転職時の引っ越し費用にはどんな補助制度がある?

転職時の引っ越しには大きな出費が伴うので、頭を抱える方は少なくないかもしれません。しかし、会社や国が用意している補助制度を活用すれば、転職時の引っ越しにかかる負担が軽減される可能性があるのです。どのような補助制度があるのか、詳しく紹介いたします。

転職時の引っ越しには「補助制度」を活用しよう!

Robert Kneschke – stock.adobe.com

 

最近では、転職に伴う引っ越しへの補助制度を取り入れる企業が増えてきているようです。企業によって条件や内容は異なりますが、引っ越し費用だけでなく、敷金・礼金や面接時の交通費なども負担してくれるところもあります。

 

企業側がより魅力的な人材を採用しようと手厚い補助を働きかけていることも影響し、転職時の引っ越し費用への補助制度についてアピールしている求人が増えているのだとか。

 

費用の負担を減らすためにも、内定をもらった転職先に引っ越し費用への補助制度があるのか、きちんと調べておくことが大切ですよ。

 

しかし、転職に伴う引っ越しは自己負担にしている企業はまだ多いので、気になる方は転職先を決める前に確認しておいたほうが良いかもしれません。

 

転職時に活用できる引っ越し費用の補助制度

chuugo – stock.adobe.com

 

転職時に活用できる引っ越し費用の補助制度には、主に「企業」と「国」に分けられます。早速、どのような補助制度があるのかチェックしていきましょう。

 

企業

 

企業からの引っ越し費用の補助制度は、企業によって大きく変わります。条件や内容は必ず確認しなければなりませんが、たとえば以下のような補助制度があるので参考にしてみましょう。

 

・面接時の交通費
・住まい探しのための交通費や宿泊費
・引っ越し費用
・賃貸物件の敷金・礼金
・家賃

 

さらに新生活に必要な家具・家電の購入費として、赴任手当が支給されることもあるそうです。

 

企業の補助額については「一部負担」なのか、それとも「全額負担」なのかは異なるため、この点についてもしっかりと確認しておいてくださいね。

 

 

国からサポートしてもらえる転職時の引っ越し費用には、「移転費」があります。移転費は経済的に厳しい再就職希望者を支援するため、国が求職者の転居費用をサポートする制度です。

 

ハローワークで紹介された仕事に就職し失業保険を受給していること、さらにさまざまな支給要件を満たしていることが必要ですが、条件を満たせば大きな補助を受けられます。

 

万が一、転職先に引っ越し費用の補助制度がない場合は、移転費の活用を検討してみましょう。

 

参考:「広域求職活動費」 と 「移転費」 のご案内 /厚生労働省

 

転職時の引っ越し費用が「会社負担」となる基準は?

pressmaster – stock.adobe.com

 

転職時の引っ越し費用が会社負担となる基準は、自己都合か、会社都合かというポイントが重要です。

 

転勤は会社負担になる場合がほとんどですが、転職で本人が自発的に引っ越す場合は自己負担になることが多いようです。

 

転勤による引っ越し費用が会社負担となる場合でも、「費用の会社負担分はどれくらいか」「どのような費用が対象となるのか」は企業によって変わるので注意しましょう。

 

補助金額の支給方法は、概算で一時金を支給されるか、実際にかかった費用を会社がそのまま負担するケースがほとんどです。

 

ただし、求人の時点で「引っ越し費用負担」などと記載があれば、転職に伴う引っ越し費用も企業がサポートしてくれるので細かくチェックすることを忘れないでくださいね。

 

引っ越し費用の補助制度を見越して、転職先を決めよう!

stokkete – stock.adobe.com

 

転職時の引っ越し費用の負担を軽減するには、補助制度の活用がおすすめです。

 

転職を考える段階で引っ越しを見据えている方は、引っ越し費用の補助制度があることを条件に求人を探しても良いかもしれません。

 

また、よりお得に引っ越したい方は、社宅や寮を用意している企業を視野に入れてみましょう。

 

宿泊業界は社宅や寮を完備した企業が多い傾向があります。ホテル・旅館への転職に興味のある方は、宿泊業界に特化した就職・転職支援サービス「おもてなしHR」にご相談くださいね。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る