「美人の湯」で評判の、とろりとした湯触りが心地よい秋田温泉。概要と暮らしについて

秋田県秋田市にある秋田温泉は、肌がすべすべになることから「美人の湯」とも称される温泉です。秋田市は県庁所在地であり、交通や生活の利便性が高く、住みたい田舎として上位にランキングされる人気の都市でもあります。今回の記事では、秋田温泉の概要や暮らしについてご紹介します。

秋田温泉とは

秋田の海

iStock/Type100

 

秋田県の県庁所在地、秋田市に位置する秋田温泉。ここでは、秋田温泉の概要や歴史についてご紹介します。

秋田温泉の概要とアクセス

秋田温泉は秋田県のほぼ中心、日本海に面した秋田市に位置する温泉地で、秋田県随一とも言われる繁華街の上流河畔、のどかな里山の住宅地の中に佇みます。秋田市は県庁所在地であり、陸・海・空と交通の利便性が高く、県内外から往来しやすい環境です。

 

東京からは飛行機を利用して、秋田市の空港まで1時間5分ほど、空港から秋田駅まではリムジンバスで41分ほどの距離になり、陸空合わせて2時間以内でアクセスできます。最寄り駅は奥羽本線の秋田駅で、駅から秋田温泉までは車で14分ほどの距離です。

秋田温泉の歴史と現状

秋田市添川地域で温泉が噴出したのは1913年。秋田温泉は、今から100年以上の歴史を持ちます。以来、効能豊かな泉質が評判となり、湯治場として繁栄した時期もありましたが、戦争中は閉鎖を余儀なくされ、1961年頃に温泉宿が復活しました。

 

秋田温泉には、現在2軒ほどの温泉宿があります。住宅街に位置し日帰り入浴施設も併設されているので、気軽に利用できる温泉として近隣の住民からも親しまれています。秋田市は交通の利便性に優れていることから、県内の観光拠点としても便利な立地です。

 

秋田市における2017年度の観光客入込数は667万431人で、前年の580万4699人を上回り、対前年比114.9%と増加傾向にあります。

参照:2017年秋田県観光統計/秋田県観光文化スポーツ部観光戦略課

秋田温泉の泉質と効能、観光資源について

竿灯まつり

iStock/Type100

 

秋田美人を育む、美肌の湯としても評判の秋田温泉。ここでは秋田温泉の泉質や効能、周辺の観光資源についてご紹介します。

秋田温泉の泉質と効能について

秋田温泉の泉質は、「ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉」「ナトリウム塩化物泉」で、効能は神経痛や筋肉痛、リュウマチ性疾患、慢性婦人病、肌荒れ、虫さされ、アトピーなど、さまざまな症状によいとされています。とろりとした湯触りが特徴で、肌がすべすべになることから「美人の湯」としても評判の温泉です。

参照:温泉/秋田温泉さとみ

秋田温泉の周辺観光地について

秋田市は交通網が優れていることから、県内各地への観光拠点としても利便性の高い立地です。車で1時間ほどの距離には、息を飲む絶景が広がる男鹿西海岸や国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている、城下町の風情あふれる角館があります。

 

また、年の暮れの風物詩「ナマハゲ」など、重要無形民俗文化財が日本で一番多い秋田県は、一年を通して歴史と伝統ある祭りが各地で開催されています。東北三大祭りの「竿燈まつり」は、秋田市の夏の風物詩。昼間には重さ50kgもの巨大な竿燈を、額や肩、腰に乗せバランスをとる妙技が繰り広げられ、夜には竿燈の中に火が灯り、金色の稲穂が秋田の夜空に輝きます。また、「横手のかまくらまつり」や「湯沢の犬っこまつり」など、雪国ならではの冬を楽しむ祭りも多彩です。

 

秋田県には冬を乗り切るための保存食として、独自の食文化が育まれました。きりたんぽやいぶりガッコ、稲庭うどん、比内地鶏に代表される豊かな郷土料理も魅力です。

秋田温泉にある温泉宿での働き方と暮らし

ホテルフロント

iStock/kadmy

 

秋田温泉の旅館やホテルで働く

秋田温泉には、2軒ほどの温泉宿があります。日帰り入浴施設のほか、カフェレストランやセルフスタイルのバー、売店、会議室、リラクゼーションルームなども備えています。フロントやレストラン、売店などの接客、調理や清掃など、幅広い職種で募集が行われており、正社員の採用もあります。

 

自身の経験やスキル、個性などに合った働き方を選択できるでしょう。住宅街という立地から、近隣地域の方にも親しまれている温泉地で、あたたかいおもてなしを学べそうです。

秋田温泉の暮らし

秋田温泉のある秋田市は県庁所在地であり、生活や交通の利便性に優れた暮らしやすい都市です。東には出羽山地、西には日本海が広がり、大自然の豊かさも合わせ持ちます。地価も安く、市民の8割近くが「住み続けたいまち」とする調査結果も出ています。

 

教育においては、2017年度文部科学省が実施した全国学力調査でトップクラス。犯罪件数が少ないことでも全国トップクラスになるなど、安心してのびのびと子育てができる環境となっています。住みたい田舎として、上位にランクインするのもうなづける結果です。

豊かな自然と都市の利便性を兼ね備えた秋田温泉

秋田の味

iStock/gyro

 

秋田市は海や山の大自然に囲まれ、都市の利便性も合わせ持つ暮らしやすい都市です。伝統行事や郷土料理など独自に育まれた豊かな文化は、この都市の魅力をより一層引き立てています。

 

秋田市では移住者を対象として、住まいに関する補助金制度などを設け、移住促進を図っています。移住体験ツアーでは一世帯当たり最高5万円を補助し、オーダーメイドでツアーを企画、実施できるそうです。秋田市への移住に関心のある方は、利用してみてはいかがでしょうか。

秋田県のホテル・旅館のお仕事探しはこちらから

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る