アパレル販売員から転職したい!どんなスキルが異業種で評価される?

アパレル販売員と言えば、洗練された華やかなイメージを多く持たれているかもしれません。しかし実際に働いてみると表には見えない苦労がたくさんあることから、異業種への転職を検討する方は少なくないそうです。転職市場ではアパレル販売員のどのようなスキルが評価されるのか解説いたしますので、今後の仕事探しの参考にしてみてくださいね。

アパレル販売員から異業種に転職したくなるのはなぜ?

chachamal – stock.adobe.com

 

アパレル販売員が転職を決意したきっかけには、「土日が休めず友人や家族との予定が合わない」「長時間労働に耐えられなくなった」などを多く挙げています。

 

その他には一体どのような理由があるのでしょうか? アパレル販売員の方が抱えるお悩みを深掘りしていきましょう。

 

給料が見合っていない

 

仕事量に対して給料が見合っていないことが、アパレル販売員から異業種へ転職するきっかけとなっています。

 

ほとんどの場合、時給を換算すると約900~1500円が相場ですが、アパレル販売員にはお客様への対応のほか、在庫管理や品出し、事務作業などの仕事もあるのです。

 

さらに、店舗によっては自社のブランド服を着て仕事をしなければなりません。社員割引が使えるとはいえ、その服の購入は自腹での支払いとなります。

 

なかには生活費や食費を削ってまで仕事のために自社の服を買っている販売員の方もいらっしゃるそうです。

 

それらを総合して考えると、満足のいく給料をもらっている方は少ないのかもしれませんね。

 

年齢とブランドイメージがズレてくる

 

アパレル販売員の大きなお悩みの一つは、働いているうちに年齢とブランドイメージがだんだんとズレてくることではないでしょうか?

 

そのブランドがどれだけ好きであっても、年齢層などのイメージから離れてしまっていると言われれば辞めざるを得なくなる場合があるのだとか。

 

会社側で年齢に合わせて店舗を変えることが多いそうですが、異動先のブランドがあまり好きになれず働く意欲を下げてしまう原因にもなっているようです。

 

体力がもたない

 

アパレル販売員は体力が必要な仕事です。基本的に店舗では立ちっぱなしの仕事が多く、座って休む暇はそれほど多くありません。

 

また、常にお客様へ気を配る必要がありますし、笑顔でいることを心がけなければならないのです。

 

そうした状況は精神的にも肉体的にも大きな負担がかかります。年齢を重ねるごとに無理ができなくなってしまうので、異業種への転職を考える方は多いそうです。

 

アパレル販売員のどんなスキルや経験が評価される?

Jacob Lund – stock.adobe.com

 

転職市場において「アパレル販売員は不利」と言われることがありますが、必ずしもそうとは限りません。

 

異業種からは、アパレル販売員の以下のようなスキルや経験が評価されている傾向があります。

 

・セット販売を行う際のヒアリング力と提案力
・数字目標に対する責任感
・目標から逆算して計画を立てる能力
・短時間でお客様と関係性を構築できるコミュニケーション能力

 

以上のようなスキルや経験は、特に営業職から熱視線を注がれます。

 

「何もアピールできるスキルがない……」とお悩みの方は、実はあなたが当たり前だと思っていることも転職市場ではアパレル販売員を経験した魅力となる場合があります。

 

アピールポイントについて悩んでいる方は、まずはどんな些細なことでも結構ですので紙にひとつずつ書き出してみる作業から始めても良いかもしれませんね。

 

アパレル販売員が異業種への転職を成功させるコツ

beeboys – stock.adobe.com

 

アパレル販売員が異業種への転職に成功するには、いくつかのポイントを押さえる必要があります。

 

なるべくスムーズに転職活動が進むよう、工夫しながら取り組んでみましょう。

 

前向きな理由で転職活動をしていることをアピールする

 

異業種への転職を決意した方のなかには、前職に対してネガティブな理由で仕事探しを始めた方も多いかもしれませんね。

 

転職活動を行うときには、正直に伝えることも大切ですが、なるべく前向きな理由で転職活動をしていることを伝えましょう。

 

希望している企業には「自分ができること」「自分が実現したいこと」などを中心に説明してください。

 

早めに行動する

 

転職市場では、年齢は若ければ若いほど有利になります。特に未経験から異業種への転職となると、なおさらその傾向は強くなります。

 

企業側の考えには、イチから教えるとなれば仕事の飲み込みが早い若い世代を多く採用したいという本音があるのです。

 

若い世代だと選べる仕事はたくさんあることも事実なので、転職を検討している方は早めに行動することをおすすめします。

 

転職エージェントを活用する

 

転職活動では、「転職エージェント」を活用すると良い求人に出合いやすくなり、転職の成功率が高まります。

 

転職エージェントは求職者の経験やスキルに合わせた求人の紹介だけでなく、自己PRや志望動機の添削、面接などのアドバイスも行っています。

 

未経験だからこそ、アパレル販売以外の業種には不安が多いでしょう。転職エージェントは無料で利用できますので、豊富な経験を持つ転職のプロからサポートを受けてみてくださいね。

 

ホテル・旅館への転職は「おもてなしHR」にお任せください!

davit85 – stock.adobe.com

 

アパレル販売員の経験やスキルは、ホテル・旅館などの宿泊業界にも活かせます。

 

ホテル・旅館への転職にご興味のある方は、就職・転職支援サービス「おもてなしHR」のぜひご活用ください。

 

宿泊業界に特化した専任のアドバイザーが、あなたの転職活動を丁寧にサポートいたします。

 

転職活動にまつわるお悩みやご不安、「興味がある」「話だけ聞いてみたい」などのご相談でも構いません。お気軽にお問い合わせくださいね。あなたからのご相談をお待ちしております。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る