東京都大田区の旅館・ホテル業界の求人一覧

おもてなしHRでは、大田区勤務のホテル・旅館などの宿泊業界のお仕事を多数ご紹介いたします。

羽田にある国際空港をはじめ銭湯で温泉も楽しめる観光スポット

大田区は国際空港を擁しており、日本と世界を結ぶ国際都市です。空港内には多彩な商業施設が立ち並んでおり、さまざまな国の言語が飛び交い、飛行機が離着陸するさまを眺められることなどから、飛行機に乗らなくても観光スポットとして一日中楽しむことができます。大田区の臨海地域には総合市場があり、青果部と花き部は日本一の取扱規模を誇っています。展示室や見学コースが設けられているため、市場の様子を間近で見学することができます。大田区には梅、桜、あじさいなどを楽しむことができる公園や庭園も数多くあるため、四季折々の景観が楽しめます。また、古くから温泉も分布しており、銭湯など温浴施設も多くあるため、都会にいながら温泉に浸かり疲れた身体を癒やすことができます。

19件中 1 〜 19件表示中
戻る
1
次へ
ご希望の求人が見つからない方へ
転職サポートにお申し込みいただくと、キャリアアドバイザーがあなたの経験、ご要望に応じた求人をご紹介します。
ご気軽にお問い合わせ下さい。
ご希望の求人が見つからない方へ
ホテル・旅館での
お仕事をお探しの方へ
宿泊業界専任のキャリアアドバイザーがあなたにぴったりの職場をご紹介いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。
ホテル・旅館でのお仕事をお探しの方へ

大田区の宿泊業界の情報

すべての区民が住み続けたいと思うまちづくり

大田区は、すべての区民が住んでよかったと思えるまちづくりを行っています。その一環として「ふれあいパーク活動」を行っています。区民が公園を「地域の庭」として、有効活用を図っていこうとする活動です。清掃や花壇作りなどのボランティア活動や様々なイベントを通し、美しく明るい街づくりに取り組んでいます。また子育て支援事業においては、"おおた子ども・子育てかがやきプラン"(大田区公式HPより引用)を策定し、安心して子どもを産み、育てることのできる区をめざして取り組んでいます。待機児童の解消、仕事と子育ての両立を支援する環境の整備を進めると共に、子育てについての出前講座や悩みを相談できる交流会を行うなど、子育てについてのさまざまな企画を積極的に行っています。また、高齢者ひとり暮らしや高齢者のみ世帯に対して、地域で見守り支え合う取り組みも行われています。

貝塚や古墳などの史跡が点在し古くから人の暮らしが営まれていた地

大田区は、1947年に大森区と蒲田区が統合して誕生しました。東京都の東南部に位置し、品川区、目黒区、世田谷区、多摩川を挟んで神奈川県川崎市と隣接し東は東京湾に面しています。面積は約60.83k㎡と東京23区内で第1位です。西北部の丘陵地帯は、武蔵野台地の当南端にあたり、東南部の低地部は、海岸や多摩川の自然隆起と堆積によってできた沖積地とそれに続く埋め立て地からなっています。海と川を臨む武蔵野台地の先端に位置するこの場所は、貝塚や古墳など史跡が点在していることから、古くから人が定住しやすい場所であったことがうかがわれます。低地部では大正時代以降、住宅や工場が密集する商業・工場地域が形成され、京浜工場地帯の一部となっています。台地部は、関東大震災後から住宅化が進みました。臨海部は空港をはじめ、トラックターミナルや市場など物流施設や工場団地、公園など都市機能設備が整備されています。

nextbeat, All rights reserved.