欲しい人材の中途採用を成功させるには?経験値と人物像をよく見よう!

企業が中途採用で欲しいのは、即戦力となる人材でしょう。経歴や実績はもちろん、人物像の見極めも重要です。この記事では、中途採用で経験値と人物像を把握するためのポイントについて解説します。中途採用に役立つ別の記事も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

中途採用で欲しい人材を確保しよう

採用

mapo- stock.adobe.com

 

中途採用で欲しい人材と言えば即戦力。20代などの若年層ならポテンシャル採用もありますが、30代以降の人を採るなら、ある程度の経験者を選ぶのではないでしょうか。

 

しかし経験者=即戦力になってくれるとは限りません。同じ業界でも、仕事の進め方は会社によってそれぞれに異なります。「経験者だから任せられると思って採用したら期待外れ……。」という失敗を防ぐために、採用担当者が気を付けたいポイントをまとめて見ていきましょう。

中途採用で応募者の経験・スキルを把握するには?

求めるスキルを持った人材の採用を成功させるには、まず採用可否の基準を明確にすることが重要です。当たり前に思えることかもしれませんが、ここに少しでも曖昧な部分があると、担当者によって求職者の評価にブレが生じてしまいます。

 

そのため、採用可否の基準をはっきりと決めて、採用に関わる人全員で共有する必要があるのです。求人広告などを出す際に、応募資格に必須スキルを設定するなどの絞り込みも有効です。

 

そして応募者の経験値は履歴書・職務経歴書からある程度判断できますが、面接の場面でも必ず探りを入れてください。専門知識がなければ回答できない質問や、採用ポジションの担当者を同席させましょう。

 

また、人材紹介会社に「こういうスキルを持った人を紹介してほしい」と依頼し、適切な人材を紹介してもらうのも良い方法です。

中途採用こそ人物像もよく見よう!

調和

beeboys- stock.adobe.com

 

即戦力を求める中途採用で重視するのは、職務経歴や実績などですよね。それらはもちろん重要なことですが、社会人歴が長い人を迎え入れる時こそ、人物像もよく見るようにしましょう。

 

理想的な経歴の持ち主でも、前職のやり方やポジションにこだわり過ぎて周囲と足並みがそろわないのでは良くありませんよね。立場や仕事の進め方が変わっても適応できる柔軟性が欲しいところです。

 

人物像を見極めるためには、面接で内面を探る質問をしてみましょう。例えば「あなたは同僚からどのような人だと思われていますか?」という質問で、職場の人間関係に対する姿勢を推し量ることができるでしょう。

 

また、人物像の見極めにおいても人材紹介会社の活用は有効です。人材紹介会社の担当者は、エントリーに進む前から、電話や対面で求職者と話をしています。担当者を通して、面接の場では見えにくい人となりをつかめるかもしれません。

欲しい人材の中途採用を成功させるには?

中途採用の失敗でありがちなのは、社会人経験が豊富であるが故のミスマッチでしょう。それを防ぐためにも、経験値と人物像の両方をしっかりと見極める必要があるのですね。

 

以下の記事では、中途採用で押さえておきたいポイントについて詳しく解説しています。ぜひ、併せてご参照ください。

 

中途採用のミスマッチの防止策をケース別で紹介!

 

中途採用が失敗してしまう原因と失敗を防ぐための対策とは?

 

採用基準とは?優秀な人材を見極める採用基準の作り方!

ホテル・旅館の中途採用にはおもてなしHR

ホテル

papzi- stock.adobe.com

 

宿泊業界は、中途採用が特に盛んな業界ですよね。人手不足が深刻になりがちで、未経験者を1から育てる余裕がない!というホテルや旅館が多いのはないでしょうか。

 

ホテル・旅館の中途採用で経験者が欲しい時は、私たちおもてなしHRを頼ってください。おもてなしHRは、宿泊業を専門とした人材紹介サービスです。

 

登録している求職者は、経験者や宿泊業に関心の高い層。専任アドバイザーが希望に適った人材を紹介しますので、まずはホームページから資料をご請求ください!

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ページ上部へ戻る