非言語コミュニケーション能力を使うとどんな効果がある?

非言語コミュニケーションは、コミュニケーション能力の高さに直結しています。私生活だけではなく、ビジネス面でも重要視されるポイントとして知られているのです。非言語コミュニケーションを活用すると、具体的にはどのような効果があるのでしょうか? 非言語コミュニケーション能力の重要性について紐ときます。

「非言語コミュニケーション」とは?

Pixel-Shot – stock.adobe.com

 

非言語コミュニケーションとは、言葉や会話に頼らないコミュニケーションです。

 

コミュニケーション上では表情や声のトーン、話すスピード、目線、ジェスチャーなどが、言葉よりも大きな意味を持つことがあります。一部では服装や髪型、香りなども非言語コミュニケーションに含まれていると考えられているそうです。

 

非言語コミュニケーションが豊かであればあるほど、発する言葉以上の情報を相手に与えやすくなります。

 

たとえば身振り手振りをしながら会話すると、自分の感情や考えなどを表現しやすくなり、相手はあなたの価値観や真意をより深く理解できるようになるのです。

 

言葉だけでは相手に伝えきれないものがあるのは事実です。相手に自分のことを知ってもらうためには、積極的に非言語コミュニケーション能力を活用すると良いでしょう。

 

非言語コミュニケーションにはどんな効果がある?

Ljupco Smokovski – stock.adobe.com

 

非言語コミュニケーションには、コミュニケーションをスムーズに進めるために必要なパワーが秘められています。

 

なぜ円滑なコミュニケーションができるのか、非言語コミュニケーション能力がもたらす効果について詳しくチェックしていきましょう。

 

「言葉」を補完できる

 

「自分の想いや考えを伝えるためには、この言葉だけでは足りないな……」と感じることはありませんか?

 

非言語コミュニケーションは、そうした状況にこそ役に立つツールです。言葉だけでは伝えきれない部分を補ってくれるので、相手があなたの言いたいことを受け取りやすくなるのです。

 

豊かな表現ができるので、相手はあなたの話に耳を傾けやすくなるようです。

 

相手の気持ちが読み取りやすくなる

 

非言語コミュニケーション能力に注目すると相手の気持ちが読み取りやすくなります。

 

例を挙げると、表面上は相手が「そうですね」と肯定的な気持ちを伝えていたとしても、暗い表情をしていたら「納得していないのでは?」「何かに悩んでいるのでは?」と推測できますよね。

 

相手の発する言葉を真に受けるのではなく、時には言葉の裏側の本音を想像することが大切です。非言語コミュニケーションで相手の気持ちを読み取ることができれば、相手を気遣ったコミュニケーションを図れます。

 

相手との信頼関係を向上できる

 

ジェスチャーや、絶妙なタイミングでの相槌、笑顔などは相手に親近感を与えます。

 

親近感が持てると、人は心を許しやすくなるのです。その分、信頼関係を築きやすくなり、仕事がとんとん拍子に進む場合も少なくありません。

 

非言語コミュニケーションは、言葉に説得力を持たせるパワーがあります。それは自然と相手にも伝わることですので、結果的に心の距離を縮めることにも影響するでしょう。

 

非言語コミュニケーションはビジネスで役立つ!

fizkes – stock.adobe.com

 

効果的に用いられた非言語コミュニケーションは、仕事上においても高いコミュニケーション能力を発揮することに関係しています。

 

非言語コミュニケーションを「伝える力」は相手が話しやすい雰囲気を作ることにつながり、「読み解く力」は相手が発する言葉の裏に隠された本音を想像する能力に役立っているのです。

 

非言語コミュニケーション能力は職場内だけでなく、営業先や商談相手への対応にも応用できます。相手の「非言語」を注意深く見て話を聞くと、本当の想いを推測できるのでそれぞれに合った的確な提案が可能になるでしょう。

 

ただし、気を付けていただきたい点があります。それは外国の方と仕事を進めるケースです。海外のビジネスシーンや、国内で外国の方と働くときには、まず相手の文化的な背景を理解するようにしてください。

 

たとえば、日本では良い意味で使われるジェスチャーが、海外では相手をバカにするような意味として使われるものがあるのです。

 

非言語コミュニケーションは、言葉以上の情報を与えます。だからこそ相手にリスペクトを示しながら注意深く活用しなければならないことを忘れないようにしましょう。

 

仕事で成果を出すには非言語コミュニケーションも大切!

Prostock-studio – stock.adobe.com

 

仕事はチームで行うことがほとんどです。仕事を行う者同士の信頼関係がなければ、満足のいく成果はほぼ得られません。

 

自分の想いや考えを相手にしっかりと伝えるためにも、言葉に頼り切るだけではなく、非言語コミュニケーションを活用したほうが仕事を進めやすくなります。

 

言葉だけで全てを伝えきろうとするよりも、非言語をうまく用いればラクに人間関係を築くことができますよ。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る