旅館の仲居さんになりたい!求人情報を見るポイントとは?

旅館の仲居さんの接客スキルやしなやかな所作に、強い憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。しかし、どのようにして求人を探して良いのか分からない方もいらっしゃるかもしれませんね。旅館の仲居さんを目指すべく、求人情報を見るポイントなどもご紹介します。

旅館の仲居さんになるにはどんな求人を見ればいい?

tamayura39 – stock.adobe.com

 

旅館の仲居さんは客室案内係のことを指します。お客様が旅館に滞在する間、客室までの案内や食事の準備、布団敷きなども仲居さんの業務です。また、お帰りになるお客様を見送った後は、客室清掃なども行います。

 

仲居さんの大半は着物を着ながら、せわしなく旅館内を動き回りながら仕事を行うので、体力も求められます。そのため、旅館での仲居さんの仕事内容は華やかな一面だけではないことを忘れないでください。

 

旅館の仲居さんが募集される求人はハローワーク、求人情報誌、求人情報サイト、旅館のホームページなどを中心に掲載されます。最近では旅館の求人情報に特化したサイトも増えており、求職者側の選択肢が以前よりも増加しているようです。

 

求人を探す際は、1社のみに絞るのではなく、なるべく2~3社と比較しながら検討することが重要でしょう。

 

関連資料:仲居の仕事内容とは?仲居の仕事に必要な資格やスキルを解説!

 

旅館の仲居さんを募集している求人のチェックポイントとは?

taka – stock.adobe.com

 

旅館の仲居さんの求人に応募する際、どのような点に注意して見極めれば良いのでしょうか。求人のチェックポイントをみていきましょう。

 

職場環境

 

求人では職場環境について書かれていることを必ずチェックしましょう。それぞれ職場環境について重視する点は異なるかもしれませんが、特に教育制度が整っているのか確認してください。

 

着付けや所作、料理の説明など、未経験の仲居さんはとにかく覚えることが多いので、しっかりとした研修があるのか判断することが大切です。

 

年間休日数と週休制度

 

年間休日数と週休制度も確認する必要があります。宿泊業界は他業界と比べて休日数が少ない傾向にあります。

 

週休の記載にも注意してください。週休2日制度とは「1ヵ月の間に週2日の休みが一度以上ある」という意味で、完全週休二日制度は「毎週2日の休日がある」ということを示しています。

 

宿泊業の年間休日数の平均は97.1日、労働者一人当たり102.9日ですが、一般的に考えて宿泊業界は休みが少ないのです。平均の年間休日数を確認し、自分が納得できる求人に応募するようにしましょう。

 

労働時間

 

旅館の仲居さんの労働時間はとても長く、拘束時間が12時間になることもあります。労働時間を見落として応募してしまうと、心身ともに大きなストレスを抱えてしまう可能性があるのです。

 

「日勤や夜勤の割合はどうなっているのか」「ひと月にどれくらいの中抜けシフトがあるのか」「ひと月にどれくらいの残業が発生するのか」という点もチェックしてくださいね。

 

着物

 

旅館の仲居さんになると、自分で着付けを行わなければなりません。旅館によって仕事着も異なりますが、大体は本式着物、二部式着物、作務衣に分かれています。

 

本式着物とは一般的にイメージされる着物で、二部式着物は本式着物を簡略化し、腰のリボンを結ぶだけで着られるようにされたものです。和テイストの作業着である作務衣で、パンツやスラックスを履いて接客をする旅館もあります。

 

旅館の仲居さんに憧れを持つ方のなかには、着物が好きな方が多くいらっしゃいます。「着物を着て仕事ができると思って応募したところ、作務衣で業務を行う旅館だった」と後から分かってしまうと、少し気分も落ち込んでしまいますよね。

 

求人を見る際はどのような恰好で働くのかという点も、チェックポイントの一つとして取り入れたほうが良いでしょう。ただし、本式着物で働くことは非常に大変で、しかも慣れないうちは着付けに30分以上かかってしまうこともあるそうです。

 

関連資料:宿泊業界の求人の見方

 

旅館の仲居さんになる条件は?

 

旅館の求人では、高卒以上の学歴を求められ、転職の場合は学歴の他に一定以上の社会人経験が必要とされるケースがあります。

 

しかし、未経験の応募でも歓迎する旅館も多く、特に必要な資格はないということも特徴の一つです。近年では海外からの観光客が増えた影響もあり、語学力がのある方が優遇されている傾向があります。

 

人とコミュニケーションを取ることが好きという方であれば、旅館の理念や職場環境と人柄が一致していることを条件に採用されるので、自分に合った求人に応募することが成功の秘訣なのです。

 

「おもてなしHR」は仲居さんを目指す方の強い味方です!

buritora – stock.adobe.com

 

旅館の仲居さんの求人を一人で探すのは、非常に大変な作業です。業界や企業研究をしたとしても、右も左も分からない状態で求人に応募するのは、どんどん不安が募っていくかもしれませんね。

 

未経験から旅館の仲居さんを目指したいという方は、特にホテル・旅館への就職・転職サービス「おもてなしHR」をご利用ください!

 

あなたのご希望や、旅館業界・仲居さんの仕事に内容に抱える不安などをお聞きしたうえで、宿泊業界に特化した専任のアドバイザーがあなたにぴったりの旅館をご紹介します。まずはお気軽にご相談くださいね。

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る