域住民とも仲を深められますが、一方でスケージュールの調整が難しい場合があったり、自分が一人でゆっくりしたいタイミングと食事や行事などがかぶる場合があったりするときなどはストレスを溜めてしまうことも。

 

さらに基本的には、シェアハウスにおいては人とモノを共有することが当たり前です。そのため、自分が持つものにこだわりを持っている方はシェアハウスでの生活は苦痛かもしれません。

 

また、一人ひとりに部屋が割り当てられるとはいえ、ふすま1枚で区切られているようなシェアハウスだと、生活音が漏れやすいのでプライベートが守られにくいといったこともあるでしょう。

 

地方移住でシェアハウスに住もうとしている方は、住人それぞれが異なる環境で育ってきたことを理解したうえで過ごすことを心がけておいてください。

 

多様性を認め、シェアハウスの住人たちと協力しながら暮らしていくことが大切です。しかしあまり無理はしないように、困ったことがあったら住人たちとのコミュニケーションは欠かさないように気を付けましょう。

 

地方移住を決めたら、一度シェアハウスに住んでみるのもアリ!

Monkey Business – stock.adobe.com

 

地方移住で初めての田舎暮らしをする方は、まずはシェアハウスに住み、その地域での住人とのつながりを深めておくと良いでしょう。

 

シェアハウスに住んでいる間に自分に合ったエリアや住まいを見つければ、より理想の暮らしを手に入れやすくなりますよ。

 

また、場所を問わず働ける方にとっては、地方移住でシェアハウスに住むと、仕事をするうえでの最高の環境もゲットできます。地方移住を検討する際は、シェアハウスへの入居をぜひ検討してみてくださいね。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る