神奈川県相模原市の旅館・ホテル業界の求人一覧

おもてなしHRでは、相模原市勤務のホテル・旅館などの宿泊業界のお仕事を多数ご紹介いたします。

四季折々の自然やレジャー施設が豊富な観光スポット

相模原市は相模湖をはじめとした湖や相模川など、美しい自然と水資源に恵まれた観光名所が多くあります。標高855mの陣馬山は、ハイキングスポットして親しまれており、特に紅葉シーズンは息をのむ美しさと称され訪れる人を魅了しています。中央区には日本の宇宙科学研究の中心を担う機関があり、ロケットの模型が展示されているなど、宇宙科学について学ぶことができます。。緑区にあるアミューズメントパークでは、遊園地やキャンプなどのアウトドア施設を備え、家族連れやカップルに人気のスポットです。他にも「さがみはらの六大観光行事」として、四季折々に歴史ある観光行事が開催されています。相模川の両岸に約1000匹の鯉のぼりを泳がせるイベントや5000発の打上げ数を誇る相模湖の花火大会など、毎年大勢の見物客でにぎわい盛り上がります。

2件中 1 〜 2件表示中
ホテル・旅館での
お仕事をお探しの方へ
宿泊業界専任のキャリアアドバイザーがあなたにぴったりの職場をご紹介いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。
ホテル・旅館でのお仕事をお探しの方へ

相模原市の宿泊業界の情報

子育て支援や医療を充実させ、未来へつながる街へ

相模原市には6つの路線が走り、都心部へ1時間圏内の距離で行けることから、通勤通学にも便利な立地です。また、新たに圏中道が開通したことにより、利便性がさらに高まっています。駅周辺には数多くの公共施設や商業施設が整っており、日常の買い物にも便利な環境です。都市機能が発達している一方で、自然にあふれた公園が市内に約616カ所設置されています。南区の総合公園では、クレマチスやアジサイなどが咲き誇る園内に高さ55mの展望塔や動物広場などがあり、市民の憩いの場となっています。子育て支援事業の一環としては、広場や児童館など子どもの遊び場が充実している他にも、市では全国に先駆けてプログラミング教育を実施し、子どもの情報を活用する能力の育成に取り組んでいます。また、高度な医療を提供する医療機関などを備え、子どもの医療費助成の拡大に取り組むなど医療の充実を図っています。他にも、年間を通してスポーツ事業を開催し、日頃からスポーツに親しみ、健康な生活を送ることができるように推進しています。

ロボット産業をはじめ、ものづくりが盛んな街

相模原市は、神奈川県の北部に位置し、東京都と山梨県に接しています。面積は328.91kmと神奈川県北部の大部分を占めています。1960年からの10年間で約17万7000人増加し、人口急増都市となり、それ以降もゆるやかに増加しています。人口は2019年3月時点で世帯数約32万4000人、人口約72万2000人となっています。また、2017年4月時点で、外国人人口は約1万2000人で、国別では中国人が全体の約4割を占めています。産業においては、1955年以降企業進出により急激に発展し、電気で動く機械の製造や金属加工などものづくりを中心に、全国でも有数の内陸工業集積都市として進歩し続けています。工業では、事業所数と従業者数は県内3位、製造品出荷額等付加価値額は県内4位となっています。また製造品出荷額では、重工業が全体の約64%を占め、加工組立型に特化しています。また現在、ロボット産業が盛んになってきており、市内でロボット体験やイベントなどを行っています。

nextbeat, All rights reserved.