ホテルのベッドメイキングとは?仕事内容、ベッドメイクのやり方、バイト情報も紹介

ホテルほど、常にベッドがきれいに整っている施設はありませんよね。このクオリティは、ベッドメイキングによって保たれています。お客様の感動にも繋がるこの仕事は、誰が行っているでしょうか。ホテルのベッドメイキングの仕事内容や手順、アルバイト情報をあわせてご紹介します。

ホテルのベッドメイキングとは?

ベッドメイク

iStock/sukanda26

ベッドメイキングとは、ベッドをきちんと整え、寝具やその周辺を快適な状態に保つことです。主にホテルなどの宿泊施設において、客室清掃員が行う仕事の一つで、利用客のホテルに対する満足度に大きく影響します。

 

ベッドメイキングは、宿泊客が使用したシーツやカバーなどの寝具を、クリーニングしたものと交換し、シワのない状態にベッドを整えます。シーツなどのリネン類に汚れや破損がないかをチェックすることも忘れてはなりません。

 

ホテルにおけるベッドメイキングの重要性

ホテルメイドスマイル

iStock/andresr

 

客室に足を踏み入れた瞬間目に入るベッドは、客室全体の印象を大きく左右します。つまりベッドメイキングは、客室そのもの、あるいはホテルそのものの評価にも関わる重要な役割を担っているのです。

 

しかし、ホテルのベッドメイキングは限られた時間内に仕上げなければならず、チェックアウトから次のチェックインまでの短時間、あるいは連泊客が外出しているわずかな時間に、利用された全ての客室を整える必要があります。

 

スピーディーかつ丁寧な仕事が求められる客室清掃もまた、ホテルにとって重要な役割を担っていると言えるでしょう。

 

ホテルのベッドメイキングの仕事を知ろう

ホテルアメニティ

iStock/wakila

 

ホテルのベッドメイキングは誰がどのように行っているのでしょう。ここでは、ホテルにおいてベッドメイキングを行う職種と仕事内容、身につくスキルなどについてご紹介します。

 

職種

ホテルでベッドメイキングを行うのはハウスキーパーと呼ばれる客室清掃員です。ハウスキーパーの主な仕事はホテルの客室清掃や備品の管理などで、お客様が快適に滞在できるような環境を提供する役割を持ちます。

 

仕事内容

ベッドメイキングのみを任される客室清掃員は、ごく一部です。客室清掃員が任されることが多い3つの仕事を見ていきましょう。

【ベッドメイキング】

 

お客様が使用したシーツや枕カバーなどの寝具を、新しいものと交換します。シーツなどに汚れや破損がないかを確認することも大事です。限られた時間内に、素早く丁寧に整えるにはトレーニングが必要で、その仕上りはまさにプロの技と言えるでしょう。

【客室清掃】

 

宿泊客がチェックアウトした後から次のチェックインまでの間に客室の清掃を行います。

 

ゴミ捨て、掃除機をかけるなどが主な仕事です。水回りは清潔さの判断基準となる大切な場所のため、水滴一つ残さないよう清掃します。また、滞在中のお客様の部屋を清掃する場合、ゴミ箱の中身以外は捨てない、荷物を動かさないようにするなどの注意が必要です。

【備品管理】

 

清掃と同時に、タオルの交換やアメニティの補充も行います。また、客室内の家具、備品等に破損や不備がないかを点検することも仕事です。その他、利用客の要望に応じてアイロンや加湿器など、各種備品を貸し出し、それらの管理も行います。

やりがい

客室を丁寧に清掃し美しい状態に整えていく仕事には達成感があります。充分な時間が取れない中、効率を考えいつも以上に客室がきれいに仕上がったときは、大きな達成感を味わえるはずです。

 

また、ホテルの印象を左右する客室を快適な空間に作り上げていることは自信のモチベーションにもつながるでしょう。

 

身につくスキル

客室清掃を行う中で、清掃方法やコツを身につけることができ、清掃技術の向上につながります。清掃の技術が向上すれば、短時間で効率よく作業ができ、自宅の清掃などにも活かすことができるでしょう。

 

そのほか、ハウスキーパーとしての経験を積むことで、細やかな気配りや責任感が身につきます。

 

ホテルのベッドメイキングのポイント

掃除してください

iStock/KatarzynaBialasiewicz

 

ホテルにおけるベッドメイキングの重要性や内容について分かったところで、ベッドメイキングの手順や、ベッドメイクを行う上で大切なポイントについて見ていきましょう。

 

ベッドメイキングのやり方・手順

ベッドメイキングの手順は、下記のように行われることが一般的でしょう。

  • [1] お客様の忘れ物を確認しながら、マットレス・枕のシーツなどを回収する
  • [2] マットレスにシーツをかけ、シワを伸ばすようにベッドフレームに折り込む
  • [3] 枕カバーをかけ、枕を設置する
  • [4] 掛け布団カバーを交換する
  • [5] シワを伸ばし、ベッドスローをかけて完成

ご紹介したのは、ベッドカバーと布団が一体化したデュベスタイルのベッドメイキングのやり方ですが、従来型のスプレッドスタイルのやり方も大差ありません。

 

ただし、ホテルによってベッドメイキングのやり方は異なります。ハウスキーパー・客室清掃員の仕事についた際は、必ず自ホテルの手順を確認しておきましょう。

 

ホテルでのデュベスタイルのベッドメイキング方法を紹介!

 

作業のポイント

ベッドメイクの基本は、シーツにシワを寄せないことです。そのため、シーツを敷く際はしっかりと力を入れてシワを伸ばしましょう。また、シーツや毛布は左右均等になるように配置して確認します。お客様がベッドに入ったときにどうなるかを考えて整えることも大切なポイントです。

 

最後は、シーツや毛布、枕カバーなど、シワが残らないように手で整えましょう。このひと手間を加えるだけで、ベッドメイキングの仕上がりに差が出ます。一つひとつの工程を丁寧に行うことが大切です。

 

細かなポイントをご紹介している下記記事も、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ベッドメイクの早業を伝授!シーツ・掛け布団・枕の早業のポイントを解説!

 

狭い客室でのベッドメイクのコツは?狭い場所でのベッドメイク法を紹介

 

おもてなしの意識

ホテルの客室は、お客様にとって特別な空間です。そのような空間を作り出しているのはハウスキーパーのベッドメイキングや清掃のスキルといっても良いでしょう。

 

お客様から、「気持ちよく宿泊することができた」「清潔で快適だった」などと客室についての高い評価をいただくとさらに嬉しいですよね。

 

お客様に喜んでほしいという「おもてなしの心」を持って仕事に取り組むことは仕事をする上で喜びとなり、結果としてホテル全体に良い影響をもたらします。

 

ホテルのベッドメイキングのバイトはある?

ホテルの思いやり

iStock/FabrikaCr

 

ベッドメイキングや客室清掃のアルバイトを募集しているホテルはたくさんあります。勤務時間は早朝からお昼頃までが多いので、主婦や学生からの人気が高い仕事と言えます。

 

クオリティと同時にスピードも重要視されるため、経験者が有利にも思えますが、業務自体は難しくないので未経験者を歓迎する求人も少なくありません。気になる方は、下記記事も参考にしつつ、求人を探してみてはいかがでしょうか。

 

ベッドメイキングのアルバイト!ベッドメイクのバイトに向いている人とは?

 

ホテルのベッドメイキング業務は重要

iStock.com/zeljkosantrac

 

ホテルの商品ともいえる客室は、ベッドメイキングや清掃のスキル、細やかな部分にまで気を配るスタッフの丁寧さにより、宿泊客が快適に過ごせる空間に仕上げられています。客室の清潔感によってホテルの印象が左右されるといっても過言ではありません。

 

そのため、ベッドメイキングの質の高さはホテルにとって重要な意味を持ちます。逆をいえば、ホテルの部屋が清潔に保たれていれば、お客様に快適な空間を提供することができ、満足度を高めることができるでしょう。

 

ベッドメイキングの仕事に興味が湧いた方は、当サイト「おもてなしHR」で求人をチェックしてみてはいかがでしょうか。客室清掃員・ハウスキーパーの募集は、定期的に行われています。アルバイト、また正社員の求人も見受けられますのでぜひ探してみてくださいね。

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る