ホテルのインチャージとはどんな意味?役割や給料、就職方法を解説!

インチャージという言葉を耳にしたことはありますか?ホテルにおけるインチャージとは、時間帯の現場の責任者という意味を持っています。インチャージが担う役割や給料、インチャージとしてホテルで働く方法についてまとめました。

ホテルのインチャージとはどんな意味?

時間

tamayura39 – stock.adobe.com

 

ホテルには、インチャージという役割があります。インチャージとはある時間帯の現場の責任者のことをさします。英語で「in charge of~」というと「~を預かっている」という意味になることから、インチャージと呼ばれているのです。

 

24時間体制の職場であるホテルには、時間帯ごとの責任者が必要です。ホテルのインチャージが持つ役割や給料、インチャージとしてホテルで働くにはどのような道があるのか解説します。

 

ホテルのインチャージの役割

ホテルのインチャージが、具体的にどのような役割を担っているのかを見ていきましょう。

業務分担・人員配置

シフトのメンバーの業務分担を決めることは、インチャージの重要な役割です。

 

業務に必要な人数をそろえれば良いというものでは無く、当日のホテルの繁閑状況やメンバーの得意不得意を考慮し、適切に振り分ける必要があります。

 

業務の進捗管理

インチャージはメンバーの動きを監督し、進捗状況を管理します。業務が滞っている部分があれば、指導や人員の配置変更など行います。

 

セクションの業務が円滑に進むかどうかは、インチャージの腕に大きく掛かっているのですね。リアルタイムに対応できる、臨機応変さが望まれます。

 

人材の育成

新人の育成についても、インチャージに大きな責任があります。教育計画を立てるには、業務の状況や先輩メンバーとの相性を考慮しなければなりません。

 

また、既存メンバーのサービスレベルを向上させるための教育・指導も行います。

 

他の時間帯のインチャージへの引継ぎ

インチャージは時間帯によって交代する役割でしたよね。そのため、引継ぎを確実に行わなければ、次の時間帯の業務に滞りが生じてしまいます。

 

また、当たり前のことながら時間内にやるべきことは全てこなし、次の時間帯に影響が出ないよう、考えて動く計画性が必要です。

 

トラブル対応

担当する時間内に起きた場合は当然、責任者であるインチャージが対応します。

 

重いクレームの処理にあたったり、他のセクションへ協力を依頼しなれればならない場面もあるでしょう。効率良くタスクを割り振る能力だけでなく、高いコミュニケーションの力や接客スキルが求められます。

 

ホテルのインチャージの給料はどのくらい?

給与

SB- stock.adobe.com

 

ホテルは業界全体として、従業員の収入が低い傾向にあります。2020年10月時点で公開されているインチャージの求人情報を参照すると、大手ホテルのフロント係のインチャージの年収は250万円~400万円でした。残業代は別途支給されるということです。

 

時給1900円で契約社員の求人もありました。一般的なホテルマンと比較すると、若干高いくらいの給料が相場なのでしょう。スタートの給料はそう高給というわけではありません。

 

しかし、インチャージの経験を積んでいれば、ホテル業界の転職で歓迎されるというメリットがあるので、キャリアップ転職で収入アップを目指す!という選択もできるのではないでしょうか。

 

ホテルのインチャージとして働くには?

時間帯の責任者であるインチャージは、現場の仕事に深い知識を持つ人物でなければ勤まらないでしょう。そのため、インチャージを中途で採用する場合は、ホテル業界の経験必須とすることがほとんどです。

 

ホテルのインチャージになるためには、まずは一般のホテルマンとして入社することが近道です。その後、同じホテルでのステップアップを目指すか、他ホテルの中途採用にチャレンジしましょう。

 

ホテルのインチャージの仕事探しはおもてなしHR

採用

keshikifechi – stock.adobe.com

 

ホテルのインチャージの仕事探しには、おもてなしHRがおすすめです。おもてなしHRは、宿泊業界に特化した就職・転職支援サービス。日本全国規模で求人情報を扱っています。

 

無料の登録をしてただければ、非公開求人の閲覧や専任スタッフによるエントリー先候補の紹介も利用できるので、ぜひご活用ください!

 

積極採用中!ホテル・旅館の求人

求人をもっとみる

ご入力いただいたメールアドレスに資料をお送りいたします。

必須企業名

ご担当者様名を入力してください

必須ご担当者様名

ご担当者様名を入力してください

必須メールアドレス

メールアドレスを入力してください

必須電話番号

電話番号を入力してください

資料請求のお申し込みを受け付けました

資料請求をお申し込みいただきありがとうございました。
入力いただいたアドレスにメールをお送りいたしましたので、ご確認ください。

万が一メールが届かない場合は、info@omotenashi.workまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

専任アドバイザーに相談する

ページ上部へ戻る