静寂な時の流れを感じる湯の山温泉。温泉地での働き方や暮らし

広島市の北西部に位置する湯の山温泉は、手つかずの自然が残る豊かな温泉地です。江戸時代から湯治場として多くの人々に親しまれてきました。打たせ湯が名物とされ、療養や保養を目的に訪れる人もいます。今回は湯の山温泉の概要や歴史、泉質、湯の山温泉地での働き方や暮らしなどについてご紹介します。

湯の山温泉とは

お城

iStock/Eloi_Omella

 

広島県佐伯区湯来町には、東側に湯の山温泉、西側に湯来温泉と二つの温泉地があり、歴史ある温泉地として親しまれてきました。活気あふれるまちづくりを目指し、広島市だけでなく、IターンやUターンの人たちによってさまざまな取り組みが行われています。今回の記事では、湯の山温泉についてご紹介します。

湯の山温泉の概要とアクセス

広島市の中心部から約45分程の場所に位置する湯の山温泉は渓谷沿いにあり、豊かな自然に恵まれた環境です。気温は冷涼で、自然と相まって静寂さを感じることができます。四季折々の美しい景観だけでなく、初夏はホタルやカジカを見ることができ、その雄大な自然環境に魅了され、保養を目的に多くの観光客が訪れています。

 

湯の山温泉は、国民保養温泉地や国民保健温泉地に指定されたことにより注目を集め、賑わいを見せています。地質は、主に火成岩の一種である花崗岩が主となっており、深い割れ目から温泉が湧出しています。

 

湯の山温泉へのアクセスは、JR広島駅から電車に乗り、JR五日市駅で下車し、バスで約70分程の距離にあります。また、車の場合、中国自動車道を利用し、一戸河内ICから約40分程でアクセスできます。

江戸時代から湯治場として繁栄した湯の山温泉

湯の山温泉は、約1200年前に山の表面の岩の間から湧きだしたと語り継がれています。江戸時代には広島藩主の湯治場として栄え、歴史や風土が今も受け継がれています。その中の一つであり、打たせ湯で知られる湯の山温泉館では、地上4mもの高さの岩盤から流れる約23.5度の冷たい源泉をそのまま浴びることができ、歴史の面影を感じることができるでしょう。

 

療養目的の人も多く、今日も地元の人をはじめ愛され続けています。

湯の山温泉の泉質と温泉街・観光資源について

猿が温泉に入ってる

iStock/KeithSzafranski

 

湯の山温泉の泉質と周辺の観光についてご紹介します。

湯の山温泉の湯量と泉質について

湯の山温泉は自然湧出で、温度は約23.5度程度と低温を特徴としています。泉質は、ラドンを豊富に含んだ放射能泉で、痛風に効くとも言われています。無色透明のやわらかなお湯は、浴用だけでなく一部では飲用として利用されています。

 

適応症としては、痛風の他に、神経痛、関節リウマチ、末梢循環障害、胃腸機能の低下などさまざまな症状に良いとされています。

参照:温泉資源の状況/湯来温泉・湯の山温泉 国民保養温泉地計画書

湯の山温泉周辺にある美しい渓谷

湯の山温泉の周辺には、石ケ谷峡や加下峡などが景勝地として人気があります。延長約7kmにもおよぶ石ケ谷峡では、高さ約300mのコウモリ岩や奇岩、竜頭の滝をはじめ多くの滝を間近で見ることができます。

 

また、自然林が多く残される加下峡は、渓谷釣りやトレッキングが楽しめ、新緑や紅葉など季節ごとの自然の表情を満喫できます。
湯の山温泉の名物料理として、山ふぐと呼ばれる刺身蒟蒻、猪鍋などを提供し、なかなか口にできない地元の食材を使った料理が楽しめるのも魅力の一つです。

湯の山温泉にある旅館での働き方と暮らし方

旅館で働く着物の女性

iStock/TommasoT

 

湯の山温泉にある旅館での働き方や暮らしをご紹介します。

湯の山温泉の旅館やホテルで働く

湯の山温泉は、豊かな自然の中にアットホームな雰囲気が漂う小さな旅館や民宿などが立地しています。客室数が5室、といった小規模旅館では、お客様と密に関わることができ、一人ひとりに寄り添った温かいおもてなしを提供することができます。

 

また、フロントや配膳など多岐に渡る業務をこなすことで、さまざまな場面で臨機応変に対応することができるようになり、仕事にさらなるやりがいを感じられることでしょう。

 

規模が小さめの宿泊施設は、スタッフ間のコミュニケーションも取りやすく、日々の業務を通して気づいたことなど、より良い宿づくりの提案がしやすいことも言えるかもしれません。

四季を感じる湯の山温泉の暮らし

湯の山温泉は、山里深い大自然の中にあります。新緑や紅葉、雪景色など季節の移り変わりを身近で感じる暮らしができます。また、松茸や鮎など山間ならではの食材を味わえるのも魅力です。

 

近くには牧場があり、牛やヤギの動物と触れ合うことができ、のびのびと子育てもできそうです。湯の山温泉は広島市から約45分ほどのところにあり、車を持っていると生活しやすいでしょう。

 

広島市では魅力ある温泉地として、桜やホタルを強みにしたイベントの開催や農業やカヌーなどの観光体験の充実を図り、活気あふれるまちづくりに取り組んでいます。また、湯来町にはIターンやUターンした人たちにより、地域活性化プロジェクトの一環として、温泉街の整備やイベントなど多彩な企画を計画し、観光客を呼び寄せ、盛り上がりを見せています。

歴史情緒あふれる湯の山温泉

打たせ湯イメージ

iStock/Federico Rostagno

 

江戸時代からの面影を残す情緒あふれる湯の山温泉。打たせ湯が人気で、療養や保養を目的に多くの人に親しまれています。湯治場としての歴史や風土を活かしたまちづくり、修繕工事などを行い、今後ますます魅力にあふれることでしょう。

 

湯の山温泉が気になる人は、一度訪れまちの雰囲気を知ることもよいですね。

 

広島県のホテル・旅館のお仕事探しはこちらから

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る