20代女性は正社員に転職しやすい?転職活動を成功させるポイントをご紹介

20代女性の転職は、結婚や出産などのライフイベントを見据えて行う方も多いかもしれませんね。将来像を強く意識する年代だからこそ、自分のライフプランが叶う企業を選ぶことが重要です。20代女性が転職を成功させるポイントや、20代の過ごし方について解説します。

20代女性の転職は成功しやすい!

naka – stock.adobe.com

 

中途採用において、20代は第二新卒や若年層と判断されるので、積極的に採用したいという企業は多いのです。

 

短期間であるものの社会人経験や業務経験もあり、新卒と比べて指導に手がかからないという点も企業が積極的になる理由の一つに挙げられます。

 

さらに20代のうちは他業界・職種へ転向するケースでもとても有利になります。企業によっては未経験から育てることを前提としているところもあり、求人には「未経験歓迎」と記載し若手の人材を歓迎しています。

 

他業界・職種へキャリアチェンジするのであれば、20代のうちに行動に移すべきでしょう。

 

20代女性が年齢別で注意すべきこと

beeboys – stock.adobe.com

 

20代女性が転職する際には、20代と一括りに考えるのではなく、年齢別から見る現状を把握したほうが良いでしょう。年齢別で注意すべきことをご紹介します。

 

20代前半・半ば

 

20代前半~半ばまでは、求職者のポテンシャルが重視されます。

 

社会人経験があるとしても、企業から見るとまだまだ経験は物足りないと見なされます。そのため、企業はイチから教えるつもりで求人を出しているところもあるのです。

 

未経験転職は20~26歳までがしやすい傾向があり、キャリアアップのための転職だけではなく、キャリアチェンジが目的の転職も成功しやすいので、26歳までに一度今後のキャリアプランについて考えてみたほうが良いでしょう。

 

20代後半

 

20代後半からは、いままでの経験やスキルが重視されます。

 

特に、26歳以降は20代前半までに培ったスキルが求められるのです。20代後半でも未経験向けの求人はありますが、企業の目線は20代前半の求職者よりも厳しいものになります。

 

たとえば、事務職の場合、Excelなどのスキルや具体的な業務改善を行った経験を求められることが多いでしょう。

 

20代後半の女性の転職は、20代前半の方よりも不利に聞こえるかもしれませんが、20代後半の方をターゲットにしている求人もたくさんあります。

 

26歳以降となると、20代ならではの仕事に対する吸収力の速さ・高さを備えていたり、ある程度の現場経験を積んでいる方が多いですよね。

 

そのような方は、将来の管理職候補として、専門スキルに磨きをかけてもらうことも企業に期待されています。いままでの経験を活かしながら転職活動を行う時期としては、好機となるにちがいありません!

 

20代女性が転職を成功させるためのポイント

Seventyfour – stock.adobe.com

 

年齢別で、転職で注意すべき点をみてきましたが、20代女性が共通して押さえておくべきポイントがあります。ひとつずつチェックしていきましょう。

 

視野を広げる

 

転職活動を本格的に始める前に、世の中にはどのような仕事があるのかきちんと知っておくことも必要です。

 

自分のキャリアや可能性を広げることにもつながるだけでなく、入社後にミスマッチを防ぐことにもなるのです。

 

転職前に感じてた「職種」の印象と、実際は働き方が全く異なることがあります。視野を広げずに職種だけで転職先を選んでしまうと、転職が失敗しやすくなってしまいます。

 

視野を広げる際に大切なことは、転職で叶えたいものや、応募先企業ではそれが叶うのかというポイントを考えることです。特定の職種だけにこだわりすぎると、本当に重要な条件を見落としてしまうこともあるので注意してくださいね。

 

キャリアプランを描く

 

20代の転職活動では、キャリアプランをどう描いているのかが非常に重要です。

 

漠然とした理由で、ただやみくもに転職活動をしていると、転職できたとしても企業文化についていけず早期退職になったしまうケースもあります。

 

そうしたミスマッチはキャリアプランを描けていないために生じてしまいます。まだ自分の将来像を具体的に考えられていない方は、自分自身と向き合うことから始めてみましょう。

 

まずは「自分は転職に何を求めているのか」「将来どのようなキャリアを積んでいきたいのか」について考えてみてください。

 

自分自身と向き合わなければ、どんな職種・企業が自分に適しているかも判断できなくなるので、決して軽視しないようにしましょう。

 

優先順位をつける

 

転職の希望条件として企業に求めるものは人それぞれです。給料や業種、仕事内容、労働時間、休日数、福利厚生など、挙げればキリがありませんよね。

 

さまざまな条件をお持ちかもしれませんが、すべての条件が叶えることはとても困難です。しかし、数ある条件に優先順位をつけることで、企業選びもスムーズに進むでしょう。

 

自分のキャリアプランを見据えたうえで、自分にとってどんな条件が大切なのか考えましょう。

 

20代女性が転職で失敗しやすい理由

cassis – stock.adobe.com

 

企業研究を疎かにするなど、仕事内容のみを重視することは避けましょう。

 

自分の思い込みで仕事への向き不向きを決めつけると、自分の可能性を狭めることにもなるのです。また、いまパートナーがいる方は自分の転職において、その方との人生を勝手に優先させるのは止めてください。

 

結婚した際に夫の転勤に対応できるように最初から派遣の仕事を目指すなど、まだ結婚をしていない場合、将来の結婚生活に合わせて転職先を探すのは避けましょう。

 

とにかく転職は、他人軸ではなく、自分を優先して考えてくださいね。

 

転職の成功は20代を「どう過ごすか」考えることから

polkadot – stock.adobe.com

 

20代の転職活動は、20代の貴重な時間をどう過ごしていくのかを考えることから始めなくてはなりません。特に、20代のうちに「どう働くか」という点は見過ごせないポイントです。

 

「仕事で活躍してキャリアを積みたい」「趣味と仕事を両立して自分を磨きたい」「結婚して幸せな家庭を築きたい」「結婚・出産しても長く働きたい」など、20代女性であれば誰もが考えたことがあるのではないでしょうか。

 

しかし、すべてを充実させるのは大変だというのが実際のところです。20代での転職に対する不安を拭い去るには、キャリアプランをどう描き、自分のキャリアと実績をどう積み上げるかがカギとなります。

 

漠然とした理由のまま転職活動をするのではなく、20代をどう過ごすのかきちんと考えたうえで始めることが得策でしょう。

 

ホテル・旅館への転職をお考えの方は、ぜひ自社の就職・転職支援サービス「おもてなしHR」のご活用をご検討ください。宿泊業界に特化したアドバイザーが、あなたの転職活動を丁寧にサポートいたします。

 

どんな些細な事でも結構ですので、まずはあなたのご不安やご希望をお聞かせください。ご相談をお待ちしております。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る