東京都新宿区の旅館・ホテル業界の求人一覧

おもてなしHRでは、新宿区勤務のホテル・旅館などの宿泊業界のお仕事を多数ご紹介いたします。

外国人観光客が多く異国文化と日本文化を体験できる街

新宿区は外国人の人口が東京23区内で一番多く、新宿区を訪れる外国人旅行者の割合は56%と都内1位を誇っています。区内のさまざまな地域では、海外にいるような異文化体験が楽しめます。大久保では韓国の食料品店やコスメ店で食や文化を堪能できます。また、日本の文化を体験できる施設も多く、西早稲田では着物の染め物体験ができ、百人町では浴衣を着て茶道体験、上落合では能や居合の基礎や武道と伝統芸能を合わせた武踊を体験できます。都庁の展望室では、地上202mの高さから東京を一望することができます。その他にも、大都会のオアシスとして内藤町には広さ58.3ha、周囲3.5kmの広大な敷地を有する近代西洋庭園があります。風景式庭園や整形式庭園、日本庭園が巧みに組み合わさった明治時代を代表する庭園として、多くの人に親しまれています。

28件中 1 〜 28件表示中
戻る
1
次へ
ご希望の求人が見つからない方へ
転職サポートにお申し込みいただくと、キャリアアドバイザーがあなたの経験、ご要望に応じた求人をご紹介します。
ご気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望の求人が見つからない方へ
ホテル・旅館での
お仕事をお探しの方へ
宿泊業界専任のキャリアアドバイザーがあなたにぴったりの職場をご紹介いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。
ホテル・旅館でのお仕事をお探しの方へ

新宿区の宿泊業界の情報

公園整備や循環型バスなど、地域の交流と子育てしやすい街づくり

新宿区には多くの鉄道路線が走っており、区内地域のほとんどが駅から徒歩10分圏内となっているなど利便性の良い地域です。近年では、より一層の利便性向上を目指して、新宿駅周辺や急な坂道の多い地域、路線バスの減少があった地域などにも、観光スポット・商業施設・駐車場・駅などを結ぶ循環型バスが運行されています。さらに、区をまたいで自転車を借りることのできる自転車シェアリングもあり、移動が楽にできます。新宿区の子育てに関する取り組みとして、「子育て住宅」という20歳未満の子どもと同居している世帯を対象に、近隣の家賃より安く借りることができる住宅があります。また、区内の5地域にプレイパークという、子どもを中心に大人も楽しめる禁止事項を極力少なくした遊び場があり、地域の交流の場となっています。区民の約12%(2017年4月時点)を外国人が占める新宿区では、多文化共生の取り組みとして、日本語教室や外国語による情報提供、外国人相談窓口の設置、外国にルーツを持つ子どもの学習支援など、多文化共生に向けたさまざまな取り組みを行っています。

県庁のある副都心でありながら、伝統工芸も息づく街

新宿区は東京23区のほぼ中央に位置し、千代田区、港区、文京区、豊島区、中野区、渋谷区に隣接しています。面積は18.22㎢です。地形は豊島台地、淀橋台地、下町低地の3つからなっており、台地の標高はおよそ30m、低地は最も低い場所で4.2mとなっています。新宿区の人口は約34万6000人で世帯数は約22万世帯です。外国人の人口は約4万3000人で、23区で一番多い数です。また、新宿区の昼間の人口は約77万6000人と通勤通学での流入が多く、千代田区に次いで3番目となっています。新宿の区名の由来としては、江戸時代の初め、日本橋を起点とする五街道のうち、甲州街道の最初の宿場町まで距離があったため、中間地点であるこの地に新しい宿を作ったのが始まりです。新宿の伝統産業としては、地場産業として現代まで受け継がれている染色業があり、いくつもの工房があります。

nextbeat, All rights reserved.