東京都中央区の旅館・ホテル業界の求人一覧

おもてなしHRでは、中央区勤務のホテル・旅館などの宿泊業界のお仕事を多数ご紹介いたします。

江戸時代から息づく伝統と商業が織りなす街

中央区の観光エリアは、主に5つの地域に分けられます。日本橋エリアは江戸時代に五街道の起点となった橋をはじめ、国指定の重要文化財である明治時代に建てられた銀行本店の建物、昭和初期に建てられた当時としては画期的な全館冷暖房完備の百貨店などがあり、現代の街並みに彩を与えています。銀座エリアには老舗の百貨店や路面店が多くあり、銀座4丁目には歌舞伎舞台が見られる劇場があります。築地エリアは現在も場外市場として、プロから一般客まで多くの人々でにぎわいます。また、かつて将軍家の別邸のあった場所は公園に整備され国指定の特別名勝になっており、大名庭園の面影が感じられます。人形町エリアは舞台やコンサートが見られる劇場、江戸時代から続く生活用品の問屋街などがあります。佃・月島エリアは海の玄関として世界の国々の船舶が出入りする埠頭や江戸時代から続く佃屋があります。

51件中 1 〜 35件表示中
戻る
1
2次へ
ご希望の求人が見つからない方へ
転職サポートにお申し込みいただくと、キャリアアドバイザーがあなたの経験、ご要望に応じた求人をご紹介します。
ご気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望の求人が見つからない方へ
ホテル・旅館での
お仕事をお探しの方へ
宿泊業界専任のキャリアアドバイザーがあなたにぴったりの職場をご紹介いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。
ホテル・旅館でのお仕事をお探しの方へ

中央区の宿泊業界の情報

都市の利便性と下町の風情が残る街

中央区を走る地下鉄は9路線で29の駅があり、交通の利便性が高い街です。また、区内を運賃100円で循環するコミュニティバスも走り、区民の足として活用されています。中央区では20年後の未来を展望し、これからのまちづくりの基本となる構想を打ち出しています。"輝く未来へ橋をかける。人が集まる粋なまち"(中央区HPより引用)というスローガンを掲げ、個々の生き方を大切に、安心できるまちづくりや安全で快適な都市環境をさらに充実させる取り組みが始まっています。都市の利便性と江戸時代以降の伝統文化を融合させた、住む人も働く人も訪れる人も、活動や交流を通して絆を深められるコミュニティを目指し取り組んでいます。さらに子育て支援事業にも取り組んでおり、妊娠期から支援する体制を整えています。

江戸時代から続く商業の街

中央区は東京23区のほぼ中央に位置し、南に東京湾を臨んでいます。面積は10.115㎢で、大部分が江戸時代以降の埋め立てにより造られているため、土地の起伏が少なく傾斜も緩やかです。人口は2019年3月1日時点で約16万3000人で、そのうち外国人は約7800人です。また、中央区は通勤や通学での流入が多く、日中の人口はこの10年間、約60万人で推移しています。中央区の歴史としては、1657年の江戸での火事の後、復興事業や区画整理により八丁堀・霊岸島地域は武家地となりました。日本橋・京橋の一帯は町家となって広がり、商業の地として発展していきました。明治に入って銀座に大商店が並び、日本橋とともにショッピング街としてにぎわいをみせます。また、月島は明治から昭和初期にかけて埋め立てにより造成されました。中央区は遊・食・住の揃った街として、今後も注目を集めています。

nextbeat, All rights reserved.