東京都北区の旅館・ホテル業界の求人一覧

おもてなしHRでは、北区勤務のホテル・旅館などの宿泊業界のお仕事を多数ご紹介いたします。

江戸時代から人々を楽しませてきた飛鳥山や王子の七滝

北区は都会でありながら、湧水や小河川の特徴的な地形が織りなす、緑や花にあふれる景観が見られます。中でも王子はかつて、江戸近郊の行楽地として知られており、桜の名所の飛鳥山や夏の風物詩である王子の七滝、美しい紅葉が見られる音無川、桜草で有名な浮間ヶ原などの美しい観光名所あります。現在でも飛鳥山公園では毎年春に600本以上のソメイヨシノが園内に咲き誇り、訪れた人を楽しませています。また、北区には昔ながらの情緒あふれる路面電車が走っており、観光客などの足としても活躍しています。区では、「北区鉄道Viewマップ」を発行し、より多くの人に鉄道風景や利用を楽しんでもらう取り組みも行っています。毎年富士山の山開きに合わせて開催される十条冨士神社大祭や、魔事災難除けを祈願する王子田楽など地域の特徴的な祭りは、多くの見物客を集め街を活気づけています。

2件中 1 〜 2件表示中
ホテル・旅館での
お仕事をお探しの方へ
宿泊業界専任のキャリアアドバイザーがあなたにぴったりの職場をご紹介いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。
ホテル・旅館でのお仕事をお探しの方へ

北区の宿泊業界の情報

公共交通機関が充実した東京の北の玄関口

北区は鉄道においては23区内でもっともJRの駅数が多く、さまざまな路線も走ることから「東京の北の玄関口」としての機能を果たすアクセスに優れた区です。主要駅周辺には、商業施設や学校、親水公園など多彩な公園が数多くあり、休日には子育てファミリーなどが多く訪れ、区民の憩いの場となっています。交通機関や商業施設、公園など利便性がよくバランスの取れた北区では、子育て支援にも力を入れています。"子育てするなら北区が一番!"(北区公式HPより引用)を合言葉に、おむつ替えや授乳ができる「赤ちゃん休けい室」の38カ所の設置や、子育て家庭支援センターでの子育ての身近な相談窓口としての取り組みなど、さまざまな支援の場を提供することを通して、子どもたちが健やかに育つようサポート体制を整えています。

隅田川の船運を利用して栄えた北区

北区は東京23区の北部に位置し、面積は約20.6㎢で南北に細長い形状をしています。区内には、荒川、隅田川、新河岸川、石上井川の大小さまざまな4つの河川が流れており、北区の地理の特性のひとつである住宅が多い台地と、商店や工場などが混在した市街地がある低地とで形成されています。2016年1月1日時点での人口は約34万1000人で、そのうち外国人の人口は約2万1000人で年々増加傾向にあります。北区は明治時代に豊かな水資源や、隅田川の船運を利用して、紡績工場や軍需工場が発展した歴史があります。時代と共に産業構造は変化し、現在は印刷関連や金属製品の事業所などが製造業のトップを占めています。伝統野菜としては滝野川ごぼうが挙げられます。北区にはその昔ごぼうなどの生産が盛んだった地区があり、ごぼうの名で親しまれる坂道が残っています。

nextbeat, All rights reserved.