転職エージェントは相談だけしたい場合でも登録して良い?

転職希望者の転職を支援する転職エージェント。実際に転職する場合には、求人を紹介してくれたり、手続きを代行してくれたり、とても心強い存在です。しかし、転職を迷っている人にとっては、少しハードルが高い存在に感じることもあるよう。まだ具体的には決まっていない、転職そのものを迷っているといった人は転職エージェントを利用することはできないのでしょうか。転職エージェントに登録して、相談だけしたい……。相談だけを目的に利用することはできるのか、質問する場合の注意点についてご紹介します。

転職エージェントは相談だけでもOK?

iStock.com/recep-bg

 

求職者と企業をつなぐ役割を持つ転職エージェント。求人の紹介だけでなく、面接のサポートや煩雑な手続きの代行をしてくれるので、転職希望者にとっては心強い存在です。まずは、転職エージェントのしくみをおさらいましょう。

転職エージェントのしくみ

転職エージェントを利用するためには、転職エージェントへの登録が必須。登録者になってはじめて、転職支援サービスを受けることができます。転職希望時期や職種、これまでのキャリアなどを転職エージェントに伝えることで、マッチした求人を紹介してくれるしくみです。

 

応募から面接、入社に至るまで、転職のプロから手厚く親身に支援してもらえます。また、いざ転職活動をはじめてみると、希望通りの求人に出会えなかったり、なかなか採用が決まらなかったり、思い通りにいかない現実に気持ちが落ち込むこともあるでしょう。転職エージェントを利用することで、そういったストレスも軽減できるはずです。

 

転職エージェントはいわば転職のプロ!相談だけでもOK!

 

転職エージェントは、転職市場の動向や傾向についても最新の情報を持っています。そう考えると、積極的に利用したいところですが、検討段階での登録は可能なのでしょうか。まだ具体的には決まっていない、一度相談してみたいという理由で登録をしても良いのか気になりますよね。

 

実際に、転職エージェントの登録者の中には、登録はしたものの転職活動には至っていないという人もいます。希望通りの求人がなかったり、退職のタイミングを待っていたり、その理由はさまざまですが、登録したからと言って必ず転職活動を進めなければならないわけではないようです。そう考えると、まずは相談だけというのも問題はないでしょう。相談したことがきっかけで、転職への意思が固まるということもあるかもしれません。

 

このように転職エージェントは、今すぐ転職したい人にとってはもちろん、転職を検討している、転職の相談だけしたいという方にもおすすめです。では、実際に相談するとなった場合、どんな内容を相談できるのでしょうか。

 

転職エージェントではどんな相談ができる?

iStock.com/kyonntra

 

転職エージェントに登録して、はじめにすることは面談です。転職エージェントに在籍するキャリアアドバイザーに、転職をどう考えているのか、今後どうしたいのかなど、転職に対する考えを伝える必要があります。もちろん、相談も良いでしょう。具体的に、どのような相談ができるのか、ご紹介します。

転職を迷っている

 

転職を検討している段階では、果たして転職しても良いのだろうか……と迷うこともあるでしょう。転職エージェントは、必ずしも転職をすすめてくることはありません。勤め続けていたほうが給与が良かったり、キャリア形成を考えると急ぐべきでなかったり。転職が良い結果につながらない場合には、無理にすすめるようなことはありません。

 

転職もタイミングは大切です。後悔のない転職を実現するために、転職エージェントの意見を参考にするのも良さそうです。

 

求人があるかどうか

 

転職エージェントは、転職サイトや求人雑誌に掲載されていない求人情報を抱えていることがあります。非公開求人と呼ばれるもので、転職エージェントの登録者にしか公開されない情報です。

 

いざ転職するにしても、まずは希望の求人があるかどうかが肝心です。条件が合えば転職したいという相談でも良いでしょう。今は希望通りの求人がなくても、将来的に好条件の求人が出た場合に連絡をもらうということもできます。

 

将来のキャリアプラン

 

何年間か継続して勤務していると、将来のことを考えるようになるものです。もっと自分のスキルが活かせる場で働きたい!別の仕事に挑戦したい!というような意欲を持っている人もいるはずです。

 

将来どうしたいのか、どのようになりたいかという漠然とした理想像を、転職エージェントに相談するのも良いでしょう。理想が叶う求人を紹介してくれたり、アドバイスをくれたり、より具体的なビジョンが見えるように背中を押してくれます。

 

転職エージェントに相談するメリット

iStock.com/itakayuki

 

転職エージェントに相談することは、転職希望者にとってメリットが多いものです。相談することで、迷っている気持ちが晴れたり、将来的にどうしたら良いのかが見えてきたり。転職のプロから意見がもらえるというのは、心強いものです。

 

プロ目線の的確なアドバイスがもらえる

 

転職エージェントは、転職市場の傾向や動向について常に新しい情報を持っています。求職者や企業の状況を把握しているので、1人で情報収集をするよりもはるかに多くの情報を得ることができます。

 

どうしようか、どうしたいかと迷っている気持ちをくみ取りながら、フラットな視点で的確なアドバイスをくれるでしょう。1人で考え込んでいるとなかなか答えが出ずに、堂々巡りのようなことも起こり得ます。思い切って相談をしたことがきっかけで、転職への思いが強まることもあるはずです。

将来的な転職が効率よく進む

 

転職エージェントに登録したからといって、今すぐに転職しなくても良いのです。相談してみた結果、もう少し先にしようと決心することもあるはず。そういった場合でも、転職エージェントから状況確認の連絡をくれたり、良い求人が出た時には紹介してくれたり、転職のきっかけを与え続けてくれます。

 

相談の時点で、3カ月後・半年後というような時期まで伝えておけば、転職活動に最適なタイミングを伝えてくれます。その時になって慌ててスタートさせるのではなく、気持ちに余裕を持つことができるのも大きなメリットでしょう。

 

転職エージェントに相談する場合の注意点

iStock.com/fizkes1

 

転職エージェントの本来のサービスは、転職を支援すること。相談だけでも良いとは言え、伝え方や相談の方法には注意が必要なこともあります。

 

まずは相談だけであることを伝える

 

転職エージェントの登録者は、転職の意思がある人がほとんどです。転職エージェントとしては、転職を成功させるために必要なサービスを、出来るだけ早く提供したいという思いがあるのは当然のこと。

 

相談だけしたいというのであれば、その点をはっきりと伝えるようにしましょう。転職に対してどの程度の意思を持っているかを理解してもらうことで、必要以上のサービスを受けることはなくなります。

 

相談したいことをまとめておく

 

転職エージェントに何が聞きたいのか、相談したいことを事前にまとめておくことは重要です。どんな点に不安を感じているのか、何に困っているのか、自分の意思を伝えなければ、求めている答えは返ってきません。

 

転職エージェント側も、この人は何が聞きたいのだろう……と困惑してしまいます。相談だけであっても、とりあえず聞くだけという姿勢では、失礼になってしまうこともあるので注意が必要です。

 

転職エージェントは相談だけでも利用可能!

iStock.com/violet-blue

 

転職エージェントは、相談だけがしたいという場合でも受け付けてくれます。相談したことがきっかけで転職の意思が固まることもあるでしょう。すぐに転職するつもりはなくても、現在の状況や将来的な漠然とした不安について相談することで、新しい選択肢や自分では気付かなかった強みに気付けるかもしれません。

 

相談だけでは失礼になるのではないか、転職を進められるのではないか、と不安に感じる人もいるかもしれません。転職エージェントの役割は、求職者が納得いく転職を実現させることにあります。転職市場の動向、求職者の経験やスキルを考慮したうえで、今何が必要なのかを提案してくれます。気軽な気持ちで相談してみるのがおすすめです。

 

おもてなしHRは、宿泊業に特化した転職エージェント。もちろん、相談だけでも大歓迎です。宿泊業界に詳しいキャリアアドバイザーが、プロの視点でアドバイスさせていただきます。お気軽にご相談くださいね。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る