採用をお考えの法人様へ 無料 転職サポートに申し込む

採用活動においてリファラル採用のメリットはどんなものがある?

「少子高齢化による労働力不足」や「若者の離職率の高さ」から、リファラル採用に注目する企業が増加しています。リファラル採用とは、自社で実際に働く社員から人材を紹介してもらう採用活動のことです。リファラル採用が他の採用方法と比べて、どのようなメリットがあるのか詳しくみていきましょう。

リファラル採用の特徴とは?

Monet – stock.adobe.com

 

リファラル採用は、自社の社員の元同僚や学生時代の友人・知人などのネットワークを活用して選考を行います。従来の採用方法の場合、候補者は職場環境などの深い情報を十分に受け取ることができませんでした。

 

しかし、リファラル採用は、実際に働く社員が候補者に自社の魅力や社風、職場環境などを直接伝えてくれます。そのため、企業の社風などに見合った人材を確保しやすくなるのです。

 

よく縁故採用と比べられることがありますが、厳密にいえば、リファラル採用は縁故採用の性質とは異なります。

 

縁故採用は、社員の身内など血縁関係を中心に紹介され、企業が人材に求めるスキルなどに関わらず採用しなくてはならない場合がほとんど。反対に、リファラル採用は選考の入口が社員からの紹介というだけで、選考は一般の採用方法と同じく行われます。

 

ですので、リファラル採用の場合でも候補者を不採用にすることがあるのです。

 

ホテル・旅館こそリファラル採用を積極的に活用すべき!

boyloso – stock.adobe.com

 

近年は、少子高齢化によって労働力が不足しています。そのため、応募者数も思うように集まらず、転職市場では人材を獲得する競争が激しくなっているのです。

 

さらに、転職への心理的なハードルも下がっており、若者の離職率の高さも問題となっています。優秀な人材を採用できたとしても、社風などがマッチしないとすぐに離職されてしまうケースもあるようです。

 

少子高齢化による労働力不足や、離職率の高さが背景にある以上、これまでの採用方法だけでは自社に合った人材を確保することが難しくなっていると多くの企業が感じています。

 

ホテル・旅館でも、以上のような現状を痛感している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

リファラル採用は社員から自社に合った候補者を紹介してもらえるので、スキルを持った陣z内を確保できるだけでなく、企業への定着率も改善させることが可能です。

 

宿泊業界は離職率が高いことで有名ですが、リファラル採用を活用すれば離職率を減少させることができ、人手不足の解消へとつながるかもしれません。

宿泊業に特化した人材紹介サービス|おもてなしHR

 

リファラル採用のメリット

metamorworks – stock.adobe.com

 

ホテル・旅館がリファラル採用を活用すると、多くのうれしいメリットがあります。具体的なメリットをチェックしていきましょう。

 

企業文化に合う人材を集めやすい

 

実際に自社で働く社員が候補者を推薦するので、業務スキルや仕事ぶり、人間性などが自社のに合った人材を集めやすいのです。

 

候補者の入社後のミスマッチも減少させることができ、早期退職お防ぐことにつながります。

 

採用プロセスを簡略化できる

 

リファラル採用が社内に浸透すると、説明会などのイベントにかける時間を大幅に短縮させることができます。また、社員からの推薦があるので、書類選考を省くなど選考も簡略化することが可能となるでしょう。

 

採用プロセスの簡略化は、採用担当者の業務を軽減することにもつながるのです。

 

採用コストが抑えられる

 

リファラル採用は、求人媒体への掲載費や、企業説明会・転職イベントなどにかかる採用コストを抑えることもできます。

 

企業によっては、候補者を紹介してくれた社員にインセンティブを支払うこともあるようです。インセンティブを支払わなければならない場合でも、求人媒体への掲載料に比べると低いコストで済むことも。

 

転職市場にいない人材との接点が生まれる

 

本格的に転職活動を行ってはいないが、機会があれば転職したいと考えている層へも接点をもちたいときは、リファラル採用が役に立ちます。

 

人手不足に悩むホテル・旅館は、転職潜在層へ積極的にアプローチしてこそ、採用活動の充実につながるかもしれませんね。

 

人材の定着率が上がる

 

紹介された候補者は、すでに社員から企業理念や社風、職場の雰囲気、仕事内容、福利厚生など、企業における詳細な情報を受け取っています。

 

ですので、実際に入社したとしても、行き違いやミスマッチが少なく、職場への定着率が向上し、離職率が低下していくのです。

 

リファラル採用のメリットを効果的に活用するには?

Monet – stock.adobe.com

 

リファラル採用のメリットは多くありますが、有効活用していかなければ効果は表れません。

 

まずは、リファラル採用の情報を社内に広く周知していくことが重要です。効果をあげるには、社員の採用活動への協力が必要不可欠なのです。

 

社員にも積極的に採用活動に参加してもらうためには、候補者の紹介手順も分かりやすく示したほうが良いでしょう。

 

一方で、リファラル採用は細心の注意を払わなければ、紹介した社員と候補者の人間関係を悪化させてしまう可能性もあるのです。社員には採用過程には関与させないほうが得策です。

 

また、リファラル採用が社内に浸透するまでは、いままでの採用方法も継続するようにしてくださいね。

 

リファラル採用の方法・やり方や成功するための注意点とは?

 

リファラル採用を活用する際は「おもてなしHR」の併用がおすすめ!

fizkes – stock.adobe.com

 

リファラル採用を活用するメリットについてお伝えしましたが、先述したとおり、はじめからリファラル採用に採用活動を一本化するのではなく、他の採用活動も継続するようにしましょう。

 

社内に浸透しないまま、リファラル採用だけを実施してしまうと、人材が集まらないという逆効果に陥ってしまいます。

 

ホテル・旅館がリファラル採用を実施する際は、ぜひ自社の人材紹介サービス「おもてなしHR」をご活用ください。

 

宿泊業界に特化した専任のアドバイザーがおりますので、採用活動に関するお悩みをお聞きしたうえで、採用ニーズに合った人材をご紹介します。まずは一度お気軽にお問い合わせくださいね。

ページ上部へ戻る

関連記事