ホテルの中途採用で求められる人材は?業界の傾向と重視されるポイントを解説

ホテル業界では、時期を問わず中途採用の求人が数多く出ていますが、どのような人材が求められているのでしょうか。またホテルのタイプによって、採用基準に違いはあるのでしょうか。ホテルの中途採用で求められる人物像や、採用試験で重視されるポイントについて解説します。

ホテル業界の中途採用の傾向を知ろう

違いを考える

metamorworks – stock.adobe.com

 

ホテル業界は、中途入社で就職する人が多い業界です。業界全体で慢性的な人手不足が続いているため、常に多くの求人情報が出ていることも特徴です。

 

ただし、ひと口にホテルと言ってもその種類はさまざま。中途採用では、ビジネスホテル・ラグジュアリーホテルなどの経営形態や、日系ホテル・外資系ホテルなどでも求められる人物像が異なるので注意が必要です。

 

本記事では、ホテルのタイプ別に求人の傾向を解説します。採用試験で重視されるポイントもご紹介しますので、ホテルへの転職を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

 

ホテルの中途採用:ビジネスホテルは未経験者を積極採用

初心者マーク

yamasan- stock.adobe.com

 

ホテル業界の未経験者や、中途入社で初めて社会に出る方は、ビジネスホテルへの応募を検討してみてはいかがでしょうか。ビジネスホテルは、ホテル業界の中では比較的入社のハードルが低く、未経験者歓迎・学歴不問としているところが多いのです。

 

面接でやる気と熱意をアピールできれば、内定を貰いやすい傾向があるので、ホテル業界でなるべく早く働きたい!という人にもおすすめです。

 

また、チェーン展開している大手ビジネスホテルではオープニングスタッフの大量募集が行われることも珍しくありません。中途入社で同期が居ないのでは…?という不安もなく、仲間と一緒にスタートが切れるので安心ですね。

 

【2021年】コロナ禍のビジネスホテル業界の動向を解説。就職・転職への影響は?

 

ホテルの中途採用:キャリアアップ転職は経験者優遇

エキスパート

Olivier-Le-Moal – stock.adobe.com

 

外資系や日系の高級ホテルへの中途入社や、支配人候補などのキャリアアップ転職の場合は、ホテル業界の経験者が優遇される傾向にあります。

 

未経験者でも応募可能としているホテルももちろんありますが、採用試験のライバルがホテル業界経験者だった場合、内定を勝ち取るのは簡単なことではないでしょう。外資系ホテルでは、外国からのお客様にも難なく対応ができる英語力が必須です。

 

一方で、数年間の社会人経験があることや、何かしらのサービス業を経験しているなど、ホテル業界の経験を不問としているホテルもあります。

 

学歴についてはあまり制限を設けていないホテルも多いので、経験を重ねて行けば誰にでも中途入社のチャンスがあると言えるでしょう。経験不足だと諦めずに、最終的には高級ホテルで働くことを目標とするのも良いですね。

 

高級ホテルの従業員は本当に高収入?年収・仕事内容は一般的なホテル従業員とは違う?

 

ホテルの中途採用で重視されるポイントは?

面接

paylessimages- stock.adobe.com

 

社会人として積み上げてきたものが評価される中途採用ですが、ホテル業界で求められるのはどのような人物なのでしょうか。必要とされる人物像を知ることは、内定獲得への第一歩。自分が持っているもの、足りない部分を把握して、採用試験に備えましょう。

 

コミュニケーション能力

業界経験が必要なホテル、学歴不問のホテルであっても、コミュニケーション能力は非常に重要視されます。気持ちの良い接客はもちろんですが、ホテルの現場では従業員同士が円滑にコミュニケーションを取ることが不可欠なのです。

 

面接でコミュニケーション能力をアピールするコツは、適切な表情と相槌、そして相手の目を見て受け答えをすることです。これらをしっかり押さえていると、自然な会話のような雰囲気でスムーズに面接が進むはずですよ。

 

また、ホテルの雰囲気が自分に合うかどうかも重要です。しっかりと企業研究を行い、自分をプロデュースして臨みましょう。

 

面接での相槌が高評価につながる?面接で使える相槌のポイントをご紹介!

 

語学スキル

外国語のスキルは、高級ホテル・外資系ホテルでは必須です。中には、TOEIC600点以上といった基準を設けているホテルや、仕事上での英語使用経験を応募の条件としているホテルもあります。

 

ビジネスホテルでは語学スキルを必須としているところは少ないようですが、もちろん話せないよりも話せる方が歓迎されます。中途採用の試験を受ける時点で勉強中の人やこれから勉強するつもりがある人もぜひ、アピールしてくださいね。

 

ホテル業界の経験

高級ホテルや外資系ホテル、キャリアアップ転職で求められる経験とは、どのような経験なのか例を見ていきましょう。

・ある外資系ホテルのマネージャー業務の場合はインターナショナルホテルで、2年以上のマネージャーか、アシスタントマネージャーの経験が必須

 

・宿泊セールスと宴会セールスの中途採用は、インターナショナルセールスの経験者優遇

 

・フロントの夜間責任者への応募は、5年以上のフロント業務経験がある人限定

このように、ある程度長い経験を持つ人限定の求人も見受けられます。ホテルは人の入れ替わりが激しい業界です。その中で腰を据えて頑張っていれば、こうした求人にチャレンジするチャンスが得られるのですね。

 

ビジネスマナー

中途採用では、社会人としてのビジネスマナーが身に付いているかどうかは必ず見られます。特に、接客業の最高峰としても名高いホテル業界では、他業種よりもさらに厳しい目で見られると思っておいて損はないでしょう。

 

履歴書などの応募書類は、マナーに沿って作成できるでしょうか。面接中の身だしなみ・言葉遣いや、ノックの回数などのマナーまで気を払うことはできるでしょうか。不安に思った人はあらかじめ情報を集め、気を引き締めて転職活動に臨んでくださいね。

 

履歴書の書き方徹底ガイド!テンプレートと見本付きで封筒・学歴・職歴・志望動機・写真のポイントを一挙解説

 

宿泊業界においての面接マナー。面接に向けた準備と確認しておきたいこと

 

ホテル業界の中途採用ならおもてなしHR!

ステップアップ

tamayura39- stock.adobe.com

 

人手不足が続いているホテル業界の仕事は、決して楽なものではありません。しかし「この道で頑張る!」と決めて経験を積んでいけば、キャリアアップ転職のチャンスが大きい業界でもあります。

 

家賃補助や寮、賄いなどの制度があり、身動きが取りやすいのもメリットです。現在ホテル業界で働いている人も、これから働きたいと考えている人も、高い目標を目指して就職・転職活動に励んでくださいね。

 

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る